MENU

open

デントリペア日記 HOME > お知らせ

お知らせのアーカイブ

10月はガラスリペアから・・・

201710011

朝一番のご予約・・・八王子市よりトヨタクラウンのオーナー様、気が付けばもう10月に突入ではありますが先月も含めて例年よりもご相談の多いガラスリペアでのご来店です。

201710012

”500円玉サイズを少しオーバーしているのですが・・(/_;)”っと仰っていたオーナー様、早速確認させていただくと!?あれま(@_@) 全体のサイズがオーバーしているというか?これは完全に傷が2か所出来てしまっていますね。

201710013

2か所の傷・・・先日のフィットのリペアと似ていますがこちらは2か所が一本のヒビで繋がっているケース、これも専門店でないと”リペア不可”と判断されることも少なくありませんがしっかりと傷に応じた作業を施すことで充分にリペア可能なケースとなります(衝撃点が2か所あるのでリペア後もこのような痕跡が残ります)。

201710014

そしてこちらは・・・横浜市よりお越しいただいたメルセデスベンツCLAのオーナー様からご相談いただいたトランクのへこみ。

うぬぬ~(@_@) 角逝っちゃってますからね~、苦戦必至・・・っていうか?さすがに工具アクセスが出来なければお手上げですね。

201710015

工具アクセスは出来ましたが・・・いやいやさすがにこの場所にこの深さ、硬いの何のって(;´∀`) 大汗掻きながらも無事リペア完了です。

201710016

いやまじで!?お役に立ててほっとしております(-ω-)/

201710018

こちらはスバルレヴォーグ・・・遠路遥々静岡県沼津市よりお越しいただいたのは5年ぶり3回目のリピーター様なんですが・・・もう~、ご予約なしで午前中にお越しいただいちゃったもんだからすぐには対応出来ず、ご予約の方の作業が全て終了する夕方までお待ちいただくことに(;´∀`)

201710019

リヤドアに典型的なドアパンチ痕・・・これはツールアクセスも良いので力も一切使わずにリペア可能ですね、それでも小さなへこみと侮るなかれ(・へ・) オーナー様にとっては気になって仕方のない忌まわしいへこみですから・・・決して簡単と油断せずに丁寧にリペアすることが大切です。

2017100110

まずはへこみをしっかり出してから・・・はっきりと傷が確認出来ますがオーナ様も”この傷は仕方ないので・・”っと残る事は覚悟されていたようです。

が?しかし!?

2017100111

いかがでしょう?塗装肌を壊すことなく本当の傷のみを丁寧に磨くことでここまで違和感なく仕上がりました(普通に見ればまずわからないレベルです)。これにはオーナー様も大喜び(^O^)/ F様、次回はご予約してからお越しくださいね~。

磨いた箇所は当店指定のコーティング剤も塗布して終了です。完全に剥げたり欠けたりしていない限り適切な磨き作業で目立たなくすることが可能です。ただ闇雲に磨くのではなく塗装肌をしっかり残すことが重要ですから・・・デントリペアするにあたっての必要な磨き&コーティングは全てサービスでのご提供ですのでもしもの時には合わせてご相談くださいね(^^♪


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ご依頼集中しています・・・(@_@)

定休日(火曜日です)明け・・・どうしてもご依頼が集中する傾向にありますのでデントリペア&ガラスリペアご希望の方に於いてはご予約をいただいてのご来店をお勧めしています。出来る限り皆様のご希望に沿うように心掛けてはおりますが一台一台丁寧確実なリペア第一を徹底していますので何卒ご理解いただければと思います<m(__)m>

201709271

横浜市よりご予約にてお越しいただいたのはVWポロのオーナー様。

201709272

ご相談いただいたのはこちら・・・リヤフェンダーの上部(Cピラーの根元でもありますね)拳大のへこみですが、これ!?まさしく悪戯というか拳で殴られて出来てしまったとのことです( 一一)

201709273

テールレンズを外してツールアクセス・・・この場所を板金塗装で直すとなる上部ピラー部分からのぼかしも含めて広範囲の塗装になってしまいますからね(=_=) 今回デントリペアで無事にお役に立てたので本当に良かったです!

201709274

BMW MINIクーパーSは取引業者様より。車検でお預かりとのことですが・・・

201709275

こちらはリヤフェンダーのへこみです。他にもボンネットのへこみも併せてご依頼いただきました。

201709276

傷は残りますがへこみがなくなるだけで見栄えは劇的に改善!オーナー様にも喜んでいただけるかと思います(^^♪

デントリペア&ガラスリペア・・・お早めにご予約いただくことで迅速な対応をさせていただきます。。


傷は残りますが・・・(^^)/

201709221

世田谷区より・・・三菱デリカD-5のオーナー様、7月にルーフのデントリペアをさせていただきましたが今回はスライドドアに複数出来てしまったへこみのご相談でした。

201709222

こちらは前方下部に横筋状のへこみですね・・・横にへこむということはその形状から擦ってor擦られて出来るケースのため磨いても消えない線状の傷を伴うことが多々あります。

201709223

デントリペアの最大の弱点(T_T) ”磨いても消えない傷はそのまま残ること”・・・ではありますが!?それでも傷はある程度我慢出来るけど僅かなへこみは勘弁ならん(*_*; という方も多くいらっしゃいます。そんな時にはデントリペアがそのメリットを発揮します!(^^)!

201709224

これは?・・・オーナー様も気付いていなかった後部の僅かな2か所のへこみ、ご依頼された場所でありませんでしたが見つけてしまった私自身が我慢ならんので一緒にリペア(‘ω’)ノ

201709225

僅かとは言え・・・やっぱりこうじゃないとね~(^.^)/~~~ 既にオーナー様とは最初のご依頼から”厚い信頼関係”が築けていますので!!こんなことが出来るのも直接ご相談いただけるからこそってやつです😎

201709226

多摩市より・・・日産セレナのオーナー様、こちらはガラスリペアでのご相談となります。

201709227

助手席側のフロントガラスの縁から10センチ程の場所に飛び石を被弾(>_<) こんな経験は初めてとのこと・・・ですから。ガラスリペアも初体験ですね。

201709228

デントリペアの場合は傷がなければ”新車レベル”の復元が可能な技術ですが・・・このガラスリペア、割れたガラスは物理的に元には戻せませんのでどんなに丁寧にしっかりリペア出来ても必ずその痕跡は残ってしまいます・・・っとネガティブな説明をしておりますがそれでもしっかりとリペアすることでここまで見栄えも改善して強度が復活することで車検もOK!となりますから(リペア前の状態では車検NG、またヒビが伸びてしまったらリペアも出来ずに高額なガラス交換しか方法がなくなってしまいます)・・・費用対効果の面では大きなメリットを感じていただける技術でもあります。。。

デントリペア&ガラスリペア・・・どちらも専門技術となりますのでもしもの時には”実績のある専門店”に直接ご相談されることをお勧めいたします。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

火曜日・・・ですが!?

今日は火曜日・・・え~っと、通常であれば当店の定休日となっておりますが今日は営業です(^^♪ ですが明日20日(水)・明後日21日(木)の2日間お休みさせていただきますので何卒ご了承くださいませ<m(__)m>

201709191

川崎市より・・・BMW525iツーリングのオーナー様はあれ?先週お越しいただいてドアのリペアをさせていただいたばかりですが??

201709192

ありゃま(>_<) 今回はフロントフェンダーに少し深いですね・・・縦に”ズリッ”っと擦られたような痕跡なので自転車でも倒れてしまったのかもしれませんね。

201709193

前回のドアパンチ痕に比べるとへこみの形状及び深さも難易度が高いケース・・・逆R面を含む複雑なボディラインを限りなく再現するために丁寧に作業させていただきました。今回も前回同様デントリペアのメリットを充分に実感していただき!!とっても喜んでいただけました(^^♪

201709194

神奈川県中郡より・・・レクサスNXのオーナー様はガラスリペアでのご来店です。

201709195

ご予約ではありませんでしたがお時間を合わせていただいててのご来店。一見ヒビが2本のようですが?

DSC_0544

リペア中・・・右上に伸びるヒビがもう一本くっきりありましたね。

201709196

リペア後はこんな感じ、3本あったヒビは光の加減で断面が顏を出すこともありますがレジンが隙間なく浸透することで見栄えは劇的に改善、強度も復活しますので車検もOKとなります。

201709197

多摩市より・・・VWパサートヴァリアントのオーナー様、トップページのカレンダーをご確認いただき”お!今日やってるじゃん!”っとお電話をいただきました(‘ω’)ノ 5月に続いて2回目のリピーター様となります<m(__)m>

201709198

フロントフェンダーに僅かなエクボ・・・ですが?うぬぬ消えない傷がありますね( 一一)

201709199

デントリペア・・・磨きでは消えない傷はそのまま残ってしまいます(;´∀`) それでも!?へこみの痕跡がなくなるだけでリペア前に比べて違和感は激減しますからね!僅かな点傷程度が許容出来るのならば”費用対効果”も高く大きなメリットを感じていただけます。。。オーナー様にも”これで全然気になりません!”っとご満足していただけました~~。。。

っということで・・・もう一度お知らせ。20日(水)・21日(木)の2日間お休みさせていただきます<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

全てスピード解決です!!

3連休最終日・・・台風一過の青空が広がり真夏のような暑さの一日になりました。ご予約いただいていた方を含めてたくさんのお客様にご来店いただきました<m(__)m>

201709181

朝一番!稲城市よりお越しいただいたホンダN-BOXのオーナー様は3回目のリピーター様となります。ご相談いただいたのはドア上部の窓枠?部分・・・

201709182

何とも嫌らしい場所ですが!?オーナー様も3回目のリピーター様ともなるとお電話にて”枠のモールを外したら指が入るんで大丈夫じゃないかと・・(‘ω’)ノ”とのこと・・・確かに指が届けばデントツールは間違いなくアクセス出来ますからね!

201709183

っということで!オーナー様とお喋りをしながらも短時間でリペア完了です!しかし今回は運よくツールアクセス出来ましたがこの場所はアクセス出来ない車種のほうが多いので皆さん気を付けましょう(‘ω’)ノ

201709184

八王子市より・・・マツダロードスター(ND)のオーナー様、ワインディングを颯爽と走行中にボンネットに栗が直撃(@_@)

201709185

アルミボンネットに小さくても存在感抜群の深いエクボ( 一一) オーナー様、どうしたものかと調べに調べてデントリペアなる技術に辿り着き・・・

201709186

アルミボンネットに深いへこみなので慎重な作業が求められるケースですが1時間弱の作業で無事復活!オーナー様も初めてのデントリペアに”感動”していただけたようで”凄い、凄い!!”を連発!(^^)! お役に立てて私も嬉しい瞬間です!

201709187

横浜市より・・・日産エルグランドのオーナー様、こちらも今回で3回目のリピーター様ですので迷うことなくご相談いただきました。

201709188

スライドドア後方に2センチ程のエクボ・・・端っこなので心配でしたが裏を見るとモールが嵌っていて運よくそのクリップ穴からツールアクセス出来たので!

201709189

お待ちいただいている間にリペア完了です!もしこのへこみを板金塗装で直すとなると?結構大掛かりになってしまいますからね(スクラッチシールドという塗装もとてもお高いので・・)、知ってる方は迷わずデントリペアで決まりってやつです(^^♪

2017091810

立川市より・・・スバルレガシィのオーナー様、こちらは初めてのご来店となります。最近ご購入されたばかりとのことで思い切ってリフレッシュすべく6パネル20カ所のデントリペアをさせていただきました。お預かりしてから3時間後にはリペア完了!超すっきりボディにオーナー様も大満足でございます!(^^)!

2017091811

ラストは・・・横浜市よりメルセデスベンツS400ハイブリッドのオーナー様、ご予約ではありませんでしたがレガシィのリペアが終わった所だったのでそのまま入庫、運転席ドアに2センチ程のエクボのご相談でした。

2017091812

オーナー様、まずはディーラーさんにご相談するも”ドア一枚全部塗装ですね~、車両保険使いましょう~!”っとの回答に??(@_@)

え?他に方法ないのか?と調べているとお知り合いより当店のことをお聞きになったそうで<m(__)m>

2017091813

確かにこれで板金塗装なんて勿体ないですよね~、こちらも運よく側面のゴムキャップを外したらあっさりツールアクセス出来たので”あっという間にリペア完了”・・・オーナーもあまりに短時間の出来事に”へ?まじ??”っと・・・そして目の前の仕上がりを見てさらに”わからん・・”っと”感激”していただけました(^^)/

知っている方にとっては当たり前のデントリペアではありますが初めての方にとっては本当に驚かれ&感動していただける技術でもあります・・・知らないと本当に勿体ないですね~、もっともっと認知されるように私達も頑張らねばなりませんね。。。

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

例年よりも多いガラスリペア・・・

201709131

町田市内より・・・スズキエスクードのオーナー様、ガラスリペアでのご来店となります。今日は定休日明けということもり朝から取引業者様周りで不在だったこともあり午前中のお問い合わせだったのですがすぐには対応出来ず<m(__)m>・・・閉店間際の19時前にお時間を合わせてお越しいただきました。

201709132

ご相談いただいたのはこちら・・・飛び石によりガラス表面に欠けが2か所ありますね、何本も黒いヒビが確認出来ますが欠けた内部でヒビが繋がっているちょっとやっかいな形状になっていました。

201709133

飛び石による傷の形状は本当に千差万別・・・ガラスリペアで大切なことはその様々な形状に応じたリペア方法でヒビの内部隅々までレジン(専用樹脂)をしっかり浸透させて固めること!これに尽きます。

201709134

内側にセットしてあった鏡を外して外側から撮影・・・ヒビの輪郭が光の加減で顔を出しますがリペア前に比べて見た目も劇的に改善しています。もちろんこれで広がるリスクも激減、車検もOKとなります!(^^)!

飛び石傷はとにかく早めの処置(リペア)が大切です・・・このガラスリペアもデントリペア同様に専門技術、もしもの時にはぜひお近くの実績あるリペア専門店にご相談くださいね(^^♪

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

半信半疑を( 一一)・・・覆します!

この週末も含めて連日たくさんのお問い合わせ及びご来店をいただいております。お見積りのみであっても出来る限りの対応をしておりますがどうしても入庫・施工状況によっては充分な対応が出来ずご迷惑をお掛けすることもございます。タイミング良く時間が空いていれば即日対応が可能ではありますがやはりご予約最優先にて一台一台丁寧にリペアすることを心掛けていますのでご理解をいただければと思います<m(__)m>

お越しいただく際にはまずお電話又はメールにてご確認いただけると・・・私、非常に助かります(;´∀`)

201709101

今日も朝一番より!・・・多摩市よりお越しいただいたスバルWRX S4のオーナー様、前回は5年前にスバルレガシィのリペアをさせていただいたリピーター様となります。

201709102

町田市内よりお越しいただいたスズキジムニーのオーナー様も?先月末にボンネットのリペアをさせていただいたばかりですが?今日はドアのへこみをリペアさせていただきました。

っと!?リピーター様ですので・・・既に前回のご依頼でデントリペアのメリットを充分にご理解いただいているのでもしもの際にもこのように迷わずご依頼いただいております!ってことでビフォーアフターは省略(^-^;

201709103

川崎市より・・・BMW(E60)のオーナー様は初めてのご来店となります。

201709104

助手席ドアに典型的なドアパンチ痕を発見(>_<) オーナー様、早く何とかしたいと板金塗装も止む無しと思っていたところ・・・ん?このデントリペアなるものはどうなんだろう?うちのブログ等も含めてどこでも写真では綺麗に直っているけど一体本当なんだろうか?と・・・

半信半疑で俄かには信じられないんですよね~(>_<)っと・・・正直にお話ししていただけました。

201709105

このへこみで板金塗装は勿体ないです、有り得ないですねっ、まあ見ててください!と・・・”百聞は一見にしかず”ってやつですね!オーナー様の目の前で見る見るうちにへこみが消えていくのですからそれが現実でございます(‘ω’)ノ

また一人・・・デントリペアの虜にしちゃいました😎。。。

201709106

横浜市よりお越しいただいたのはシトロエンDS5のオーナー様、当店のお客様からのご紹介によるご来店です(S様、ご紹介有難うございます<m(__)m>)。

201709107

助手席ドア後方に・・・これは嫌~な場所?に嫌~なへこみです。裏に補強もあるため少しお時間をいただいてツールアクセスを探ります。また中心の傷については磨きで完全に消えない可能性、そして縁の縦折れ線は物理的にどうしても痕が残るためオーナー様には”予想される仕上がりのイメージ”をお伝えしての作業となります。

201709108

ツールアクセスが結構厳しく、そして衝撃点が深かったのでじっくり丁寧に時間をかけてのリペア・・・僅かに傷及び縦折れ線が確認出来ますがかなり違和感なく仕上がったかな?と思います。

201709109

やはりこれで板金塗装となると隣接するリヤドアまでのぼかし塗装は必至ですからね・・・普通に見る分にはまず気にならないレベルなので費用対効果は抜群ではないかと(-ω-)/

何よりも!?”痕が残るのか~”っとご心配されつつも私に託していただいたオーナー様のお顔が一気に晴れやかになったので!!万事OKってやつですね(^^♪

初めてのデントリペア体験で感動をお伝えしたい!・・・当店のモットーでもあります、はい(^。^)y-.。o○


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

いつも通りですから(^^♪・・・お気軽に!!

201708311

八王子市より・・・日産スカイラインR33 GT-Rのオーナー様にお越しいただきました。

201708312

メールでご相談いただいた際にはドアパンチ痕とのことでしたが?拝見するとどうやら違うようです!?かなり強くまた横に擦られた痕跡もあり・・・推測するに自転車やバイクが動きながら倒れ掛かったような?感じですね( 一一)

201708313

単純なエクボと違い複数のへこみが繋がる複雑な形状だったので少し多めにお時間をいただいての作業、また過去に板金塗装されているパネルなので塗装表面の変化にも注意をしつつ・・・約2時間程のお預かりにてリペア完了(この位のへこみなら即日に解決出来るのがデントリペアの魅力ですね)。

201708314

店内から外に向かっての景色の映り込みも違和感なし!オーナー様にも大変喜んでいただきました(^^)/

201708315

こちらは稲城市よりスズキエブリィのオーナー様・・・当日のご相談だったのでお時間を合わせていただきガラスリペアでのご来店です。

201708316

カー用品店にて車検のお見積りをされたところ、”このガラスの傷があると車検通りませんよ”っと・・・

特にリペアの案内もされなかったとのことでオーナー様自らネットで調べて・・・ご相談いただきました。

201708317

傷が出来てから3か月以上経っているとのことで心配でしたが無事にリペア完了です(出来れば早めのリペアをお勧めいたします(^-^;・・)。

雹害リペア以外のデントリペア及びガラスリペアはいつも通り変わりなく対応しております(雹害のリペアは定休日及び営業時間外又は空いた時間を利用して対応しています)ので!!お気軽にご相談くださいね。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

一台一台確実に!

201708301

今日も都内各地に於いてゲリラ豪雨のニュースが流れておりますが・・・せめて雹被害が出ていないことを願っています(/_;)

たまには雹害リペアの進行状況を・・・

さて、現在入庫している車両ですが6月に八王子市にて雹被害に遭われたトヨタアルファードです(まだまだ7月に被害に遭われた車両のリペアが控えているんです(>_<)・・)。当店では通常の営業と並行して同様の雹被害に遭われたお車のリペアをさせていただいていますが一台づつ責任を以て店内でのお預かりのうえ内装の脱着作業等含めて丁寧な施工を徹底しているため全く以てご相談の件数に追いついておりません<m(__)m>

201708302

比較的軽症とは言え広いルーフに満遍なく50カ所程・・・

201708303

大きな車になればなるほど!?

201708304

内張りの脱着作業もパーツが多くとても気を遣います。

あくまでも通常業務と並行しての作業なので一気にリペア完了とはいきませんが・・・それでも大切な愛車を私に託してくださったお客様のご期待にお応えするべくひとつひとつ丁寧にリペアさせていただいております<m(__)m>

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

休み明け・・・集中してます(@_@)

5日間の夏休み明けの本日(避暑地で過ごしておりましたゆえ(^。^)y-.。o○・・・東京の蒸し暑さは堪えます)・・・ご予約のお客様に加えて当日のご来店の方も重なり大変賑やかな一日になりました(^-^;

201708261

朝一番・・・横浜市よりお越しいただいたスバルレガシィのオーナー様、1年半ぶり4回目のリピーター様、今回は2回目のガラスリペアでのご来店でした。

DSC_0227

昔の自宅兼ガレージで営業している時からの古いお客様なので・・・このお車でデントリペア2回、そしてガラスリペアも今回で2回目ともしもの時に思い出していただけることに厚い信頼を実感しております<m(__)m>

DSC_0232

今回もリペア中はオーナー様と楽しいお喋りをしながら・・・滞りなくリペア完了です!

201708262

川崎市より・・・日産キューブのオーナー様もガラスリペアでのご来店、ガラスの下縁に近かったのでディーラー様ではリペアは厳しくガラス交換のお見積りになったそうですが・・・特に問題なく1時間程でリペア完了、大変喜んでいただけました(^^♪

201708266

杉並区より・・・VWジェッタのオーナー様は3回目のリピーター様、フロントフェンダーに僅かなエクボでしたのでその場でササッっとリペア完了(^.^)/~~~

201708267

んでこちらは?・・・川崎市よりお越しいただいたメルセデスベンツEクラスのオーナー様、ボンネットのへこみのご相談でした。

2017082610

ちなみにこちらのベンツのボンネットはアルミパネルとなります・・・このようなエクボ状のへこみをお客様と一緒にチェックして今回は目立つ箇所のみ15カ所程リペアさせていただきました。

2017082611

そうなんです!?これはここ最近頻繁に被害が出ている降雹によるへこみとなります。雹害リペアに関してはこのようなへこみが多数(数十か所~数百か所)出来てしまいますがデントリペアではとにかくこつこつとそのへこみをひとつひとつ丁寧に復元することで元の状態に戻していきます。

2017082612

被害が全体に及ぶ状態ですと数日~1週間程度お預かり、修理金額もパネル交換や板金塗装に比べてリーズナブルとは言えかなりの金額になることもあり車両保険を利用される方も多くいらっしゃり今回の被害に於いて当店でも現在受付を一旦ストップせざるを得ない状況になっております<m(__)m> ただこのように極軽微な被害であれば保険は敢えて使わずに通常の一台直しプラスα程度にてお見積りのうえ即日完了出来ることも多々あります。どちらにしてもまずは被害状況を拝見のうえお客様にとってのベストな解決方法を一緒に考えていければ・・と思っております。

2017082613

町田市内より・・・スズキジムニーのオーナー様も?お出掛け先にて不運にも雹害に遭ってしまってのご相談でした。

2017082614

こちらはボンネットのみ20カ所程の被害でした。

2017082615

やはり先程のベンツのお客様同様、今回は敢えて保険は使用せず・・・全てのへこみをデントリペアで復元!閉店間際でのご相談でしたのでそのままお預かりにて・・・オーナー様には代車をご利用いただき、明日の午前中にお渡しとなりますが現時点(21時過ぎ・・)全て終了しております(^.^)/~~~

こんなスピード解決もデントリペアの成せる業ってやつでございます😎。。。

明日も・・・ご予約満了ではございますがご相談は営業時間内にお越しいただければ随時対応しております。お気軽にご来店くださいね(^^♪

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > お知らせ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る