MENU

open

デントリペア日記 HOME > ガラスリペア

ガラスリペアのアーカイブ

早めのリペアですっきりしましょう(^^♪

201703161

暖かくなってきたとは言えまだまだ飛び石によるガラスリペアのご依頼は多く今月はほぼ毎日作業しています(^-^; 横浜市よりご来店いただいたのはトヨタハイエースのオーナー様・・・半年ほど前に飛び石に遭ったとのことですがいよいよ車検が迫ってきてのご依頼でした(お願いするなら当店で!っと決めてくれていたそうです・・嬉っ!)。

201703162

ほぼど真ん中に放射状のヒビが数本ある傷ですね、ガラスリペアの場合は早ければ早い程綺麗に且つ確実にリペアすることが可能ですので出来れば放置は避けたいものです(;´・ω・) 運悪くヒビが伸びてしまってからでは手遅れですからね・・・

201703163

オーナー様にはリペア作業を全て見ていただきましたがひとつひとつの工程の繊細さに非常に驚かれていました。リペア後は光の加減でヒビの断面は見えますが大切なことは全てのヒビに隙間なくレジンを浸透させてしっかり固めること!肉眼では見栄えも劇的に改善するので安心感が違います。もちろんこれで車検もOKとなります。

201703164

府中市より・・・スバルレガシィアウトバックのオーナー様はデントリペアでのご来店です。が?あれ?前回は1月ですからまだ2カ月しか経ってないのにリピーター様になっちゃいましたね(^-^;

201703165

前回は運転席ドア、そして今回は助手席ドアに縦筋状のドアパンチ痕でした。へこみの下半分が裏の補強裏でしたので2本のデントツールを使い分けながらの作業にて・・・

201703166

今回も無事リペア完了~!薄っすらとあった線傷も磨き処理にて消去、その後は当店指定のガラスコーティングを塗布して終了となります(リペアに伴う磨き~コーティング塗布は全てサービスとなります)。オーナー様、次はないことを願うばかりですが”またお願いします~~~”っと(^.^) K様、もしもの時にはいつでもご相談くださいね。

201703167

日野市より・・・トヨタプリウスのオーナー様は初めてのご来店にてリヤドアのデントリペアのご相談でした。新型プリウスも街でかなり見かけるようになってきましたが同時にリペアのご依頼も多くなってきています。

201703168

こちらも縦筋っぽい?へこみですが少し横にも擦られているような形状でした・・・非常に薄くて張りのあるパネルなのでへこみの割には仕上げに少し時間がかかる印象ですね。

201703169

無事リペア完了~!僅かに当たった痕跡がありましたがこちらも上手に磨いてコーティングしておきました(←ここ重要。ピカピカの黒いボディですから不用意に触ったりするだけで簡単に傷が入りますのでピンポイントの磨きも丁寧な作業が求められます)。オーナー様にも”わ、わからない・・”っと大変ご満足いただけました。

帰り際オーナー様に”コーティングとか”はされていないんですか?と聞かれたので(とても良く聞かれるご質問なんです)当店お勧めの専門ショップ様をご紹介させていただきました。当店ではリペアに伴う磨き及びコーティングは施工していますがそれ以外は承っておりません(元々大好きなのでマイカー&代車の施工はしていますが(^-^;・・)。デントリペアも非常に神経を遣う作業ではありますがお客様の愛車を一台まるごと責任を以て綺麗にする磨き&コーティング作業も同様に神経を遣う仕事なのでやはり信頼できるショップ(職人さん)でないと任せられないものかと思います。

そのためどこに頼めばわからないというオーナー様にはお住いの地域やコーティングに何を求めるかをお聞きしていくつかのお勧め出来る専門店の中からご要望に応じたショップ様(全て自分と仕事に対する考え方が一致する理想的なショップで一台一台に時間をかけて丁寧に仕事をしてくれる職人さんばかりです)をご紹介していますのでお気軽にご相談くださいね(^^♪


今日も朝一番より・・・

朝8時半前・・・いつものように出勤、すると?

既に9時のご予約のお客様がご到着されていました(@_@)

201703121

横浜市よりお越しいただいたホンダヴェゼルのオーナー様、昨日もご来店いただきお見積り。時間がなかったため本日ご予約をいただいての2日続けてのご来店となりました<m(__)m>

201703122

購入したばかりの新車とのことですがリヤフェンダーにいつの間にか横に軽く擦られたような痕跡を発見(>_<) 僅かなへこみですがピカピカの黒いボディ色のため一度気になると我慢出来ないものですよね・・・オーナー様の落ち込みようも相当なものでした。

201703123

こんな時にデントリペアを知っていれば・・・まさしくデントリペアがベストと言えるケースですので!悩みも一瞬で吹き飛びますね(^^♪ リペア後、初体験のオーナー様に今回使用したデントツールとリペア方法をご説明させていただきましたが”それで直っちゃうんですね~”っと大変感動していただけました。

201703124

午前中は他にもリピーター様のご来店等で楽しく過ごさせていただきました。午後からも・・・まずは常連K様、前回もスバルレガシィのガラスリペアでしたが今回も奥様の愛車ホンダN-ONEのガラスリペアでのご来店です。

201703125

前回は厳しいリペアで長期戦でしたが今回は大丈夫!飛び石を被弾してからすぐご連絡いただきビニールテープで塞いでくれる(雨水等の混入を防ぐため)など常連様ならではの完璧な処置でご来店(^-^;

201703126

1時間かからずに無事リペア完了です。

こちらは・・・ご予約ではありませんでしたが地元町田市よりタイミングの良いご来店。

201703127

三菱アイのオーナー様、助手席ドアのプレスライン上に軽いドアパンチ痕でしたので店内でお待ちいただいている間にスピード解決!こちらも初体験のデントリペアとのことでしたが仕上がりに”感動”していただけました(^^♪

201703128

横浜市より・・・BMW X3のオーナー様はご予約にてガラスリペアでのご来店です。

201703129

小さくても決して侮れません!?ヒビの一本になかなかレジンが浸透しなかったのでしっかりと道筋を見極めながらの慎重な作業にて・・・

2017031210

飛び石傷も同じ物はありませんから毎回傷の状況をしっかり見極めることが必要です!デントリペア同様このガラスリペアも奥の深い技術・・・経験と実績を積み重ねていくことが何よりも重要と思います。。。

まだまだ飛び石多い季節ですので皆様要注意でございます(‘ω’)

 

 


お早目のご予約が確実です!

201703111

早くもやってきた週末(@_@) 今週もたくさんの方からのご相談をいただいております・・・予定をやりくりするも全ての方のご希望の日時にお応えすることが出来ないほどの問い合わせ数が続いておりますが無理に予定を詰め込むことはせずに後日の対応も含めて一件一件丁寧にご相談に応じるようにしています。

ご紹介させていただくのは全て数日前までにご予約をいただいたオーナー様・・・お早めにご相談いただくことでより確実にお見積り~施工まで責任を以て私、山内が担当させていただいております。

201703112

横浜市よりお越しいただいたスバルインプレッサのオーナー様はドア4か所&このリヤフェンダーのへこみ計5か所のデントリペアのご依頼でした。

201703113

このへこみもかなり以前から気になっていたとのことですがご覧の通りすっきり!まさしくデントリペアがベストなケースですね、他のへこみも全て2時間程のお預かりにて無事リペア完了!オーナー様にも大変喜んでいただけました。

201703114

八王子市より・・・レクサスISのオーナー様はちょっとしたアクシデントで?

201703115

フロントフェンダー上部がペッコリ。通常フロントフェンダーはツールアクセス抜群なんですが? まさかのこの場所2重構造でした(+_+)・・・

201703116

それでも僅かに隙間があったのでそこからツールを入れて・・・後方から緩やかなプレスラインが徐々に消えるという?嫌らしい場所でしたがこちらも無事リペア完了!オーナー様にも笑顔が戻りました。

201703117

横浜市より・・・ジープラングラーのオーナー様はガラスリペアでのご来店です。

201703118

ど真ん中に500円玉サイズの少し大きな傷ですね・・・左側には放射状のヒビも数本あり全てのヒビにレジンが浸透するまで少し時間がかかりました。

201703119

それでもしっかりレジンを入れて固めることでここまで綺麗に!これで車検もOKです・・・っとお客様に店内でお待ちいただいていたので涼しい顔で作業していたかのようですが?場所が悪く腕を目一杯伸ばしての姿勢が続き腹筋&背筋をピクピクさせながらの作業だったことは内緒です(^-^;

2017031110

ラストは川崎市より・・・ホンダN-BOXのオーナー様、昨年2月にデントリペアのご依頼をいただいたリピーター様となりますが今回はガラスリペアのご依頼です。

2017031111

小さいけれど存在感抜群ですね、見え難いのですが放射状のヒビも2本、下部の縁に近いこともあり放置しておくと一気に伸びるリスクの高い傷でもあります。

2017031112

小さくても決して侮れませんので・・・慎重に慎重に。オーナー様の見守る中約1時間程で無事リペア完了~!デントリペアに続いてガラスリペアでも大変ご満足いただけました。。。

明日は午後に若干のご予約枠が空いております(19時現在)のでまずはお気軽にご相談いただければと思います<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

 


平日の場合・・・

個人のお客様のご来店が集中する週末が明けての月曜日~金曜日は一転・・・取引業者様からのご依頼が多くなります、いくつかの近隣業者様(ディーラー様、板金塗装ショップ様)に於いてはまとめて数台作業させていただくことも多く、また作業環境も整っているため出張作業にも対応していますので平日は店舗に不在なことも多くなります<m(__)m> デントリペア&ガラスリペアはどちらも出張作業も可能なことは事実ですが、やはり私の場合”じっくり落ち着いて作業出来る環境”での仕事が一番集中出来るのでほとんどの取引業者様に於いても当店にお持込いただくことで”良い仕事”をして信頼関係を築いていければ!っとの思いで長年営業し続けています。

201703065

ディーラー様よりお持込にて・・・車検でお預かりしているお車のガラスリペアです。

201703066

ご担当者の方には店内でお待ちいただき私とお喋り・・・日頃溜まった会社でのストレスもうちで発散していかれる方もいらっしゃいます(^-^;

201703061

こちらは日野市よりお越しいただいたVWゴルフのオーナー様、本日お電話にて予定を確認していただいて時間を合わせてのご来店にてデントリペア施工です。ご到着後早速へこみを拝見すると?

201703062

うわぁ!?嫌な場所にプレスラインざっくりのへこみです( 一一) リヤのフェンダーアーチなので工具アクセスが大変、またこの車の場合リヤの縁の折り返し2重部分の幅が広く隙間がないこともあり工具が届かない箇所も(;´・ω・)

201703063

今回はテールレンズを留めるクリップ穴からかろうじてツールアクセスに加えてプーリング法も併用しつつ何とかなりましたね~。オーナー様にもそれはもうとっても喜んでいただけたので頑張った甲斐があるってもんです(*^^)v

201703067

こちらもご近所の板金塗装ショップ様(車で数分です)からのデントリペアご依頼。

201703068

バンパーは再塗装の予定ですがこのくっきりエクボは私の出番!ってことで・・・

201703069

トランクの内装を一部外せば楽々ツールアクセス!短時間でなかったことにしておきました。。。

っと普段の平日はこんな感じで一日を過ごしておりますので・・・気になるへこみや飛び石のガラス傷で悩んでいる方はまずは!気軽に問い合わせていただければと思います。。。(っと言いつつ明日7日は定休日なのでお休みですが(^-^;・・)

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

今日も朝から!!(忙っ・・)

201703051

昨夜の段階では本日のご予約は午後から・・・それでも皆さん見てくれているんですね~、このブログ(^^)/ 今朝も電話受付のスタートする8時半に早速!ご近所の方だったのですぐにご来店いただきメルセデスベンツAクラスのガラスリペアから一日が始まりました。

201703052

スキー場からの帰り道でビシッっと(>_<)

201703053

約1時間程できっちりリペア完了也!幸先の良い一日がスタートです・・・入れ替わりで江東区よりスカイラインのオーナー様もデントリペアでのご来店、こちらもまだ午前中早い時間だったのでそのまま入庫してリペア完了です(お写真はNGですがとっても喜んでいただけました~~)。

さて!午後からはご予約のお客様に予定通りお越しいただいたので・・・

201703054

手前は横浜市よりお越しいただいたメルセデスベンツCLSのオーナー様はデントリペアにて、店内は町田市内よりお越しいただいたスズキエブリィのオーナー様はガラスリペアでのご来店(お待ちいただいている間に完了)でした。CLSのオーナー様は代車をお使いになり夕方までのお預かり・・・

201703055

強風時にでも何かが飛んで来たのか?ボンネットに深いへこみですね(>_<)・・・へこみの裏は補強もあり更に硬~いシール剤にツールの侵入を拒まれながらも何とかアクセスさせました。

201703056

アルミパネルゆえの癖を除去しつつ、筋状に折れた深い部分が出来る限り塗装肌に紛れるように・・・いい感じですね( ^^) _U~~ オーナー様にも確認してもらいましたが?ん?どこだっけ?っと・・・とてもご満足いただけました。

201703057

町田市内より・・・トヨタアルファードのオーナー様はガラスリペアでのご来店、1年半ほど前に同車のデントリペアをさせていただいたリピーター様でした(思い出していただき嬉しいです)。もちろん今回もばっちりご期待にお応えしましたよ(^O^)/

201703058

ラストは・・・川崎市よりお越しいただいたレクサスRCのオーナー様なんですが?あれ?確か1月にリペアさせていただきましたが?

DSC_0917

またまた同じパネル(右リヤフェンダー)にドアパンチ痕( 一一) 前回ほどではありませんが磨きでは消しきれない傷も付いていました。

DSC_0920

それでも前回大変ご満足いただけていることもあり今回は迷わずご相談いただき・・・無事リペア完了です!僅かな傷は残っていますが普通に見る限り全く気にならないレベルですからね・・・前回と併せてこれで2度も高価な板金塗装をせずに済んだってもんです!

今日も皆さんの笑顔をたくさん見れて・・・私も幸せでございます。。。(^。^)y-.。o○


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

初めての方もリピーター様も!!

3月に入って最初の週末・・・お陰様でたくさんのご来店及びご相談をいただいております<m(__)m> リペアが初体験の方、そしてリピーター様も含めてご予約の方皆さまお時間通りにお越しいただいたこともありタイミング良くご来店くださったお客様のリペアも含めて全て滞りなく予定通りに無事に仕上げることが出来ました(皆様の愛車全て撮りましたので(^.^)!ご紹介しましょう)。

201703041

大田区より・・・VWゴルフのオーナー様はリヤドアのデントリペアにて。今回が3回目のリピーター様(前回はガラスリペアでしたね)。

201703042

横浜市より・・・鮮やかなイエローが眩しいロータスエリーゼのオーナー様はガラスリペアでのご来店(FRPボディですからデントリペアではないですね(^-^;・・)

201703043

大田区より・・・約10年ぶり位にお越しいただいたマツダCX-5のオーナー様、前回はスバルレガシィのデントリペアでしたが今回はこちらのフロントドアのデントリペアのご依頼でした。

201703044

八王子市より・・・6年前に前車のガラスリペアをご依頼いただきましたが今回もこちらのトヨタbBのガラスリペアのご依頼でした。

201703045

神奈川県大和市より・・・VWポロのオーナー様、フロント&リヤフェンダーのデントリペアをご依頼いただきました。初めてのデントリペア体験のようでしたが仕上がりにも大変ご満足いただけました(^^♪

201703046

町田市内より・・・トヨタスープラのオーナー様はリヤフェンダーのデントリペアのご依頼、愛情たっぷりの綺麗なボディは日頃からメンテナンスにも大変気を遣っているとのこと、デントリペアは既に20年以上前からご存知でしたが当店にご依頼いただいたのは初めて!短時間できっちりリペアさせていただいたので”感動!”していただけました。S様、お近くですのでもしもの時にはいつでもご相談くださいね。

201703047

ラストは・・・八王子市よりお越しいただいたホンダオデッセイのオーナー様、ガラスリペアのご依頼でした。せっかくなので最後にビフォーアフターも(*^-^*)

201703048

左上に伸びるヒビが危険ですね・・・ここは早めにきっちりリペアすることで”安心”していただきましょう。

201703049

約1時間で無事リペア完了です!これで車検ももちろん大丈夫、安心してお乗りいただけます。っと実は明日の9時にご予約をいただいていたのですが今日の夕方にお立ち寄りいただいたので・・・他の予定が全て終了していたためそのまま入庫~のリペア完了と相成りました。

っというわけで!?明日ですが午前中の早い時間のみご予約枠が空いておりますので・・・ぜひぜひお問い合わせくださいまし(^^ゞ

 

 

 

 

 


昨夜からのお預かりで無事完了~!

201703031

常連K様・・・ガラスリペアでのご来店。昨日の17時~スタートした作業でしたがかなり厳しい傷のため終了する目処がつかずに(:_;) そのまま一晩お預かりさせていただくことになりました。

201703032

これがその傷( 一一) 酷いですね~、さすがにここまでの状態ですと通常はガラス交換をお勧めするケースではあります。しかしオーナー様、単身赴任先の名古屋との往復を何度も繰り返すため飛び石に遭う確率も非常に高く実は少し前にガラス交換もされているとのこと・・・またすぐに名古屋に向かうこともありまずはこれ以上の広がりを抑えるべくガラスリペアの出番です。

表面の欠けがとても大きいため真空引きの作業の際にも一手間、そして複雑に割れた内部のヒビにレジンを浸透させるのにも時間がかかりました(1ミリたりとも残さず隅々まで浸透させなければリペアの意味がなくなってしまいますから・・)。

201703034

レジンが全て浸透したのが・・・23時(@_@) がっつり固めておいたのでこれで強度は大丈夫!元の傷が凄かったのでリペア後もこのように痕が目立ちますが大切なのはレジンがしっかり入ったかどうかですからね。お役に立てて本当に良かったです(^^♪

ちなみに!?このようにガラスリペアで預かることはほとんどありません。通常の作業時間は1時間程ですからご安心くださいませ(^-^;

こちらは別のお車ですが・・・少し複雑なヒビだったのでご紹介します。

201703035

全体のサイズは500円玉大にギリギリ収まるので充分リペア可能ですが衝撃点(表面の欠け)が2か所あり内部で繋がっているので通常の作業工程に一手間加える必要があります。それでもしっかりと手順を踏んで丁寧に作業することで・・・

201703036

全てのヒビにレジンをしっかり浸透させることが出来ましたね!ちなみに全体が青っぽいのはガラス上部のぼかし部分に出来た傷のため・・・ご依頼いただいたオーナー様、当初調べたお店にご相談すると”傷の形状及びぼかし部分なのでリペアは出来ません・・・”っとお断りされてしまったそうです(T_T) う~ん、結果的にはどちらも問題ないケースですので残念ですね・・・ガラスリペアもデントリペアと同様に専門技術です・・・やはり正確な判断を仰ぐにはぜひ信頼出来る専門店にご相談されることをお勧めいたします<m(__)m>

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

笑顔に溢れる週末でした(^_-)-☆

今日の朝一番のご予約は横浜市よりお越しいただいたBMW320iのオーナー様です。

201702261

リヤフェンダーに2か所のドアパンチ痕でのご相談でした。

201702262

リヤドアに近い箇所に手前のへこみは磨いても僅かに残ってしまう傷が付いていますがそれでもこのへこみで板金塗装は勿体ないですね・・・ツールアクセスが心配な場所ですがBMWならでは?のアクセスポイントがあるのでそこを使えば大丈夫!

201702263

傷もここまで落ちました(作業用ライトを外せばまず気になりません)!オーナー様、仕上がりはもちろんのこと、あまりのスピード解決にびっくり(^-^; とっても喜んでいただけました(I様、諦めないで本当に良かったですね!)。

201702264

千葉県富里市より・・・アウディA4のオーナー様はガラスリペアのご相談でしたが拝見した瞬間!?ちょっとやっかいそう!?

201702265

この形状は( 一一) 予想通り!?通常ですと飛び石が当たった衝撃点から真空引きをしてレジンを浸透させるのですが、弓状に広がった傷全てが表面割れしているので通常の修理工程ではリペア出来ませんでした。

201702266

そんな時にも急がず慌てず・・・様々な形状のヒビに臨機応変に対応すべく一手間、二手間加えることで無事にリペア完了となります(*^-^*)

その後もご予約の方が続々とご来店されましたが全て予定通り作業は完了です!(施工例全てご紹介したいのですが・・・記録は取ってあるので次の機会にでも)

201702267

埼玉県入間市より・・・トヨタVOXYのオーナー様はガラスリペアでのご来店(何と納車当日の飛び石被害だったそうです(>_<)・・)。

201702268

多摩市より・・・ホンダN-ONEのオーナー様もガラスリペアでのご来店!

201702269

府中市より・・・ルノーカングーのオーナー様は運転席ドアのデントリペア2か所でのご来店!

ここまでが本日ご予約いただいていた方の作業・・・他にも日中ご相談いただいたのですがタイミングが合わず後日のご予約をいただきましたので!その時にきっちりリペアさせていただきます。

っと?ラストは・・・本日のご予約分が終了してからでもOKとのことで(^.^) 相模原市よりお越しいただいたマツダアテンザのオーナー様。

2017022610

フロントフェンダーのリペアでしたがオーナー様にお待ちいただいている間にリペア完了です!リペア後は車談義で花が咲き!・・・一日が無事に終了いたしました。

たくさんの方に笑顔になっていただき・・・私も嬉しい限りでございます。。

 

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

まだまだ乾燥路面にご注意を・・・

飛び石によるフロントガラスのリペアのご相談が本当に多くなっています。

201702231

世田谷区より・・・アウディA4のオーナー様、3日前に飛び石に遭われてしまったとのことでご相談いただきました。

201702232

ガラスリペアは出来る限り早く施工することで傷口から雨水等の不純物が入らずに透明度の高い仕上がり且つ確実にリペアすることが可能となります。

201702233

約1時間前後で作業は完了いたしますのでお仕事途中でもご相談いただければ出来る限り迅速な対応を心掛けています。

201702234

取引業者様の営業車両も高速での飛び石被弾(>_<)

201702235

営業車ですから何日も預けるなんて出来れば避けたいものですね。

201702233

自動車販売及び整備等をされている業者様も”ガラス&デントリペア”に関しては専門性が高いとの理由で自社でされることなく当店にご依頼されることがほとんど・・・長く信頼のお付き合いをさせていただいております<m(__)m>

201702237

横浜市より・・・スバルレヴォーグのオーナー様もガラスリペアのご相談。

201702238

雨降りでしたがオーナー様が傷口をビニールテープ(セロテープは水に溶けることと乾燥すると綺麗に剥がせないことから絶対に貼らないでくださいね)で塞いでくれていたので水に濡れることなくすぐに作業スタート出来ました!

201702239

こちらも傷が出来てすぐにご相談&オーナー様の的確な判断(ビニールテープで塞ぐこと)のお蔭で滞りなくリペア完了!リペア完了後は何も気を遣うことなく通常通りに使用可能となります。

ガラスリペア・・・時期的にもう少し注意が必要ですがもしもの際にはお早めに!そしてお気軽にご相談くださいね。。。

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

専門ですから迅速です!

201702181

都内港区より・・・メルセデスベンツSLKのオーナー様、屋内保管にも拘わらずいつの間にかボンネットの先端にエクボ発見(>_<) メールでご相談いただき本日ご予約でのご来店です。

201702182

傷は全くないのですがこの場所、目立ちますね( 一一) オーナー様、へこみの裏を確認するも?袋構造になっているためリペア出来るのか?という不安もあったようですが!?

201702183

確かにボンネットの先端付近は補強も多くへこみの裏が直接見えないことがほとんど・・・そんな時でもデントリペアの場合は僅かな隙間や小さな穴等”え?こんな所から??”という場所から様々なデントツールでアクセスを探ることでリペアを可能にしていきます(この判断は私達専門職人でしか正確にはわからないものなんです)。ってことでオーナー様の心配はどこへやら?短時間で無事リペア完了也!大変喜んでいただけました(^^)/

201702184

横浜市より・・・三菱ギャランフォルティスのオーナー様も初めてのご来店です。

201702185

フロントフェンダーに傷を伴う少し深いエクボですね・・・傷は既にタッチアップされているのでそのまま残りますがへこみがなくなるだけで見栄えは劇的に改善するでしょう!?

201702186

ほらね!!(^。^)y-.。o○ 同時にリヤフェンダーのへこみもリペアさせていただきました(複数施工は大変お得!専門店ならではの料金設定です)。

DSC_0602

自然光でもチェック・・・へこみの痕跡は全くありませんから違和感なし!ここにへこみがあったなんて誰が見てもわかりませんね(^^♪

201702187

ご予約ではありませんでしたが急遽お立ち寄りいただいた常連様(^-^; 今回はガラスリペアのご依頼でした。

201702188

ほぼど真ん中に・・・左右に一本づつ伸びるヒビが特徴的な”ストレートブレーク”などとも言われる危険な?ヒビですね。今までの経験上この形状のヒビは素直にレジンが浸透しないことが多いんですよね~~、なんてお客様にもお伝えしながらの作業だったのですが!?

201702189

全く手こづることなくリペア完了!(結果オーライ!こういうこともなくちゃ~ね!(^。^)y-.。o○)

デントリペアもガラスリペアも非常に専門性の高い技術です・・・そのためリペア可否の判断や正確なお見積り等も直接作業をする職人がすることで迅速且つ的確にお伝えすることが可能となります。当店では・・・私、山内が電話やメールの対応含めてお見積り及び施工までの全てを責任を以て担当しております(一人でやってるんだから当たり前という突っ込みはしないでね(^-^;・・)。今までもこれから先もこのスタイルは変わることなく営業し続けますのでもしもの際にはいつでもご相談くださいね(#^^#)

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > ガラスリペア

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る