MENU

open

デントリペア日記 HOME > 未分類

未分類のアーカイブ

誰~~?これ置いてったの~(;´・ω・)

201704121

隣の隣の車屋さんより・・・朝来たらお店の前に毛布にくるまれてこれが置いてあったそうです(^-^; しかも”よろしくね”っとのメモ一枚と一緒に(爆)

バイクのタンクってやつですね・・・当店でもたまにご依頼がありますが原則電話やメールでは回答出来ないので直接ご来店いただいた方に限ってご相談を受けています。それでも構造上どうしても車と全く同様にリペアに対応出来る訳ではないので既存のツールと環境で出来るケースのみリペアさせてもらっています(お断りすることも多いのでHP等でも謳っておりません・・<m(__)m>)。

201704122

が?しかしこうして目の前に持ってこられちゃうとね~(+_+) 工具アクセスが出来ないなどどうしようもない限りは”無理だよ~ん”っとそのままお返しするしかありませんが・・・

201704123

へこみを直すという目的は車と一緒ですからね、今回はこのようにタンクを外して持ってきてくれたのでたまたま下の開口部からツールが届きましたので無事完了です。

201704124

っと最初の写真にもしっかり写っていましたが側面にも一カ所、こちらは小さなへこみ・・・しかし給油口からはツールが届かず・・・直接お客様の顏が見えない仕事ですから車屋さんからオーナー様には”塗装剥げても知らんで~~”っと一応脅し😎を入れてもらいプーリング法にてリペアいたしました。

201704125

目の前にへこみがあればそれが何であろうと?直したくなってしまうもの!?っと。たま~にやっているバイクのタンクのご紹介でしたが!?

だからと言って決して当店の前に置いてっちゃうことのないようにくれぐれもお願いいたしまする(-。-)y-゜゜゜

201704126

っていうかさぁ~!?今日は定休日明けの水曜日だってのに出勤すると店頭に見知らぬ日産エクストレイルが置いてあったんですけど(+_+) これは近所の車屋S君の仕業・・・置いてったからって直すとは?限らないぞ~~(とりあえず今日は放置で日が暮れた・・爆)。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

お引き受けしちゃったからには!?(@_@)

201701081

昨日・今日とリピーター様で大変賑わっているY’s FACTORYでございます(^^ゞ もう~みんなそんなに私に会いたいからってへこみまで一緒に連れてこなくていいんですよ😤

町田市内よりお越しいただいたスバルインプレッサのオーナー様は運転席ドアのリペア・・・前車のデントリペア&ガラスリペアをさせていただき今回が3回目のご依頼、ツールアクセスが出来ずにプーリング法でのリペアでしたが1時間程お待ちいただき無事完了!

201701082

横浜市より・・・レクサスRC-Fのオーナー様はご紹介でのご来店です。ご紹介元のKさんも一緒にお越しいただき運転席ドアのドアパンチ痕のリペアをさせていただきました。仕上がりにもご満足いただきKさんも”自信を持って紹介させていただきましたよ!”っととっても嬉しいお言葉いただきました~~(*^-^*)

201701083

八王子市より・・・MINIクロスオーバーのオーナーもリピーター様です!

が?しかし??今回ご相談いただいたへこみがこちら・・・

201701085

うぬぬ~( 一一) フロントフェンダーとドアに跨いで出来た傷&へこみ・・・何とも悲しい当て逃げだそうです。パネルの縁まで強く影響しているのでちょっとデントリペアでの完全修復は無理なケースですので板金塗装かなぁ~っと呟いた私の声は届かず!? ”目立なくでいんですけど~”っとオーナー様(;_:) う~、そんな目で見ないで・・・(;´・ω・)

201701084

角度を変えて・・・これは酷いですね~。おそらくこの状態でへこみの中心を押してもびくともしないでしょう~(困)

っていうか?なんだかんだでお引き受けしてしまっている私・・・

201701086

いやいややっぱり一筋縄ではいきませんでしたが何とかここまで戻ってくれました。

201701087

物理的にどうにもならない箇所は出来る限り周囲と馴染むように・・・苦労の痕跡は残ってますがいい感じかと(^-^;

201701088

これで気にならなくなれば万事OKってやつですね!リペア中オーナーご夫妻は代車にて初詣へ・・・”綺麗に直りますように”っとおねがいされたそうで(^-^; 何と今年一番のお願いはもうかなってしまいましたね~~・・・っと。でもお役に立てて本当に良かったです。

201701089

ラストは町田市内より・・・ボルボXC70のオーナー様、こちらは初めてのご来店&初めてのデントリペア体験とのことですのでしっかりリペアして虜にしちゃいましょう!

2017010810

とは言え・・・これ、結構きついんですよね~。ドアパンチならぬ!?ドアでパンチ(開けた際にゴツン)、一点集中の深いへこみですからリペアする際にもそれ相当の力も必要なケースです。

2017010811

ふ~、何とかここまで!縁の折り返し部分の縦筋は物理的にどうしても残ってしまうのですが(事前に仕上がりイメージをご説明しています)へこみがなくなることで一気に違和感が激減します。初めてのご依頼ですので私の事前説明がどうしても小難しくなってしまいオーナー様にとっては少し心配な面はあるかと思いますが(^-^; 仕上がりをご覧になったオーナー様は一気に笑顔に!!

何と言ってもこの瞬間が堪らないんですよね~~。。。今日も多くの方に喜んでいただけました~~。。。

 

 

 


ぼかし部分のガラスリペア・・・

神奈川県座間市より・・・ダイハツタントのオーナー様、ガラスリペアでのご来店です。

201602091

高速走行中に”ビシッ”っと飛び石の音・・・がしたものの?すぐには発見出来ず?どこかな~っと探したらありました~。

201602092

いつもの画像より暗く見えているかと思いますが・・・これガラス上部のぼかし加工がされている場所となります。傷の形状及び縁に近いこともあり放っておくとかなりの確率でヒビが伸びる危険がありますので早めの処置(リペア)が必要なケースです。

しかし?オーナー様、まずはネットで調べてリペアももちろん取り扱っている自動車ガラス屋さんに電話で問い合わせるも・・・ぼかし部分との理由ですぐにお断りされてしまったそうです(;_:) オーナー様曰く・・・”見てもくれませんでした”っと(寂・・)

そこで今度は大手カー用品店に持ち込んで見てもらうと・・・”これは交換ですね~~”っと言われてしまったそうです。

ここでやっと!?思い出してくれました~~!実はオーナー様、デントリペアではもう何度もご依頼いただいているリピーター様だったのですね(^^♪ そう言えばデント屋さんがガラスリペアもやってたな~~っと(^^;←すみません、私のアピール不足でもありますね。

201602093

んでもってリペア完了です!ぼかし部分は非常に見難いので何度も表裏から確認しながらの作業となります。ガラスの縁にも近いので通常よりは難しいケースですが少しの手間をかけるだけでリペアは可能です!

もちろん当店でもリペア中のリスク等は事前にしっかりご説明、お客様にご了承いただき責任を持って作業しております。またこのように縁に近かったりぼかし部分に拘わらず全てのリペアに対して”絶対大丈夫”ということはありません。

そのために当店のガラスリペアは”1年間の保証”をお付けしています。万が一の際にもお客様のリスクは最小限に・・・リスクを負わずにお断りするのは簡単ですがほんの少しの手間を惜しまず、またお客様のご理解を得ることでリペア出来るのだったらぜひともお任せいただきいと願っています!

当店の定めるリペア可能サイズは500円玉サイズまで!1か所15000円(税別)1年間保証付き(リペア後に伸びてしまったら全額返金)となります。今の寒い時期が一番飛び石によるガラスリペアのご依頼が多くなります。もしもの時にはいつでもご相談くださいね(^^♪

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

”なかったこと!”に出来るんです( ^^) _U~~

201601171

神奈川県相模原市より・・・リピーター様ですが今回はご購入されて間もない新型ホンダステップワゴンでのご来店です、ご自身でお荷物をドアに軽くヒットさせてしまったそうでドアに小さなへこみが・・・(T_T)

201601172

運転席ドアの最後部に確かに小さいのですが筋がくっきりと・・・ピカピカの黒いボディに加えて乗り降りする度にどうしても視界に入る場所ですのでとっても目立ちますね(;_;)

これ、デントリペアの存在を知らない方だったら本当に大問題ですよね~~、でもオーナー様は既に当店にてデントリペア体験済みですから!!ここは迷わずに即ご来店ってやつです(^^♪

201601173

端っこですのでツールアクセスが心配でしたが難なくリペア完了です!深い筋もきっちり塗装肌レベルでの復元が出来ましたのでリペア後はまさに!?新車そのままの佇まいにて・・・今回もオーナー様に”感動”をお届けいたしました(^O^)/

201601174

こちらは横浜市よりお越しいただいたトヨタポルテのオーナー様、全く身に覚えのないへこみをボンネットに発見( 一一)

201601175

エンブレム上部の緩やかな曲面部分に存在感のあるへこみですね・・・一体いつの間に?へこんでいる箇所は全くの無傷ですが良く観察するとへこみの左に僅かな傷が確認出来ますので、やはり何かが当たった可能性がありますね。

へこみの裏が一部2重構造だったので表からのプーリング法も併用しての作業となりました。

201601176

傷はそのまま残りますがへこみの痕跡は消滅!これで全く気にならない?というか正直この程度の点傷はボンネットである限り”宿命”でもありますからね(^-^; まさしくデントリペアがベストな選択だと自信を持って言えるケースです!

オーナー様も初めてのデントリペア体験に大満足のご様子でした(また虜にさせちゃったかな?😎)

201601177

さてさて・・・今夜から明朝にかけて⛄予報が出ていますので早めにスタッドレスに交換しましょうね!

今週末もたくさんのご来店&お問い合わせありがとうございました~~(^_-)-☆

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

コンマ数ミリをコントロールしています。

週末だっていうのに・・・?今朝の時点でご予約なし(´・ω・`) 年始の慌ただしさもすっかり落ち着いてのんびりだなぁ~っと思っていたのですが?

それも束の間でした←喜んでいるのです。

201601161

横浜市より・・・ダイハツタントのオーナー様がご来店です。最近中古で程度の良い車両をご購入されたとのことですがこのへこみだけがどうしても気になって気になってっとのことでのご相談でした。

201601162

スライドドア後方に深~~いエクボです(=_=) 軽自動車のような薄いパネルに深いへこみは中心の伸びもあり本当に難しいんです。

201601163

案の定、芯がガッチガチに固まっていて軽く押し出すだけでは動きませんね・・・浅いへこみでしたら塗装肌もそのままに”フワァッ~”っと(イメージです・・)上がるのですが、このようなリペアはまさにデントリペアの基本技術のレベルを試されているような感じですね(^^;

201601164

幸いにも塗装剥がれもなく、中心の伸びはパネルがほぼフラットになってから丁寧に上げ下げを繰り返し周囲の塗装肌に馴染ませましたので全く違和感のない仕上がりです。オーナー様も?はて?どこだっけ?わからん。っというレベルですから”合格~~”ですね!

ご予約なしからのスタートでしたが?結局!?

201601166

横浜市より・・・シトロエンDS5のオーナー様はリヤフェンダーのデントリペアにてご来店。

201601165

横浜市より・・・BMW320iクーペのオーナー様もリヤフェンダーのデントリペアにてご来店。

201601167

またまた横浜市より日産ジュークのオーナー様、ドアに複数のへこみのご依頼・・・オーナー様、僅かなへこみも我慢ならんっということで今回で3回目のリピーター様です(^^;

201601168

ドア上部・・・テープの貼ってある下に1センチほどの小さなエクボがありますが!?その前方(白矢印の下)にも数ミリの違和感が確認出来ます・・・って?この写真ではよくわからないので・・・

201601169

マクロレンズにて接写!(肉眼以上に確認出来ちゃいます)・・・う~ん、確かに筋っぽくへこんで見えますね(;_;)

これをデントツールで裏からピンポイントで絶妙な力加減で押し出すことにより?

2016011610

完全に塗装肌レベルに紛れ込みました!

まさしくこれがデントリペアの基本中の基本となります!自分が突きたい所を正確に且つイメージ通りに突く・・・全てのリペアはこの基本からと言っても過言ではありません。

デントリペアって凄いでしょ?(-。-)y-゜゜゜え~っと明日も即日施工可能です~~(^^ゞ


ボンネットの深いへこみは大変・・・(+_+)

DSC_0204

今日は朝一番からこんなへこみと格闘・・・取引業者様からのお預かり車両ですがボンネットのほぼ真ん中に深~いへこみです( 一一) 中心が線状に折れているのでその折れを出来る限り除去して全体の違和感をなくしていきます。

DSC_0213

深いへこみだとどうしてもその周辺にも影響を及ぼして広範囲が歪んでしまいますので、このようなリフレクターボード等も使用してあらゆる角度からチェックしながらリペア・・・10年以上前の車両ですので塗装面の経年劣化によるリペア中の塗装割れ等にも気を遣いながらの作業です。

DSC_0217

中心の衝撃点部分も綺麗に仕上がりました!昨日からお預かりしていた車両ですが他のへこみも全て完了して本日引き渡しとなりました。

201511071

週末ですのでご来店も多くなっております<m(__)m> 相模原市より・・・スバルアウトバックのオーナー様、以前雹害車のリペアをご依頼いただき、今回は新たにお乗り換えされた新車のドアをリペアさせていただきました!前回の雹害リペアでその仕上がりに大変ご満足いただいてのリピート!!本当に嬉しい限りです(^^♪

201511072

三鷹市より・・・ダイハツエッセのオーナー様はフロントガラスのリペアでのご来店、先週末にお越しいただいたのですがタイミングが合わずに本日改めてご予約をいただいてのリペア、無事にご期待に沿うことが出来ました。

201511078

千葉県松戸市より・・・トヨタカローラフィールダーのオーナー様、お知り合いからご購入されたとのことですが、ボンネットに目立つへこみがあるとのことでのご相談でした。

201511073

うわぁ~(@_@) ボンネットのど真ん中にど~んと2か所、これは確かに目立ちますね~、普段はそれほど気にされない方でもさすがにこれは放っておけないかと(^^ゞ

201511074

これ、一見小さなエクボに見えますが?いやいや・・・真上から撮影しているので深い中心のみが写っているのです。鉄板の伸びもある”ディープデント”と言われるやっかいなへこみです(:_;)

201511075

この1か所でかなり時間がかかりました(=_=)

201511076

既にタッチアップしたあった箇所は一旦塗料を落として・・・この深い部分以外は剥げる程の傷ではなかったのでタッチアップの必要はありませんでした(前オーナー様、ワイルドです・・(^-^;)、ただ深い部分は剥げていたので再タッチアップさせていただきました。

201511077

お昼頃にお預かりしてお渡し出来たのが18時過ぎでしたが・・・あれだけ目立っていたへこみがなくなって、さらに余分なタッチアップ跡&小傷の除去~コーティング塗布まで完了で見違えましたね!!

オーナー様にも大変ご満足いただけました~~(^_-)-☆

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ご紹介にて どちらもきっちり!!

ここ数日大雨の影響で各地で被害が出ているようですね、町田市内は幸いにも大きな被害は出ていないようですが近隣の川崎市や横浜市では今日も避難勧告が出ている地域もあり油断出来ない状況でもあります。今日・明日とご予約いただいている方に於いても周辺の交通規制等もありますのであまり無理をなさらずにご来店が難しい場合は気兼ねなくご一報くださいね<m(__)m>

201509101

朝一番のご来店は横浜市よりお越しいただきました。VWゴルフⅦのオーナー様です。今年の4月にやはり同じゴルフⅦのリペアをさせていただいたお客様からのご紹介となります<m(__)m>

201509102

リヤドアにちょっと深めのドアパンチ跡ですね(:_;) 真正面からもくっきりへこみが確認出来るレベルでしたが斜めから作業用ライトの光を当てるとこのように見えます。プレスラインにも若干影響が出ていて歪みが下にも僅かですが広がっているケースです。

201509103

ピンポイントで正確にツールコントロールすることで元のボディラインに復元完了です!中心には僅かな塗装傷がありましたが普通に見る分にはまずわからないレベルです。

今回はガラスリペアも同時にご依頼いただきました。

201509104

1週間程前に飛び石に遭われたそうです・・・このような放射状の傷はいつヒビが伸びてもおかしくないですね(+_+) 早めのリペアでしっかり食い止めないと高額なガラス交換を余儀なくされてしまいます。

201509105

きっちりリペアすることで見た目もここまで改善します。何よりもこれでヒビが広がるリスクも激減!車検ももちろんOKですので安心してお乗りいただけるってもんです(^^♪

今日は雨だったので傷口の水分除去を施してからの作業となります。その分通常のリペア時間よりも多めにいただきました。それでもデントリペアとの同時作業が可能なので約1時間半のお預かりにて完了!(オーナー様には作業中代車をご利用いただきました)豊島区のK様、この度はご紹介いただきありがとうございました!とっても喜んでいただけましたよ~~(^O^)/

201509108

2015年9月、お客様(一般ユーザー様)登録数(施工時に記録シートにてお名前及びご連絡先等を記録。顧客登録させていただいております)が5000名を突破いたしました!デント(ガラス)リペアは一度体験していただければ”虜”になっていただける程素晴らしい技術だと開業以来確信を持って取り組んでいます!

このように長年営業出来ているのも偏に今までご依頼いただいた全てのお客様のお蔭だと感謝しております。今後もこの終わりのない技術の追求はもちろんサービス向上目指して頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします<m(__)m>


迅速に対応します!!(出来る限り・・(^-^;)

神奈川県愛甲郡よりスバルBRZのオーナー様・・・ガラスリペアでのご来店です。

201509021

5日ほど前にメールでのお問い合わせをいただき本日のご予約でした・・・ガラスリペアの施工は出来る限り早い方が綺麗に仕上がります。もし施工まで日数が空いてしまう場合は表面の傷をビニールテープ(セロテープは水に溶けるのでダメですよ)で塞いで水分(雨水等)の混入を防ぐことを強くおすすめいたします。今回もオーナー様にはご来店前のやりとりでこのことをお願いしていたのですぐに作業スタートすることが出来ました。

201509022

昨日の記事でもご紹介しましたが、やはり表面の欠けだけではなくくっきりと黒い影がありますので早急なリペアが必要ですね。

201509023

表面の欠損部分が大きいのでリペア後もその部分が雨染みのように残ります。

DSC_8574

こちらは室内側からリペア箇所を撮影してみました。ガラスの透明度に適いませんがかなり違和感はなくなるかと思います(^_-)-☆ 今回は助手席側ですので運転中も気にならないレベル、何よりもこれでヒビが伸びるリスクが激減するので安心してお乗りいただけるってものです。

201509024

こちらは町田市内よりお越しいただきました・・・ボルボV40のオーナー様、当日のお電話でしたがお時間等を合わせていただければ可能な限り即日対応させていただいております。

201509025

フロントフェンダーに強烈なドアパンチ跡(@_@) 深い傷もあるので完全修復とはいきませんが”そこにへこみがあったとは思われない”ようにしたいと思います(^^ゞ

201509026

プレスラインもきっちり出ましたね!これなら傷もそれほど気にならないかな?

201509027

映り込みも違和感なし!・・・オーナー様より”感動!!”の一言、いただきました~~(*^^*)

デントリペアもガラスリペアも出来る限りの迅速な対応を心掛けています・・・お気軽にご相談くださいね。。。

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

お役に立ててます(^^♪

ご近所の板金屋さんからのSOSにて本日のスタートです・・・板金塗装の終わった車両、納車にも間に合う予定でモール類の組み付け及び最後の磨き作業に入ろうとすると??

”ガビ~~ン(T_T)” 何故にここにへこみが?最初からあったのか?それともいつの間にか出来てしまったのか?

201508071

考えても仕方ない・・・しかし今から塗り直す時間はない( 一一)

っと!?こんな時に”じゃじゃ~~ん”はい!私の出番であります!急遽本日の予定の合間に施工となりました。

201508072

内装も全て外れている状態でしたのでお持込いただいてからリペア完了まで10分程でへこみは消えてなくなりました。

困った時はお互い様、うちもいつもお世話になっていますから。持ちつ持たれつ(*^^*)・・ご近所様とのお付き合い、大切にさせていただいています。

201508073

こちらは相模原市よりご来店いただいたトヨタセルシオのオーナー様。

201508074

フロントフェンダーのプレスライン上に15センチ程・・・幸いにも全くの無傷、そしてフロントフェンダーなのでツールアクセスも良好です。

201508075

他のご予約も入っていたのでオーナー様には代車をお使いいただいて夕方までお預かりさせていただきました。粗だししてからの歪み処理にほとんどの時間を費やしましたが綺麗にリペア完了!オーナー様にも大変喜んでいただけました。

さて、明日はもう週末・・・来週はお盆休みに入る方もいらっしゃると思いますが当店はお盆期間(13日~16日)は全て通常営業となります。この機会に気になるへこみがある方はお気軽にご相談くださいね。

201508076

そうだ!!今日は常連のM様より私の大好物をいただいちゃいました(^_-)-☆ そろそろ帰って飲ませていただきま~~す。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ご近所様からのご依頼も増えています(^^♪

早いもので今日で7月も終わり(@_@) 毎日暑い日が続いていますがそんな中、たくさんの方にご来店いただけていることに本当に感謝いたします<m(__)m>

HPをご覧いただいて当店を知ったという方が多いので遠方からご来店いただくこともとても多いのですがご近所様からのご依頼も年々増えております。

201507311

マツダフレアークロスオーバー(スズキハスラーのOEMモデルですね)のドアプレスライン上のへこみです。

201507312

ちょっと強く当てられたようでへこみの上下が少し盛り上がっていますね(:_;)

201507313

もちろんこの盛り上がりも含めてきっちりリペアいたします・・・中心の傷が深いので残ってしまいますがへこみがなくなることでまず気にならないかと思います。

201507314

オーナー様にも大変喜んでいただけました(^O^)/

201507315

ポルシェカイエンのオーナー様はガラスリペアでのご来店です。

201507316

真ん中上部に今にも伸びてしまいそうな危険なヒビです(@_@) このタイプのヒビは作業中もとても気を遣います・・・それに加えて場所がやり難くて大変でした(:_;)

201507317

レジンがきっちり入ってしっかり固めて・・・ホッとする瞬間です(-。-)y-゜゜゜

連日ご紹介しきれない程のご来店をいただいております、ありがとうございますm(__)m>

さあ!明日からはもう8月・・・暑さに負けず頑張りますよ~。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > 未分類

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る