MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

次からは・・迷わず!ですね(^^♪

201704151

八王子市より・・・トヨタアクアのオーナー様がご来店です。ちょうど1か月ほど前に一度お見積りにお越しいただき本日のご予約にてフロントフェンダーのデントリペアのご依頼でした。

201704152

くっきりと5センチ強のへこみ・・・横に擦られているのでドアパンチではなさそうですね、このように擦られて出来たへこみの場合は塗装面に少なからず傷が付いてしまっているのでリペア後も僅かに傷の痕跡が残ることがあります。

それでも見る限り致命的な深さではないこと、フロントフェンダーゆえのツールアクセスの良さもありこの傷もぎりぎりまで塗装肌に紛れるようにリペア可能と判断して先月施工料金&施工時間等をお伝えしてありました。

201704153

約1時間程で無事リペア完了です!オーナー様にも”全然わからない”と大変ご満足していただけました。厳密には僅かに線傷の痕跡が残っているのですがそれこそ?”重箱の隅をつつくように”見なければわからないレベルですので(-。-)y-゜゜゜ 間違いなく言えることは板金塗装と比べて”仕上がり・価格、スピード”の全てに於いて大きなアドバンテージのある事例となります(ちなみにディーラー様での板金塗装のお見積りが8万超えとのことですから今回は約4分の1の費用で収まっています)。

そしてもう一件、今日は週末にも拘わらずのんびり営業となりましたが・・・そこにタイミング良くお越しいただきました。

201704155

こちらも八王子市より・・・レクサスISのオーナー様、リヤドアにいつの間にかのドアパンチ痕のご相談でした。

201704156

へこみはどこどこ?というほどの2センチほどですが何とも嫌らしい場所です!?

201704157

リヤドアの最前部ぎりぎりの箇所に点傷のあるシャープデント、へこみのサイズ、形状は全く問題なくリペア可能レベルですがツールアクセスに少し苦労しました。

201704158

へこみの裏はこのように一気に空間がなくなるうえにサイドインパクトビームの付け根もありとにかく隙間がほとんどない場所・・・このような場所は私達専門技術者でも実際に工具を入れて確認しないと正確な判断が難しいんです。ですから専門店以外にご相談されるとあっさり!?

”工具が入らないだろうから?リペアは無理、板金塗装ですね”っと判断されてしまうことも多々あるようです(>_<)

201704159

今回は無事ツールアクセス出来たので(ツールをたくさん持っていると安心する瞬間でもあります)ご覧の通り綺麗にリペア出来ました。もし?このへこみで板金塗装するとなるとリヤドアのみならずフロントドアまでのぼかし塗装は必至ですから・・・オーナー様も初めてのデントリペアとのことですが(存在すらも知らなかったようですがスタンドの従業員さんが教えてくれたそうです)仕上がりに”感動”していただけました。

再塗装せずにリペア出来るならそれに越したことないですよね!さて?明日もこのままではのんびりモードになりそうですので(^-^; お気軽にご相談、そしてご来店お待ちしております~~<m(__)m>

 

 

「次からは・・迷わず!ですね(^^♪」への2件のフィードバック

    1. ケン様
      タイミングの良いご来店だったのですぐに対応出来ましたね!
      かなりぎりぎりの場所でしたが無事に工具が届いて本当に良かったです。
      代車も気に入っていただけたようで(^^♪ 同じ車好きとしてこれからも
      お役に立てるよう頑張りますので応援よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP