MENU

open

デントリペア日記 HOME > タグ > 日産ルークス

日産ルークス

お引き受けした仕事はきっちりと!!

本日も朝からたくさんのお客様にご来店いただきました<m(__)m> しかし残念ながらデントリペアがベストな判断ではないケースも数件あり、その都度板金塗装も視野に入れてそれぞれのメリット&デメリット等を丁寧に説明させていただきました。当店では何が何でもデントリペアありき・・・ではありません。お客様のご意向を最大限考慮させていただきますが、”費用対効果”の面でへこみの状況に応じて大きなメリットがあるか否かが大きなポイントだと思います。

一件一件丁寧な対応を心掛けてひとつひとつのへこみに全神経を集中!”やっぱり頼んで良かった!”っと思っていただけるように接客も含めてリペア作業にも取り組んでおります。

その気持ちは・・・ガラスリペアも同様です。

201607171

八王子市より・・・前車(レガシィ)のデントリペアをさせていただいてから10年以上経つでしょうか?今回はトヨタエスティマガラスリペアでのご来店です<m(__)m>

201607172

”昔の店舗(自宅兼ガレージ)でやってもらったデントリペアが凄く綺麗に直った記憶があって”・・・とオーナー様、迷わず当店にお越しいただけたことが本当に嬉しいですね~~(^^♪

201607173

その熱いご期待に・・・仕上がりでお応えさせていただきました(^^♪

201607174

相模原市より・・・日産ルークスのオーナー様、ボンネットにいつの間にか傷を伴う深いへこみ発見(T_T)

201607175

うぅ(;´Д`)、これは・・・完全に塗装が剥げているので通常ですと板金塗装しか直す術はないケースです。ちなみにディーラーさんにご相談するも?間髪入れず”パネル交換”と言われちゃったそうです(これは致し方ありませんね・・)。デントリペアでは磨きで消えない傷、ましてやここまで剥がれた傷はどうすることも出来ないのでやはり再塗装止む無しの判断となりますが、お客様によって何を求めるか?で私達の対応も変わってくるケースとも言えます。

その辺りをじっくりとお話しさせていただいた後・・・もし施工をお任せいただいた場合には全力を尽くして喜んでもらうべく必死こいて頑張ります(^^ゞ

201607176

なかなか中心が上がってこない頑固なへこみでしたがここまでリペアすることが出来ました。かなり目立つへこみだったので違和感は激減しましたね!オーナー様も”感動”していただけたようで・・・お役に立てて本当に良かったです~(^^♪

201607177

ラストは八王子市より・・・マツダCX-5のオーナー様(になったばかり!?)げげ?オドメーター32キロって新車そのものですね(@_@)

一体何があったのでしょう!?

201607178

ガビ~~ン(T_T) バックドアのプレスラインがざっくり・・・昨夜メールにてご相談いただいたのですが何と納車日にご自宅の駐車場で開けた際に”ゴツン”っとやっちまったそうです。

細かい事は気にしない・・という方でもこれは誰しもショックな出来事ですね。もうオーナー様のショックたるや相当なものでした( 一一)

これはもう私、頑張るしかありませんね!納車翌日に板金塗装で入庫ではあまりにも不憫でなりませんから・・・

201607179

ツールアクセスをきっちり確保して!深かったのでクリア層に傷もありましたが出来る限り塗装肌レベルでの微調整をして・・・無事に仕上がりました。

2016071710

エンブレムの真上ですからね・・・小さくても否が応でも目立つへこみでしたがプレスラインもご覧の通り復元完了です!

2016071711

これで本当の納車気分が味わえるってもんです!オーナー様には?それはもうとってもとっても喜んでいただけました~~(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 


ホーム > タグ > 日産ルークス

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る