MENU

open

デントリペア日記 HOME > ガラスリペア

ガラスリペアのアーカイブ

3回目の・・・ガラスリペア(>_<)

201706221

横浜市より・・・スズキスイフトスポーツのオーナー様、昨年の5月、そして7月にガラスリペアをさせていただいたリピーター様でありますが?何と!?またまた飛び石被弾にて(>_<) 3回目のリピーター様になってしまいましたね(^-^;

201706222

昨年リペアしてくれたお蔭で車検も問題なく通ったんですけどね~っとオーナー様、3回目ですから迷うことなくご来店です。

201706223

今回も店内でお待ちいただいている間に無事リペア完了!飛び石の傷は放置していても良いことはひとつもありません・・・”車検までそのままでいいや?”と放置して伸びてしまったら手遅れですからね・・・また早ければ早い程綺麗に且つ確実にリペア出来ますのでもしもの際にはいつでもご相談ください、出来る限り迅速に対応させていただきます。。。

S様~、さすがに4回目がないことを願っておりますよ~~。。。(-ω-)/

 


大切な愛車のリペアをお任せいただけることに感謝!!

201706211

トヨタスープラのリピーター様よりガラスリペアのご相談です。2年前にボンネットのデントリペアにて初めてご来店。その際にとてもご満足いただけたこともあり今回不運にも飛び石に遭われてすぐに私のことを思い出してくれたそうで!ご連絡いただいた次第でございます(本当に有難い限りです<m(__)m>)。

201706212

車両保険を使って交換してもいいんだけどリペア出来る傷なら無理に交換する必要もないからね!っとオーナー様。

201706213

新車から大切にお乗りになられている愛車だからこその賢いメンテナンス術・・・とでも言いましょうか!約1時間程で無事にリペア完了~、今回もお役に立てました。

201706214

こちらは川崎市より・・・日産ADバンのオーナー様、お仕事用にしてはとっても綺麗だな~っとお聞きすると?何と?プライベート用とのことで(@_@) 恐れ入りました(マニアックっす~っと突っ込ませていただきました・・爆)。

201706215

ボンネット先端付近に僅かなエクボ・・・オーナー様、すぐには気がつかなかったそうで洗車していて発見(>_<) 見つけてしまうとどうにも我慢ならんとご相談いただきました。

201706216

オーナー様、裏を見て袋構造になっていることもありリペア出来るのかご心配されていましたが・・・大丈夫!へこみの裏が直接見えなくても他の場所の僅かな隙間等も充分に使えるので今回も短時間でリペア完了!傷も軽く磨くことで落ちたので良かったです・・・これでへこみを見ては”悶々”と悩むことことがなくなるってもんですね!初めてのデントリペアに”感動”していただけました。

さてさて!?・・・現在通常業務(ご来店対応及び取引業者からのご依頼)に連日対応している訳ですが、当店にも先日16日に八王子市近辺で降った雹被害に遭われた方よりたくさんのご相談をいただいております。

201706217

ただかなりのご相談数になっていまして(;´Д`)・・・

201706218

現時点で入庫時期をお伝えすることが出来ない状況になっております(スタッフは私だけですので・・)・・・あくまでも通常業務に支障が出ない範囲での対応になってしまいますので無理なスケジュールを組むことが出来ません<m(__)m>

201706219

通常のデントリペア&ガラスリペア対応は変わらず一台一台丁寧確実にリペアすること!そして雹害車両のお預かりでの作業に於いてもお引き受けしたからにはお客様の大切な愛車ですからまずは仕上がりありきにて徹底的にリペアすることが必須!たくさんのお問い合わせをいただき本当に有難いのですが迅速な対応が出来ずご迷惑をお掛けしております<m(__)m>

その中で何が一番大切か!今の当店(自分)に出来ることを責任を以てやるのみですから・・・何卒ご理解いただければと思います。。。

 

 


放置プレーは危険です(>_<)

201706191

相模原市より・・・アウディA6のオーナー様、一般道をそれほど飛ばしていなかったのに(あくまでも!?オーナー様・・談😎)フロントガラスに飛び石被弾、すぐにご連絡いただきご来店です。

201706192

お問い合わせの際に”500円玉を少しオーバーしているかも?”と仰っていましたが確かにヒビの両先端の幅が3センチ超(500円玉は2.6センチ)でした。このような放射状に何本もある傷はいつ伸びても不思議ではないですね、目玉状の丸い傷であればすぐに広がるリスクは少なめですがどちらにしても早くリペアすることでより綺麗に!何よりも安心感が違いますから!

201706193

約1時間後・・・すぐにお越しいただいたことでリペア後もかなりクリアな仕上がりになりましたね!衝撃点は雨染みのように残りますが全体の見た目は劇的に改善していることがおわかりいただけるかと思います。これで車検ももちろんOK!安心してお乗りいただけますね。

201706194

こちらは川崎市より・・・メルセデスベンツCクラスのオーナー様、高速走行中の飛び石被弾にてやはりいつ伸びても不思議ではない放射状のヒビでした。

201706195

当店ではこのガラスリペアもデントリペア同様に一台一台空調の効いた店内での施工に拘っています(そのため出張作業も実施していません)・・・特に夏の炎天下や真冬の凍り付くような寒さの環境下ではガラス表面の温度差も激しく作業に支障が出ることがあります。最高の環境の下で全てのヒビの末端までレジンを完全に浸透させて硬化させることが大切・・・デントリペアと同じ環境での作業を徹底することでより安心感をお伝え出来ればと思っております<m(__)m>

201706196

まだまだガラスリペアのご相談は多くなっております、もしもの時には出来る限り迅速な対応を心掛けていますのでお気軽にお問い合わせくださいね(^^♪


週末の施工をご希望される場合・・・

201706171

連日本当にたくさんの方よりリペアのご依頼&ご相談をいただいております、特に週末に於いては前日までのご予約を優先させていただいているので当日のお問い合わせに全て対応出来ない状況となっております<m(__)m> 本日もご予約プラスアルファにて・・・デントリペアもガラスリペアも一台一台丁寧な作業が絶対条件!焦って作業する仕事ではないのでどんなに忙しくてもある意味マイペースでの作業を徹底しています(何卒ご理解いただければと思います(^-^;・・)。

日野市より・・・デリカD-5のオーナー様は朝一番のご予約でのスライドドア&バックドアのデントリペア。そして国立市よりお越しいただいたのはNCロードスターのリピーター様、ご予約ではありませんでしたがタイミング良くデリカD-5の次に入庫してのトランクのデントリペア!

201706173

トランクの角付近にくっきりエクボ(T_T)

201706174

この程度で板金塗装なんて勿体ない!・・・リピーター様ですので迷わずご相談いただいて即解決也(^。^)y-.。o○

201706172

座間市より・・・スズキワゴンRのオーナー様、こちらも午前中のグッドタイミングでのご来店にてリヤドアのデントリペア即完了~!

201706175

八王子市より・・・BMW335iのオーナー様はリヤフェンダーのデントリペアにて、1週間程前にお見積りにてご相談いただき本日のご予約だったので最優先にてリペア完了!

201706176

町田市内より・・・マツダアテンザのオーナー様はガラスリペアでのご予約でした。

201706177

ガラスリペアの場合は施工時間が1時間程度なので他の予定が組みやすいですね。

201706178

今回は40分程で無事リペア完了、ガラスリペアは基本的に店内でお待ちいただいております(もちろん代車のご利用も可能です)。

2017061710

ラストは・・・品川区よりお越しいただいたメルセデスベンツAMG C43のオーナー様、お車は毎回替わっておりますが今回で3回目のリピーター様となります。リヤフェンダーにいつの間にかのへこみとのことでしたが今回も!!無事リペア完了にてオーナー様にも大変ご満足いただけました(^^♪

201706179

っとたくさんのご来店に感謝ですね・・・今日は代車2台が大活躍!ご覧のようにどちらもちょっぴり目立つ仕様になっておりますので皆様、変な場所には行かないように!?してくださいね。ましてや?ちょうど良い待ち時間だからと近所の〇ブホなんてもっての外(;´Д`) そんな所でうちの代車が目撃されたらこの私があらぬ?疑いを掛けられてしまいますから(爆)くれぐれもよろしくお願いいたします<m(__)m>

 


ガラスリペアも神経遣う作業です。

201706121

連日多くのお客様より飛び石によるガラスリペアのご相談をいただいております。

201706122

神奈川県藤沢市より・・・ホンダフリードのオーナー様もガラスの縁3センチ程の場所に飛び石被弾( 一一) 調べれば調べる程・・・場所が場所だけに”交換止む無し”か?と思いつつもたまたま当店のHPに辿り着き少し遠いにも拘わらずお越しいただきました。

201706123

リペア中はオーナー様にも店内でお待ちいただいておりますが・・・さすがにリペア中、特に端に近い場所のレジン注入時には私も集中のあまり”無言”になるのでオーナー様にもその緊張案が伝わったようです(^^ゞ まだ購入して間もない新車とのことでしたから無事リペア完了にて!”来て良かった~~”っと大変喜んでいただけました。

201706124

八王子市より・・・スバルレガシィB4のオーナー様。

201706125

傷口にビニールテープを貼っておいてくれたこともあり雨水の混入もなくすぐ作業スタート出来ました。

201706126

約1時間にて無事リペア完了です!ヒビは写真で確認出来ないのも含め9本、そのうち2本が中々入りませんでしたが大切なのは”素直に入らない(リペア出来ない)場合にはどうするか?”といった経験に基づく施工が出来るか否かが大きなポイントと言えます。

201706127

川崎市より・・・BMW320dのオーナー様、こちらも走行中凄い音がしたそうです。

201706128

一見、普通の飛び石傷のように見えますが?これがかなりレアなケースでした!?傷の中心に石が当たった衝撃点が数ミリありますが(これは普通)実はその周囲の約1センチ四方(傷全体は3センチ程)が”表面割れ”していて今にもごっそり欠損しそうな感じ( 一一) これ、通常通りに器具をセットしても真空引きさえも出来ないケース!?今回は一旦傷全体の表面を埋めて固めてから再度衝撃点のみをドリルで掘り直して一連の作業工程を進めて・・・!?っと?マニアックな説明をしていますが要するに頭も使って慎重に作業しないとリペア出来ないということを言いたいんですね(-ω-)/

201706129

あの手この手できっちりと!無事リペア完了です・・・表面まで割れが達していた輪郭が見えますがこの隙間にもレジンがきっちり浸透して固まっているのでもう大丈夫です!オーナー様にもそれはもうとっても喜んでいただけました~(^O^)/

このように一言で飛び石傷と言ってもその形状は様々・・・優れたプロ用の機材をもってしても素直にレジンが浸透しないことは多々あります。その時に”どう対応するか?”という引き出しの多さ(経験値)は重要です。安価なDIYキットも販売されていますが成功率を考えると決してお勧めは出来ません(・へ・) 原則やり直しがきかない技術ですからね・・・大切な愛車だからこそ!!もしもの時には実績のある専門店にお任せいただければと思います。。。<m(__)m>


た~っぷり癒された・・・その後は(^^♪

3日間のお休み明けとなりました本日・・・たくさんのお客様にご来店いただきました!毎年この日程でのお出掛けは外せない我が家のイベントなのですが今年も梅雨入りしたにも拘わらず3日間大きな天候の崩れもなく避暑地を満喫して参りました(^。^)y-.。o○

201706111

今年もお気に入りの避暑地、草津温泉から軽井沢のルート&お宿にて”頭の中がからっぽ”になる3日間・・・

201706112

お宿の部屋から湯畑をただひたすらに眺めつつ・・・何故にこんなに癒されるのか?

2017061111

こちらはまだまだ新緑が美しい軽井沢のホテルより・・・

っと?お休みモードはここまで(^-^; 今日からまたお仕事頑張ってます!

201706113

マツダデミオのオーナー様は・・・遥々山梨県甲府市よりお越しいただきました<m(__)m>

201706114

運転席ドアのプレスライン上に強烈なドアパンチ痕(:_;) さすがにこの場所は目立ってしまいますね。

201706115

プレスライン上に深いへこみですから決して簡単な作業ではありませんが・・・ツールアクセスも良い場所なので適切なツール&しっかりした技術さえあれば綺麗に復元可能なケースとなります。

201706116

傷もありましたが軽く磨いたら落ちましたので(傷が残る可能性はお伝えしていました)・・・オーナー様に確認してもらうも”あれ?へこみも傷もなくなった~”っと大変喜んでいただけました。

201706117

こちらは相模原市より・・・トヨタクラウンのオーナー様、ガラスリペアのご相談でした。

201706118

下の縁から10センチ以内に今にも伸びそうな危険な傷ですね・・・オーナー様、色々調べるも縁に近い場所はリペア不可と記載されている所がほとんどとのことで心配されていました。

201706119

表面の欠損部分が大きいのでリペア後もこのように埋めた箇所が白濁したように残りますが無事にリペア出来ました!(ヒビの末端までレジンが浸透するまでが少し緊張しますね)

2017061110

車内側からはこんな感じ・・・ヒビの全てにレジンが浸透しているので見栄えも劇的に改善しています。もちろん車検もOKですから安心かと思います。

今日は他にもデントリペア&ガラスリペア共にたくさんのお客様にご来店いただきいただき皆様に笑顔になってもらえました!

DSC_3173

皆様に喜んでいただけるようこれからも日々精進&また!?より良い仕事をご提供し続けるためにオンとオフの切り替えをはっきりとしていこうと思います(-ω-)/


きっちり仕上げて信頼を!!

201706031

横浜市より・・・スバルインプレッサのオーナー様、”アイサイト車両なんですけどガラスリペアは可能ですか?”っとご相談をいただきました。

201706032

ヒビは助手席寄りの真ん中やや下部・・・これは放っておくと伸びてしまうリスクの高い傷ですね。アイサイト・・・メーカーではガラスの撥水コーティングも原則NGとのことですね、ですからこのガラスリペアも様々な見解があり原則NGという所もあれば通常通りにリペアしているショップもございます・・・当店では?カメラの正面でないことを前提にオーナー様にはメーカーの見解等ご理解いただいたうえご了承の下にリペアしています。

201706033

これだけの透明度があれば全く問題ないかと(^-^; だって!?そうでなければ極普通にガラスの汚れとか水滴、鳥糞なんかは最悪( 一一)ってことですものね(さすがに鳥糞はすぐに拭き取る方が多いかと思いますが!?)ちなみにオーナー様、やはりディーラー様ではガラス交換の判断で見積り額20万超えとのこと(アイサイトの調整費用も2万程含まれているそうです)すでに!?かなりの台数をリペアさせていただいておりますが車検に通らなかったというご報告もありませんので・・・まず心配ないでしょう(^^)/

201706034

あきる野市より・・・トヨタスペイドの女性オーナー様もガラスリペアでのご来店です。

201706035

こちらのオーナー様も飛び石に遭われてすぐにディーラー様に電話でご相談するも?縁から10センチ位というだけで”リペア不可”との判断・・・”ガラス交換で13万程ですね”っと回答されたそうです。せ、せめて傷の状態を確認位してほしいものですよね~( 一一)

201706036

滞りなくリペア完了でございます・・・諦めずにご相談いただいて大正解でした(^^♪

201706037

相模原市より・・・VWゴルフGTIのオーナー様もガラスリペアでのご来店、”下の縁の黒い部分だけどリペアしてもらえますか?”っとのご相談でした。

201706068

うわぁ(@_@) 結構酷いですね・・・それでも?ディーラー様の対応はグッジョブ!”リペア専門店ならやってくれるところがあると思うのでご自身で調べて早めにリペアした方が良いですよ”っと助言されたとのことです。

201706069

っとうことで今回はご縁があって当店にお越しいただきました!黒いセラミック塗装部分ですがこのようにリペアは可能です・・・無事リペア出来れば運転する際の視界にも入らない箇所ですからもう気にならないかと思います(^^♪

っと??ガラスリペアばかりのご紹介になってしまいましたがもちろんデントリペアもしておりますよ(^。^)y-.。o○ 全てリピーター様だったこともありまともに見積りもせずに!?作業に入ったりしましたが?(信頼の証ってやつです・・爆)代表して一件ご紹介をしましょう(車の写真撮ってないけど(^-^;・・)。

2017060310

横浜市よりお越しいただいた常連K様・・・今回は新たに増車されたトヨタクラウンをお持込いただきました(もう~何台持ってんすか?と私に突っ込まれたのは言うまでもありません)。

2017060311

ドアに2か所、そしてこのトランクの計3か所のリペアをさせていただきました。年式を考えると内外装は極上の車両でしたね。ご購入されたショップにてこのへこみならデントリペアで直しましょうか?という提案を丁重にお断りして・・・”大丈夫!行きつけの店があるからねっと納車されてすぐにお持込いただきました(本当に有難いですね~~)<m(__)m>

初めてのご来店の方にはリペアの仕上がりで感動を!そしてリピーター様にとってはもしもの時にすぐご相談いただけるように信頼関係を築くこと・・・何よりも一対一での長いお付き合いが出来ればこれほど嬉しいことはありませんね。。。

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

6月はガラスリペアから・・・

201706011

神奈川県藤沢市より・・・ホンダフィットハイブリッドのオーナー様はガラスリペアのご依頼。未だにガラスリペアのご相談が非常に多くなっていますがこちらのオーナー様もディーラー様ではガラスの縁に近いためリペアは厳しいとのことでご自身で調べられてのご来店でした。

201706012

下の縁から10センチ程の場所ですね・・・特に問題なくリペアさせていただいていますが当店でも万が一の作業リスクや仕上がり後の見た目等をオーナー様に事前にしっかりご説明させていただきご了承の下に責任を以て作業しております(全ての作業に於いて同様の対応となります・・インフォームドコンセントってやつです(^^ゞ・・)。

201706013

オーナー様には店内でお待ちいただき(ガラスリペアは基本的にお待ちいただいております)約1時間後にはリペア完了!見る角度によってヒビの断面が反射しますが(最初の傷の形状で決まります)きっちりレジンが浸透することでかなり透明度が上がります、強度も復活していますのでこれでヒビが広がるリスクは激減、もちろん車検にも通りますので安心してお乗りいただけるようになります。

201706014

八王子市より・・・ポルシェケイマンのオーナー様はデントリペアでのご来店、昨日お見積りでお越しいただいて本日時間を合わせての入庫となりました。

201706015

フロントフェンダーに10センチ程・・・プレスラインを挟んで擦っていて且つ塗装面に傷を伴うへこみですね。剥がれてはいませんがクリア層が潰れているためリペア後も僅かに残ってしまうケースとなります(>_<)

201706016

傷が残るとは言っても致命的な深さではなかったのがせめてもの救い!?・・・へこみがなくなるだけでも見栄えは劇的に改善!オーナー様にも大変喜んでいただけました(^O^)/

201706017

今日は他にもタイミング良く横浜市よりお越しいただいたスバルレヴォーグのオーナー様、アルミボンネットのリペアでしたがこちらも超スピード解決!デントリペアの素晴らしさを体感していただけたかと思います(^^)/

明日も通常営業にて皆様のご来店、お待ちしております<m(__)m>

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

早めのリペアで安心を!

201705291

日野市よりBMWのオーナー様、”たった今、飛び石喰らいました( 一一)・・”っとその場ですぐに調べられてのご来店です。

201705292

今にも伸びてしまいそうな危険な傷・・・放っておくと一気に伸びてしまい高額なガラス交換を余儀なくされてしまいます(:_;)

201705293

お電話いただいてから数時間後には無事リペア完了~!このクラスになると純正ガラスへの交換費用はリペアの10倍をゆうに超えることも珍しくありませんからね・・・すぐにリペアすることで透明度の高い仕上がりも期待出来ますから費用対効果に於いても非常にメリットを感じていただけるかと思います(^^♪

201705294

こちらも・・・車種等はNGでしたのでビフォーアフターのみのご紹介。石が当たった衝撃点から左右に伸びる一直線のヒビ、このような形状をストレートブレークなどとも言いますが放っておくと伸びるリスクも高く且つリペアする際にも素直にレジンが浸透することが少なくちょっとやっかいなケースとなります。

201705295

今回もリペアキット任せでは全くレジンが浸透しなかったため一手間加えることで無事リペア完了することが出来ました(ヒビの形状によってリペア手順を考えて作業します)。

こちらのガラス交換は10数万では済まずに数十万(@_@)になるとのことですから今回無事リペア出来てオーナー様にも大変喜んでいただけました(^O^)/

何でもかんでもガラス交換?・・・ではなく全く問題なくリペア可能な傷はガラスリペアの選択も充分にあり!かと思います(うまく使い分けていただきたいですね)。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

全てスピード解決です(^O^)/

早いもので5月ももうすぐ終わりですね、最後の週末も本当にたくさんのお客様のご来店、そしてお問い合わせをいただきました<m(__)m> やはり週末は直接ご来店される方も多いので全てのお客様に即日対応が出来ないことも多いのですが今日はご予約のタイミングもばっちりでお客様をほとんどお待たせすることなく全てのご依頼に対応!スピード解決させていただきました(^O^)/

201705281

稲城市より・・・BMW335iのオーナー様はガラスリペアでのご来店。

201705282

相模原市より・・・日産エルグランドのオーナー様は5年ぶり2回目のリピーター様、フロント&スライドドアのドアパンチ2か所のご依頼。

201705283

町田市内より・・・トヨタマークXのオーナー様、こちらもガラスリペアのご依頼、下の縁から数センチの場所のためディーラーさんにて”リペア不可”と言われてしまったとのことでしたがヒビの状態を確認すると全く問題なくリペア可能なケースでした(^^♪ デントリペアにも共通しますがこのガラスリペアもご依頼される際には実績のある専門店での施工をお勧めいたします。

201705284

横浜市より・・・ランチアイプシロンのオーナー様、ナンバープレート下のプレスラインに僅かなへこみでしたのでお待ちいただいてる間にリペア完了です!

201705285

横浜市より・・・ホンダオデッセイハイブリッドのオーナー様、運転席ドアにこちらも小さなドアパンチ痕、こちらもオーナー様の目の前でリペア完了!

201705286

ラストは川崎市より・・・スバルレヴォーグのオーナー様、オデッセイのお客様とご来店が重なりましたので・・ガラスリペアのご依頼だったので施工そのものは1時間程度ですがオーナー様にも時間を有効にお使いいただくべく代車をご利用いただきました。

201705287

マークXのお客様とほぼ同じ場所だったのでご紹介を・・・下の縁から3~4センチでしょうか・・・オーナー様も調べれば調べる程に縁に近いから無理なのか?と不安に(縁から10センチ以内はリペア不可等の表記がある所がほとんどですからね・・)。

201705288

この黒いセラミック塗装部分は確かにリペアがし難い場所ではありますね( 一一)・・・この傷もよく観察すると放射状のヒビが何本かありますのでレジンがしっかり入ったか否かをしっかり確認する必要がありました。

201705289

予定通り1時間程でリペア完了!表面の欠損部分を埋めたレジンが僅かに雨染みの様に残っていますが強度的には全く問題なし!このようにワイパーを戻してしまえば気になる場所ではないですからね(車内からは全く見えない箇所でもあります)。過去に同じような傷を放置していたら一気に伸びてしまったご経験のあるオーナー様でしたから無事リペア出来てとても喜んでいただけました。

デントリペアもガラスリペアも超が付く専門技術、大切な愛車をお任せするわけですからご自身で徹底的に調べたうえで実績のある専門店(全国にたくさんいらっしゃいます)にご依頼されることを強くお勧めいたします(^^♪

 

 

 

 

 


ホーム > ガラスリペア

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る