MENU

open

デントリペア日記 HOME > アーカイブ > 2017年12月8日のアーカイブ

2017年12月8日のアーカイブ

今日もこつこつ・・・

201712081

ご近所の取引業者様からのご依頼にて・・・ポルシェボクスターガラスリペアです。

201712082

衝撃点(白丸部分)が2か所ありますがそれぞれのヒビの先端が繋がっているような?いないような?(白矢印部分)どちらにしてもちょっと複雑な形状ですね、ここまで細かいヒビが入っているときっちりレジンが浸透してもリペア後の痕跡が少し目立つケースとなります。

201712083

今回は2か所のヒビは繋がっていませんでした(繋がってる場合でも作業工程が変わるだけでリペアは可能です)・・・斜めからの接写のためヒビの断面が反射して見えますがリペア前にくっきり存在していた黒い影が消えています。これが隅々までレジンが浸透した証となりしっかりとリペア出来た証でもあります。もちろんこれで車検もOKとなりますので安心してお乗りいただけるかと思います。

当店ではガラスリペアもデントリペアもそのメリットだけでなくデメリットも含めてお伝えしてうまく活用していただきたいので・・・テキトーな撮影は一切せずに一枚一枚丁寧に撮ることを常に心掛けております(^^♪

201712084

本日のデントリペアの中から・・・ドアに典型的なドアパンチ痕、僅かに一緒に付いたであろう薄い傷が確認出来ますね。

201712085

へこみを丁寧に出した後・・・傷は磨き処理でほぼ消えてなくなりました。ガラスリペアも含めてほとんどのリペア技術と根本的に違うのはやはり同じリペアと呼ばれていますがデントリペアは”修復”というよりも素材そのものを”復元”する技術だということ!材料を使ってないのですから(塗ったり貼ったりしないですからね(*^^)v・・)当たり前ですが全く違和感もなく施工している自分自身でさえ見失うこともある位です(^-^;

っというわけで・・・板金塗装に比べて万能とは言えないのですが条件が合えば本当に”感動”していただけるこの技術に魅了されてやまない山内でございました(^.^)/~~~


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2017年12月8日のアーカイブ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る