MENU

open

デントリペア日記 HOME > デントリペア > 限りなく復元するために・・・

限りなく復元するために・・・

お盆休みもそろそろ明けてきたでしょうか?いつもの平日のように出張作業もスタートしましたがこちらは業者様からお持込いただいたレガシィワゴン、年式の割には走行距離も少なく程度も良かったとのことですが側面のあちこちにへこみが(>_<) 特に運転席ドアには斜めに擦ったような傷を伴うへこみが複数ありました。

自転車か何かが倒れたのでしょうか?幸い深い傷ではないのでへこみだけをピンポイントでツールアクセスさせてリペアすることでここまで綺麗にすることが出来ました!

意地悪な目で見れば傷の痕跡が残っていますが・・・まさかここがへこんでいたとは思えない(^^♪ 毎回そんな仕上がりを目指しています。

こちらは調布市よりお越しいただいたヴェルファイアのオーナー様、お友達が当店のことを教えてくださったそうで(BMWのN様、ありがとうございます~m(__)m)・・・スライドドア前方にちょっと深いドアパンチでした(>_<)

今までデントリペアの存在を知らなかったのでこのようなへこみは直さず我慢して乗っていたそうですが・・・

初体験のデントリペアに大変ご満足いただけました!小さくても深いへこみはとにかく正確なツールコントロールが要求されます・・・ちょっとでもずれたら直るどころかかえって酷くなってしまいますから(ーー;) 

修復するというよりも”どこまで100%に近づけて”復元”出来るか!デントリペア・・・本当に奥の深いやりがいのある技術です。。。


コメント(閉):2

MN 2011年8月17日

旅行先で相手もわからないドアを当てられた凹みで、運転席の脇で車に乗る度にきになる凹みでした。初めてデントリペアの修理でしたが、どこに傷があったか判らない仕上がりで大変満足しています。それも短時間で素晴らしい出来栄えでした。
本当にありがとうございました。

Y's FACTORY 2011年8月18日

MN様、書き込みいただきありがとうございますm(__)m
初めてのデントリペアということで実際どこまで直るのか?不安な面もあったとは思いますが大変ご満足いただけたので本当に良かったです。
実際に本来のデントリペアの仕上がりを体験していただければ絶対に”虜”にしてしまう自信を持って取り組ませていただいています(^^♪

もしもの時にはいつでも・・・そしてぜひお友達にもお知らせしていただけると嬉しいです!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

ホーム > デントリペア > 限りなく復元するために・・・

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る