MENU

open

デントリペア日記 HOME > スクール

スクールのアーカイブ

年内納車のお手伝い・・・

取引業者様からお持込いただく車両のリペアが続いております、年内納車に間に合わせるべくラストスパートといったところでしょうか(^.^)

201512221

リヤドアの微妙なボディライン部分に・・・自転車がぶつかって出来た歪(いびつ)なへこみとのことです・・・全体的な塗装肌がいつもの写真に比べて”ボヤ~ッ”っと!?していますが良く見ると過去に板金塗装されているパネルで場所によってパテ痩せも発生しているようです(;_;)

201512222

今回は塗装に損傷がなかったのでデントリペアが正解でしたね!再塗装面でもデントリペアは可能ですがその見極めはオリジナル塗装に比べると少しシビアになります。デントリペア&板金塗装・・・どちらの修理法もメリットもあればデメリットもあります。単にどちらが優れているとかではなくそのへこみに対して適切な見極めをしてメリットが活きる修理法を選択することがベストだと考えます。

201512223

ボンネット先端に多数のへこみ&歪み&出っ張り(*_*) DIYの爪痕ってやつです( 一一)  ディーラーさんではボンネット交換の判断を下され、次に当店の取引板金塗装工場様にご相談されたらしく・・・私の出番となりました。

201512224

塗らずに”復元完了”・・・デントリペアのDIYは!?自己責任でもやっちゃ~いけませんよ(-。-)y-゜゜゜ほんとに酷いものは私達プロでもリカバリー不可能ですから。

201512225

中古車屋さんからは・・・一体どれだけ放置してあったかというガラスの傷も(+_+)

201512226

放置してあった割には結構綺麗にレジンが入りましたが、それでも元の傷の形状を考えるとすぐリペア出来ればもっと透明度は高かったはず!

今日は他のデントリペアスクールを今年ご卒業された若い職人さんが遊びに来てくれました!短い時間でしたが有意義なお話が出来て楽しかったですね(^^♪ 〇〇さん、次回はもっとゆっくり・・・今後のご活躍も楽しみにしてますからね!!(やめるんじゃないよ~~(^-^;・・)。

 

 


一歩一歩着実に!!

14(月)・15(火)の2日間・・・私は愛知県豊田市に出没!?しておりました(^^♪

201512161

3年前にデントリペアスクールを卒業されて地元の豊田市にて出張作業をメインに頑張っているデントスナイパーの宮前さんが遂に念願の”城=ショップ”を開店するとのことで、まだ新規オープン前(予定は来月半ば)ですが待ち切れなくて(^-^; お邪魔してきた次第でございます。

201512162

準備段階とは言え、内外装はほぼ完成!普段の出張作業をしながらもDIYで出来ることはご自身で、またプロにしか出来ないことは周囲の仲間の助けを借りながら・・っと着々と環境抜群の理想のショップに向けて邁進しています!開業以来がむしゃらにやるべきことをしっかりと取り組み、高い目標を据えて・・そして周辺業者様や一般ユーザー様との多くの信頼関係を築くことによって今回のショップオープンに於いても応援してくださる方も多く、今まで彼がやってきたことが間違いではなかったこと!が見事に証明された結果だと私も本当に嬉しい気持ちで一杯です(^O^)/

201512163

まだまだ全国的にもデントリペア専門店は少なくご来店がメインの単独店舗となると更に限られてくるのが現状ですが、このようにリペア専門でも多くの”顧客”を獲得し続けていくことでまだまだ可能性のあるデントリペア・・・この技術に携わる職人さん全てが目の前のへこみを”きっちり”リペアし続けることで多くの方にその素晴らしさを伝えることが出来ると考えております。

201512164

店頭の駐車スペースもこの通り充分な広さ、車高の低い車でも問題なく入庫が可能!周辺には向かいにガソリンスタンドやコンビニもあり、高速の出入り口も目の前という最高のアクセス、これ以上ないといった作業環境も含めてこれからの活躍がますます楽しみ!

僅かなへこみと言えども、やはり大切な愛車には似合わないですね・・・せっかくなら最高の作業環境で最高の仕上がりを!お車の取り扱いも綺麗な環境で丁寧に取り扱ってほしい!そう思うのが車好きの共通の認識かと思います。現在着々とオープンに向けて頑張っているので応援よろしくお願いいたします<m(__)m>

尚、正確にはいつオープンするの?とか詳細については直接本人に聞いてくださいね(^^♪

愛知県豊田市のデントリペア・ガラスリペア専門店デントスナイパー 

ショップオープンに合わせてホームページも完全リニューアル予定とのことです!!


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

既に・・・誰かが押している(;_;)

取引業者様からのご相談です・・・お客様から頼まれてトヨタセルシオをオークションで落札、走行距離も少なく内外装も極上のコンディションとのこと!

ただ一点・・・このフロントフェンダーのへこみ?を除いては、との事でのご相談です。

201510281

フロントフェンダーの前方が広範囲に”もこもこ”と歪んでいますが・・・これ、すぐに状況を把握出来ました!?

既に誰かがリペア(DIYか?プロではないと願いたい・・)した痕跡が何か所もあり、それが原因でへこみの形状が歪(いびつ)になっているケースとなります(私達が見るとすぐにわかってしまうのです)。

201510282

反対から・・・フロントフェンダーの場合はツールアクセスが良く、またこの車はコーナーレンズを単体で外すと簡単にへこみの裏を触れてしまうので尚更手を出したくなるお気持ちもわからなくはありませんが(´・ω・`)

デントリペアは元のへこみの形状からへこみの原因の推測や手順を決めて作業するためこのように元の形状がやみくもに崩されると、その難易度は一気に高くなってしまいあまり酷い状態になっていると私達プロでもリカバリー不可能になってしまうのです。

201510283

それでも今回はすぐに断念してくれたようですので無事リカバリー可能でした!

201510284

ちなみにこのようなリペアは周囲のパネルに影響のないエクボレベルのへこみとは直す手順やノウハウ、そして求められる技術の壁も全く異なります。

逆説的に言うと?・・・独学であっても毎日”点突き”と呼ばれる練習で工具の先端がどこにあるかを見極めることが出来るようになれば”浅いエクボ”であればセンスの良い方であればそこそこ綺麗に直すことは可能だと思います。しかし?本当のデントリペアの技術はそこから先の世界・・・自分の車や練習用の車ではなくお客様の大切な愛車を触れせていただくためには常に技術の追及をするのは当たり前、そしてお客様に”感動”を与えられるまでには”プロとしての自覚”を持って取り組んでいく”高い意識”が必要だと考えています。

201510285

当スクールの問い合わせやご相談も非常に多くなっていますが当スクールに限らず、これからデントリペア職人を目指そうと思っている方には”この高い意識”を持って取り組んでいただき、今後の業界の発展&活性化を一緒に目指せる職人さんに育って欲しいと願っています。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

遥々・・・ガラスリペア講習!

あっという間に週末です!さて、今週末の2日間ですが愛知県豊田市よりデントスナイパーの宮前さんが遊びに!?いえいえ違います(^-^; 現在デントリペアスクールを卒業して3年目を迎えている彼ですがデントリペアに関しては地元密着として活躍!そろそろ出張専門店から新規店舗を構えるべく・・・更なる始動!!です。今回はガラスリペアの技術も手に入れるために2日間のガラスリペア講習に来てもらいました(^_-)-☆

201509261

当店では京都に拠点を置くグラスウェルドジャパンの正規施工代理店としてガラスリペアも専門的に施工しております。当デントスクールの受講生&卒業生の方にはこのグラスウェルドの中谷社長様のサポートの下、ガラスリペアの基本及び実践技術も教えさせていただいています。

201509262

ガラスリペアも素晴らしい技術です・・・高性能なリペアキット及び高品質レジンを使うことで精度の高いリペアが期待出来ますが、大切なのはそれをしっかり使いこなす技術!これが備わっていなければ”宝の持ち腐れ”全く意味がありません( 一一)

しかし。さすがにデントリペア技術者!飲み込みも早く・・・こんな複雑な傷でも直し方をレクチャー、理論を熟知したうえで丁寧に作業することで!?

201509263

無事リペア完了ですね!明日は更に実践的なノウハウをお伝えしていく予定です・・・あとは基本作業の徹底的な反復練習及び経験あるのみですね。

201509266

あ!?こちらは?デントリペアで入庫した三菱パジェロのルーフライニングの脱着のお手伝いをしてもらいました(^^♪ さすがに毎日頑張っているだけあって手慣れたもんです!ほんと頼もしいですね~~。

201509265

明日までのお預かりです・・・あ!リペアは私が頑張ります(そこまで甘えられませんから・・(^^ゞ)。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

賑やかし~!?(^-^)

いやいや寒かったですね~(ーー;) 朝起きて外を見たら雪が降っててびっくりしました。

201504071

これは?店頭の写真ですが・・雨も雪も降ってないですね。そう、これは一昨日の午後の様子です。

6日(月)・7日(火)にスクールの卒業生が集結いたしました!集結と言っても当スクールを卒業される方は年に1、2名程度、それでもこうして集まるとやっぱり賑やかですね^_^; 2週間ほど前に卒業したばかりの方から開業4年目を迎えてバリバリ活躍している方まで・・・やはり1年目より2年目、3年目と地元密着でこつこつと自分のスタイルを築きながら徐々に経験と実績を重ねることで自信がつくのでしょうね!みんなの逞しい姿を見ていると私も嬉しいものです(^-^)

みんなに共通していることは”活き活きして目が輝いていること!!” 実際の現場では苦労していることもあろうことは想像出来ますがそれ以上に全員がデントリペアが大好きでこの技術でお客様に感動をお伝え出来ることにやりがいを感じてその先にある目標を追いかけている姿がかっこいいですね!もちろん夜まで(朝まで?)その勢いは止まらず久々に私も弾けちゃいました(^^ゞ

まあ、営業も普通にしてましたのでこの2日間にご来店いただいたお客様はあまりの人数の多さに驚いていましたが^_^; それでもみんな接客技術もばっちりですので普通にうちのお客様達と馴染んで?ましたからね。

201504072

取引業者様からのこんなお持込もあって・・・ホンダフィットのドアにがっつり深いドアパンチ、これだけ深いと無傷ではなく年式を考えると塗装状態も心配なので難易度は結構高いリペアです。もちろん作業するのは私なんですが、もう周りで見てるのはスクール生ではなく同業者様達ですからね~、リペア中も”あ~でもない、こ~でもない”と煩いの何のって(;_:)

201504073

でも私・・・先生ですから(^O^)/ そこは”ビシッ”っとリペアしていい所見せておきました!

201504074

映り込みもOK!すでに”売約済”のお車・・・これで気持ちよく納車出来るってもんですね。

そして今日・・・一気に静かになってしまいましたが^_^; 朝から忙しくさせていただいて。こちらは約5年ぶりご予約にて夕方に神奈川県鎌倉市よりご来店いただいたメルセデスベンツのオーナー様。

201504081

前回はもう一台所有されているお車でしたが今回は普段通勤でご使用されているというこちらのCクラスのトランクのへこみのご依頼・・・古いけど愛着があって手放せないんですよっと(*^_^*)

201504082

自転車が倒れてしまったのかな?この場所って凄く目立ってしまいますね。

201504083

これでばっちり!

201504084

今回もオーナー様に”感動”していただけました(^O^)/

卒業生のみんなもそれぞれの地域、環境で頑張ってると思うと私にとっても”良い刺激”になりますから(*^_^*)

また集まる日まで!”成長した姿”をみんな見せておくれよ~~。。。

 

 

 

 

 

 


お客様から信頼される職人を目指せ!!

デントスクール・・・遂にYさん、昨日23日に無事卒業となりました(^O^)/ 1月末に来られてから約2ヶ月、ほとんど休むことなく、おそらく今までの人生に於いてこれほどまでに集中して何かに取り組んだことはないだろう!というほどの内容の濃い期間だったかと思います。今日は午前中、ご家族と離れて過ごしたマンスリーマンションのお掃除をしてから帰還する前に立ち寄ってくれました。

201503241

約2ヶ月・・・涙あり笑いあり、私も現場での厳しさや楽しさなど、技術面、営業面等凝縮して一生懸命伝えさせていただきました!でも大切なのはこれから!まずはスタートラインに立つ準備が出来ましたのでこれからは色々な経験を積み重ねて”邁進”していけば必ず”成功の扉”は開きます(^^♪ もちろんお付き合いは一生、またいつでも帰って来て質問攻めにしてくれても構いませんので(^^ゞ

ってことで今日はとりあえず帰ったらまず”家族団欒”ですね。え~っと、奥様もこのブログを見てくれているとのことですので^_^; 本当に旦那さん、頑張りましたよ!時には心折れることもありましたが持ち前の明るさで乗り越えてくれました。またご来店されるお客様から”激励”の言葉をもらうことも多く、取引業者様から可愛がってもらえたのも彼の”人柄”ゆえですね。今日はとにかく頑張ったご主人をご家族みんなで労ってあげてくださいね(*^_^*) 彼は必ずご家族の協力に”結果”で応えてくれるものと信じています!

201503242

デントツールが置いてあったスペース・・・がら~~んとしてちょっぴり寂しいものです(;_:)

まあ、来月には卒業生が集結するようなので・・・また賑やかになりそうですが^_^;

さてさて・・・私はいつものペースに戻りましょう~。こちらは遠く神奈川県高座郡よりお越しいただいたレクサスGSのオーナー様。

201503243

フロントフェンダー&ドアのリペアをご依頼いただきました。写真はフロントフェンダーの縁の小さなへこみ。

201503244

どちらもツールアクセス抜群ですのオーナー様の目の前でリペア完了です!(真後ろにYさんがいないので今日は私の後頭部に鼻息はかかりませんでした・・爆)。

201503245

オーナー様、実は今回が7年ぶり3回目のご依頼となるリピーター様ですm(__)m

以前はスバルレガシィにお乗りでしたが、その頃のブログ記事を印刷してお持ちになっていました。

201503246

どちらも移転前の自宅兼ガレージの写真です。

こうして何年経っても思い出していただけること・・・本当に職人冥利に尽きます!有難うございますm(__)m

 

 


実戦さながらの?・・・

  • 投稿者: Y's FACTORY
  • 2015年3月17日 9:47 AM
  • スクール

1月後半からスクール受講されているYさんですが、ここ数日は朝からこのようにデントツールを車に積んでご近所にある取引先の自動車販売店にて実戦さながらの出張リペアに行ってもらっています。

201503171

安価な中古車とは言えそこには店頭に並ぶ展示車だったり、はたまた既にお客様が決まっている”売約済車両”だったりと(@_@) 教習専用車両とは違う実戦ならではの”緊張感”と戦いながら・・・もうすぐ2ヶ月間のスクール受講を終えてスタートラインに立つために一生懸命頑張っています!皆さん、応援よろしくお願いいたします~~~(*^_^*)

さあ!今日は一日を終えてどんな顔で帰ってくるかとても楽しみですね。

このように私も開業当初はたくさんの業者様に育ててもらって、認めてもらっての今があります。取引先の社長様達には本当に感謝感謝ですm(__)m


何事も経験です(号泣ですが!?)・・・(;_;)/~~~

スクール受講も2ヶ月目に突入しているYさん・・・ひとつひとつ確実に課題をクリアして順調ではありますが、やはりこれから現場で活躍するためには色々な経験(数も値も)を積み重ねていくことが必要となります。こればかりは例えスクールを卒業したとしても単に”スタートライン”に立ったに過ぎませんからご本人の意識&絶え間ない努力が求められますね(・へ・)。

201503031

今日はこちらのへこみからチャレンジです!

とかく?大きなへこみのリペアに目を奪われがちなデントリペアですが大切なのはこのような小さくても少し深いへこみのリペアを数重ねることでまずはしっかりと基本を徹底的に熟知することが重要と考えます。もちろん今後大きなへこみにも対応出来るようにスクール期間中にはその直し方や見極め等をお伝えしていきますが何よりもこれ!!

例えばこのような小さなへこみでもツールアクセスの良し悪しでその難易度は一気に変わります。

201503032

ってことで・・・すんなりツールが入ったらつまらないので(^^ゞ このようにほとんどの車のドア上部は補強がありツールアクセスを拒む構造になっています。今回も見事にへこみはこの補強の裏・・・肝心のツールアクセスは矢印のある僅かな隙間から板状の薄いデントツールを駆使しなければならないので難易度は一気に上がるケースです。

201503033

内張りを外してツールアクセスを確認したら・・・塗装面をヒートガンで暖めて塗装の割れを予防します(特に冬場でパネルが冷えているとき、また深いへこみの場合には必須です)。

あとは今まで習ったことをしっかりと意識しながら時間をかけて丁寧に丁寧にリペアすれば?

完成か??

・・・ん??

どうなん?

完成したのか??

 

・・・

あれ?どうやら本人納得いかないようですが?

まあ、リペア後?の写真撮っちゃいましょう(^^♪

うんうん、綺麗に直ってるじゃ~ないですか!?

201503034

何故か?モザイク??

いやいやこれ本当に歪みもうまく抑えて綺麗にリペア出来てるんですけどね!?中心の深い部分・・・一瞬のツールコントロールの乱れで割れちゃったそうです(>_<)

ってことでYさんの強いご希望で”モザイク”入れさせてもらいました(爆)。。。

でもお客様の車でなくて良かったですね(@_@)

こうして失敗を重ねてみんな成長していくのですね!!Yさん・・・お客様から”頑張ってね~”っと声を掛けられることも多くそれがまたエネルギーになってるみたいです!!

いつも目の前でお客様が最高の笑顔になられているのを見てますからね、まさしく”やりがい”を実感出来るこのデントリペアという技術!一流の技術者の仲間入りが出来るようにまだまだしばらく続く特訓の日々ですが・・・皆さん、応援よろしくお願いいたします~~\(◎o◎)/!

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ひたすら引っ張れ・・・そして叩け叩け~~!?

現在スクール受講のYさん・・・今日でちょうど1ヶ月が経過いたしました。毎日壁にぶち当たりながらも順調に課題をこなしています・・・何よりも壁に当たっても常に前向きな姿勢で日々進化をしています(^^♪ デントツールの先端を確実に捉えていますのであとはより精度を高めるべく意識をして訓練を続けていけば全く心配ないですね。

201502271

そして今日の課題はこれ(代車のルポが餌食?いやいや実習車に^_^;)・・・へこみの深さもなく現在のYさんのレベルならばデントツールで裏から押せれば全く問題なく直せるでしょう!が?しかしこの場所、ルーフのサイド部分は一般的に工具アクセスが出来ません(;_:)

一昔前であれば工具が入らないので”リペア不可”なんてこともあったようですが現在のデントリペアに於いてこれをリペア出来ませんではあまりにもかっこ悪い!?っというか”デント専門”として開業するのですからこの程度のへこみは工具アクセス不可でもリペア出来る技術を持っていないとこれから先、間違いなく生き残れなくて”淘汰”されていっちゃいます(>_<)

201502272

この表から引き出して直すプーリングという技術・・・その方法はいたって単純明快!?要するにへこみを専用接着剤で一旦出っ張りにしてから表から叩いて仕上げるというもの。

201502273

とは言うものの?これが実はとてつもなく難しいんです( 一一) 通常の工具を使ったデントリペアもそうですが熟練した技術者の仕事は全く無駄がなく簡単そうに見えるはず、そしてこのプーリング法も同様、見るとやるとは大違いなのでさすがのYさんも今日は悪戦苦闘です。

201502274

しかしこれも何度も何度も練習を重ねて身体にその感覚を覚えさせることが大事・・・ひたすら引っ張って叩いて・・・外は暗くなりかけてきましたね(^^ゞ

そして・・・”くぅ~~、難しい~~~”っと叫びながらも引っ張って叩いて・・・

時は過ぎ・・・

201502275

すっかり暗くなっちゃいました(;_:) さ~ってまだ目の前で頑張ってるので・・・もう少し私も付き合いますか。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

デントリペア漬けに・・・超楽し!?\(◎o◎)/!

現在デントリペアスクールの受講をされているYさん・・・本日が20日目でありますが毎日”これでもか?”っというほどのデントリペア漬けの毎日を過ごしております!まずはこの技術の基礎を徹底的に身につけてもらうことが第一ですが、同時にお客様への接客対応も当店の通常業務の中から盗めるものはとことん盗んで独立開業後に活かしてほしいと思っています!

が?しかし心配無用!?ご来店されるお客様、そして出張作業先の担当の方ともすっかり馴染んでいるようで完全に”スタッフ”と化しているようですので大丈夫ですね(^^♪ とにかく全てを前向きに楽しそうに取り組んでいます。
何と言っても”目”が輝いています!!

技術的にも日を追うごとにメキメキと力をつけていますのでリペアすることが楽しくて仕方ないようです。

201502161

こちら、実習車両(ワゴンR)のバックドア、プレスラインを跨いで5センチほどのへこみですが昨日の午前中にチャレンジしてもらいました。

201502162

ツールアクセス良好、とは言え初めてのプレスラインのリペアに少し戸惑いながらも今まで習った基本に忠実に作業することでかなりの完成度までリペアすることが出来ました(私はたまに後ろからアドバイスするのみ)。

現在のデントリペア技術に於いてプレスラインは無理というのは全くありません・・・しっかりした基本技術を身につけて正しい直し方をマスターすればこうしてまだデントリペアを始めて間もない職人さんでもここまでリペアすることが出来るのです(決して簡単なリペアではありません・・)

201502163

おっと?しかしまだ少し違和感、塗装肌の乱れがありますが作業用ライトを当てなければまずわからないレベルではあります・・・正直現時点ではここまでリペア出来れば上出来!

大切なのは本人がこれで満足してはいけないということ!満足したらそこで成長は止まりますから(;_:)・・・高い意識を持ってもっともっと練習を重ねていくことでどんどん技術の精度が上がっていくのですね(そう言う私もまだまだ成長&勉強中~~)

満足せずに目指してもらうものはただひとつ・・・

ここからは私にバトンタッチして・・・ひとつひとつ説明しながらさらにリペアしていくことで僅かに乱れた塗装肌を微調整していきます。

201502164

傷のないへこみですからやはりその痕跡を完全に消し去ることが基本、これこそがデントリペア本来の仕上がりとなります。

何が何でも”お客様に感動”していただけるように・・・

201502171

本来のデントリペアの仕上がりを目指して!Yさんのチャレンジはまだまだ続きます!!

お父ちゃんは頑張ってるぜ~~~っと背中で語っています。。。(^_^)v

 

 


ホーム > スクール

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る