MENU

open

デントリペア日記 HOME > アーカイブ > 2018年4月7日のアーカイブ

2018年4月7日のアーカイブ

ご予約なしで対応出来ました(^^♪

201804077

4月最初の土曜日・・・忙しくなりそうな予感でしたが?

予感・・・だけでした(爆)。ご来店されるお客様は多かったのですがお見積りのみの方や損傷が激しくリペアでは対応出来ない方等が多く(T_T) こればかりは仕方ないですね、でもそういう時こそマイカーのメンテナンスをきっちりと普段お掃除出来ない箇所などを頑張って綺麗にしておりました(^O^)/

201804071

そんな中、横浜市よりご予約なしでフラッとお立ち寄りいただいたスバルエクシーガのオーナー様・・・運転席ドアのへこみでのご相談です。

201804072

ドアハンドルのすぐ下にバイクのハンドルが当たってしまったそうで・・・横筋状のへこみですね( 一一)

201804073

幸いにもキーシリンダーを脱着するための側面のポイントから難なくツールアクセス出来たのでオーナー様の目の前でスピード解決出来ました(^^♪

201804074

こちらも横浜市より・・・トヨタアイシスのオーナー様、やはりご予約ではありませんでしたがガラスリペアのご相談でした。

201804075

ほぼど真ん中に放射状の傷・・・オーナー様、まずはガラスリペアも取り扱う大手カー用品店様にてご相談すると!?”リペア後も結構痕が残りますよ!?”みたいに言われてしまったそうで不安に(/_;) セカンドオピニオンとして当店にご相談くださいました。当店もHPやこのブログでも何度もご説明している通りガラスリペアはデントリペアと違ってどんなに条件が良くても”消えてなくなる技術”ではありません!?割れたヒビの隙間に透明な樹脂(レジン)を浸透させて固めることにより今以上の広がりを防ぐことで車検もOKとなる技術となります。大切なのはしっかりと隙間なくレジンが入るか否か・・・ただそれだけ。リペア後の見た目はその傷の形状によって既に決まっていると言っても過言ではありません(レジンが入りきらないままに固めてしまう中途半端なリペアだと見栄えも??となってしまうばかりかリペアする意味もあまりないとも言えます)。

当然ですがオーナー様が一切の痕跡も許せない(`´)という場合はもはやどんな達人でもリペアは無理な訳でして・・・ガラス交換しか選択肢はなくなってしまいます。

201804076

その辺りの見極めも含めてオーナー様が何を求めているかによってリペアor交換をお勧めしております<m(__)m> こちらのオーナー様は?リペア後・・・”満足です~”っと仰っていただけました、お役に立てたようで良かった良かった(^O^)/

明日も午後からはまだ余裕がございますのでお早めにご相談くださいね。。。

 

 

 

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2018年4月7日のアーカイブ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る