MENU

open

デントリペア日記 HOME > アーカイブ > 2015年3月のアーカイブ

2015年3月のアーカイブ

あっという間の・・・?

3月も終了~~。明日からはもう4月!春本番ですね(^^♪ 今月も本当にたくさんのお客様よりデントリペア&ガラスリペアのご依頼をいただきました(全てご紹介させていただくことは出来ませんでしたが・・)。皆様に最高の笑顔になってもらえるこの”仕事”にこれからも”情熱と誇り”を持って取り組んでいきたいと思っています!

201503311

神奈川県相模原市より・・・トヨタプリウスαのオーナー様、プリウス&プリウスαのドアのリペアと言えば?

201503312

うぬぬ(;_:)・・・やっぱりこの場所ですね!?プレスラインにがっつり深いへこみです。

201503313

もはや定番のデントリペアと言ったところでしょうか^_^;

201503314

プレスラインも”ビシッ!っと復活!オーナー様・・・デントリペアの仕上がりって本当はどうなん?と仰ってましたが?

目の前の現実に・・・”感動”していただけました~~(^O^)/

201503315

こちらは神奈川県大和市より・・・BMW6シリーズのオーナー様。

201503316

アルミボンネットに原因不明のへこみ&出っ張りですね。この出っ張りは裏の補強に干渉して出来たもの・・・ちなみに隙間がなく完全に2枚重ねになっている部分でした(;_:)

201503317

出っ張り部分を慎重に叩き落しますが少しでもへこませてしまうと2枚重ねゆえリカバリー不可能なのでとても気を遣いました。へこみの中心はかろうじて裏から押せたので無事にリペア完了~!傷は残りますが普通に見ても全く気にならないレベルかと思います。

仕上がりを確認していただいたオーナー様・・・何度も”すげぇ~~、すげぇ~~”っと(~o~) こちらまで嬉しくなってしまうほど喜んでいただけました。

さあ!4月です・・・花粉なんかに負けずに頑張りましょう~~。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

押したり引っ張ったり叩いたり(@_@)

神奈川県海老名市より・・・ダイハツタントのオーナー様からご相談いただいたへこみなんですが?

201503301

運転席ドアにがっつり(>_<)・・・ただへこんでいるだけでなく出っ張りもあります。う~ん、下のへこみは厳しいながら何とかなりそうですが問題なのはドアミラーの真下。

201503302

すでに内張り及びドアミラーを外した状態ですが上部の角(ミラーの根元部分)まで波打って変形していました・・・(ーー;)

こうなると完全修復は厳しくなります・・・が?オーナー様とじっくりお話しさせていただいているうちに”何とかしてあげたい!”という気持ちになっちゃうんですよね^_^; もちろん無理な物はお断りせざるを得ませんが触れば現状よりかなり良くなると判断すれば頑張っちゃおうっていうことで?オーナー様には予測出来る仕上がりイメージをお伝えして。私・・・頑張りましたよ(^^♪

201503303

ひたすら裏から押したり、ツールが入らない箇所はプーリングしたり、あとは表から叩いたりしながら・・・肝心の根元部分も何とかここまで・・・

201503304

歪みは取りきれませんが塗装肌の荒れもなく自然に仕上がったかと思います。

DSC_0978

3時間後・・・代車をご利用いただいていたオーナー様も戻って来られてご確認いただき!

201503306

すんごい喜んでもらえました~~~(^O^)/ ふぅ~~、頑張って良かったなり~~。。。

 


今日は多方面より・・・m(__)m

朝8時過ぎ・・・ちょっと早めに出勤すると?すぐにご予約のルノーメガーヌのオーナー様も調布市よりご来店です^_^; ルノールーテシアからの突然の?お乗換えにて1年ぶり2回目のリピーター様ですm(__)m

201503291

昨日からお預かりしていたホンダストリームの仕上げをした後にすぐ入庫してご購入時からあったドアのへこみのデントリペアからスタートです。

201503292

こちらは山梨県都留市より・・・2年ぶり3回目のリピーター様、スバレガシィから日産フーガにお乗換え、やはりご購入時からあったリヤドア(アルミです)のデントリペアでした。

201503293

フィアット500のオーナー様は・・・埼玉県蓮田市より、フロントガラスのリペアにてご来店です。

201503294

この迫力のボディは?日産プレジデント神奈川県相模原市よりガラスリペアにてお越しいただいたオーナー様は4年ぶり3回目のご依頼・・・前回はスズキツインでしたから一気にサイズアップですね(^^ゞ それにしてもマニアックな選択っす。

201503295

ラストは世田谷区より・・・プジョー307のオーナー様、まだご購入したばかりとのことでドア&リヤフェンダー&リヤハッチに大小6箇所のデントリペアをご用命いただきました。少し時間はかかりましたがこちらも含めて全て即日リペア完了!

前日までのご予約+α(当日の状況次第にて対応)に無事対応!皆様に”感動”・・・お伝え出来ましたよ~(^O^)/


ご近所の方・・・たくさん(^O^)/

3月最後の週末・・・たくさんのご来店及びお問い合わせをいただいておりますm(__)m

201503281

すぐお隣の多摩市より・・・ホンダN-ONEのオーナー様、リヤドアのデントリペアにてご来店。

201503282

町田市より・・・アウディA3のオーナー様、フロントガラスリペアにてご来店。

201503283

町田市より・・・トヨタアルファードのオーナー様、スライドドアのデントリペアにてご来店。

201503284

町田市より・・・ホンダNSXのオーナー様、ドアのデントリペアにてご来店。NSXはアルミボディ、デントリペアはアルミパネルにも対応可能です!オーナー様、普段から当店の前を通っているそうで”いつも色んな車が入庫していて忙しそうですね!”っと(^^ゞ

全てのリペアが条件良く約1時間前後の作業時間だったこともありスムースに対応させていただきました!もちろん、皆様に”とびきりの笑顔”いただきましたよ(*^_^*)

201503285

そしてこちらは・・・大和市よりご来店いただいたホンダストリームのオーナー様。ご自宅にてバックドアに自転車が倒れて出来たへこみが大小たくさんでしたので一晩お預かりとなっております。

っと言いながら?目の前にへこみがあるとどうしても我慢出来ずに!?

201503286

H様・・・すでにあれだけあったへこみ達ですがここまで綺麗になっておりますよ(^^♪ 明日のご対面お楽しみに~~。。。


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

嫌らしい~場所&やばすぎる?深さ(>_<)

201503271

川崎市より・・・フィアットアバルト595のオーナー様がご来店です。ちょっとしたアクシデントでドア上部に傷を伴う僅かなへこみが出来てしまったとのこと。

201503272

確かに1センチほどの小さなへこみですが?・・・何せ?場所が悪い(>_<) ツールアクセスを試みるもやはり袋構造のため入りません。このように工具アクセスが出来ない場合には表から引っ張る”プーリングツール”という手もあるのですが?

201503273

ご覧のように塗装剥がれがあるため残念ながらプーリングではかなりの確立で更なる塗装剥がれに繋がるリスクがあるため使えません(;_:) っということで内張りを外して色んな角度からツールが入りそうなポイントを探りました。

そして?ありました~~、僅かなアクセスポイント!

201503274

んで!?届きましたのでリペア完了です・・・この傷も直すとなるとやはり板金塗装しか術はありませんが、先日ご紹介したアバルトもそうですがこれで塗りなおすのは勿体無いです。オーナー様も以前板金塗装に携わっていたそうで全く同様の価値観をお持ちでした。

201503275

あとはオーナー様のタッチアップの腕にお任せです(^^♪

こちらは・・・町田市より日産スカイラインのオーナー様、3年ぶり2回目のリピーター様です。

201503276

こちらもアクシデントによるフロントフェンダーのへこみなんですが??

201503277

拝見した瞬間・・・”ゲゲ(;_:) コノ、フカサハ、ギガヤバス・・”←っとしょこたん風に言ってみました(爆)

デントリペアの基本は伸びた鉄板を点で絞っていくのですが・・・絞れる限界ってものがあります。正直ここまで一点集中の深さですと絞りきることが出来ずに無理をすると塗装割れや逆に鉄板を伸ばしてしまい張りを保てず修正不可能となるため条件次第ではお請けしないことも多々あるケースです。今回もオーナー様とじっくりお話させていただいた上で・・・もちろん作業中の塗装割れ等が発生した場合には板金塗装に切り替えることも視野に入れての作業となりました。

201503278

中心の深い部分・・・完全に潰れていて塗装の色も変わってしまってますね(ーー;) この場合はうまくリペア出来たとしても痕跡が残りますのでオーナー様が何を求めるかでデントリペアor板金塗装の判断がわかれますね。

っと言ってもなんだかんだでお引き受けしたからにはお役に立ちたいもの・・・過去に再塗装をされているとのこともあり作業は慎重に慎重を重ねて、塗装が割れたら”はい、終了~~”ですから(>_<)

201503279

ふぅ~~、何とかここまで。中心の塗装潰れは敢えて残すことで周囲との違和感をなくします・・・これを無理に出そうとすると塗装割れや全体のバランスが崩れてしまいますのでぎりぎりの判断です。目を凝らせば痕跡はわかりますが肝心なのはオーナー様に喜んでいただくこと!

2015032710

合格~~、とっても喜んでいただけましたよ(^O^)/

しかし何故にこんなへこみが出来てしまったのか?

今回オーナー様がみんカラブログにてご紹介いただいていますのでご覧くださいね(こちらの1枚目のお写真もその深さのギガやばさがわかりますよ^_^;)


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

納める直前!?・・・さあ、大変(;_;)/~~~

ご近所の板金屋さんより緊急のご依頼です。

こないだやってもらったアルファードなんだけどさぁ~~っと、T社長・・・!?

え?何々?私全く問題なくご依頼箇所はリペアしましたけど?っと。

そしたら?

今、全ての修理が完成して納めようと思ったら反対にもあったんよ(>_<)ですって(爆)

201503261

トヨタアルファードのリヤフェンダーにくっきりエクボですね・・・実は3日前にこちらの板金屋さんにて反対側のリヤフェンダーをリペアさせていただいたのですが、その時には既にあったんでしょう!?

これを今から板金塗装となると当然時間的に間に合いませんので・・・ここで再び私、デントリペアマンの登場です!って言いながら私もお店から動けなかったので積載車にてお持込いただいて即作業開始です(^^ゞ

201503262

運よくテールレンズの嵌っているクリップ穴から工具アクセス出来ましたので・・・

201503263

”電光石火”のリペア完了~~!!

無事納めることが出来たようです。。。う~~ん、これぞデントリペアだけが成せる業ってやつですね(・へ・)!


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

精密に叩きます!

201503251

本日最後のご来店は川崎市より・・・アバルト595のオーナー様です。ご相談いただいたのは通常のへこみではなく?

201503252

うぬぬ・・・いわゆるドアエッジの折れってやつですね(>_<) 駐車場でドアを開けた際に障害物に”ズドン”っと。オーナー様、あまりに一瞬の出来事に”絶句”そして”号泣”

逆方向から・・・

201503255

もしこれを板金塗装で直すとなると隣接パネルまでぼかしたり、はたまたステッカーを貼り直したりしなければならずとても手間のかかる作業になること必至、それに比例して料金も嵩むこと間違いなしですね(ーー;)

っていうか?正直・・・傷もないのでこれで塗り直すことにはやっぱり抵抗ありますよね。実際にオーナー様もご購入先のディーラーさんにご相談するもその回答は”このままにしておいたほうが良い!?”っと(>_<)

でもオーナー様、諦めきれずに色々調べて、当店の施工例でも同様のケースをいくつか掲載していたこともあり・・・この度ご相談いただきました。

201503253

っということで・・・リペア完了です!

201503256

この縁折れ・・・ひたすら表も裏も叩いて直すのですが、ただ単に叩くのではなく”デントリペアの叩き技術”で僅かな変化をしっかり見極めながら繊細且つ時には大胆?に叩いていきます。少しでも力加減を間違えたら取り返しがつかなくなるのでその集中力たるや尋常ではありませんよ(・へ・)。

今回は塗装の割れや傷もなく極端にV字に折れていることもなかったのでここまで復元することが出来ました(あまり酷いとやはりどうにもならないこともあります・・)。

もうオーナー様の喜びようと言ったらもうそれはそれは嬉しそうで(^O^)/

201503254

まさしく”デントリペアで感動”をお伝えさせていただきました(^_-)-☆ オーナー様、今日はぐっすり眠れますね~~。。。

 


お客様から信頼される職人を目指せ!!

デントスクール・・・遂にYさん、昨日23日に無事卒業となりました(^O^)/ 1月末に来られてから約2ヶ月、ほとんど休むことなく、おそらく今までの人生に於いてこれほどまでに集中して何かに取り組んだことはないだろう!というほどの内容の濃い期間だったかと思います。今日は午前中、ご家族と離れて過ごしたマンスリーマンションのお掃除をしてから帰還する前に立ち寄ってくれました。

201503241

約2ヶ月・・・涙あり笑いあり、私も現場での厳しさや楽しさなど、技術面、営業面等凝縮して一生懸命伝えさせていただきました!でも大切なのはこれから!まずはスタートラインに立つ準備が出来ましたのでこれからは色々な経験を積み重ねて”邁進”していけば必ず”成功の扉”は開きます(^^♪ もちろんお付き合いは一生、またいつでも帰って来て質問攻めにしてくれても構いませんので(^^ゞ

ってことで今日はとりあえず帰ったらまず”家族団欒”ですね。え~っと、奥様もこのブログを見てくれているとのことですので^_^; 本当に旦那さん、頑張りましたよ!時には心折れることもありましたが持ち前の明るさで乗り越えてくれました。またご来店されるお客様から”激励”の言葉をもらうことも多く、取引業者様から可愛がってもらえたのも彼の”人柄”ゆえですね。今日はとにかく頑張ったご主人をご家族みんなで労ってあげてくださいね(*^_^*) 彼は必ずご家族の協力に”結果”で応えてくれるものと信じています!

201503242

デントツールが置いてあったスペース・・・がら~~んとしてちょっぴり寂しいものです(;_:)

まあ、来月には卒業生が集結するようなので・・・また賑やかになりそうですが^_^;

さてさて・・・私はいつものペースに戻りましょう~。こちらは遠く神奈川県高座郡よりお越しいただいたレクサスGSのオーナー様。

201503243

フロントフェンダー&ドアのリペアをご依頼いただきました。写真はフロントフェンダーの縁の小さなへこみ。

201503244

どちらもツールアクセス抜群ですのオーナー様の目の前でリペア完了です!(真後ろにYさんがいないので今日は私の後頭部に鼻息はかかりませんでした・・爆)。

201503245

オーナー様、実は今回が7年ぶり3回目のご依頼となるリピーター様ですm(__)m

以前はスバルレガシィにお乗りでしたが、その頃のブログ記事を印刷してお持ちになっていました。

201503246

どちらも移転前の自宅兼ガレージの写真です。

こうして何年経っても思い出していただけること・・・本当に職人冥利に尽きます!有難うございますm(__)m

 

 


嫌~な位置です( 一一)

この週末もたくさんのお客様よりデントリペア&ガラスリペアのご依頼をいただいておりますm(__)m 遠方からのご来店もあり本当に有り難い限りです。

そんな中からちょっと時間がかかったデントリペアのご紹介を。

201503211

横浜市よりお越しいただいた日産スカイラインのオーナー様・・・いつの間にかドアに擦られて出来たようなへこみ発見(;_:)

201503212

拝見すると・・・すご~~く嫌らしい位置にこんなへこみが(>_<) これ助手席ドアの前方最下部、作業性の面から見ると”最悪”ってやつです。それでもかろうじてドア下部の水抜き穴から細いデントツールが届いたのでチマチマと。時間は少しかかりましたが頑張ってリペアさせていただきました。

201503213

表面の薄い傷が残りますがへこみは消滅!オーナー様にも大変喜んでいただけました(^^♪

201503221

こちらも横浜市より・・・スバルインプレッサのオーナー様、昨日お見積りでご来店いただいて本日の施工となりましたが?またまたこれが嫌らしい~~場所に嫌らしい~~へこみです(;_:)

201503222

かなり広範囲ですね、この場所が一番酷かったのですが他にもあちこちに歪んだ箇所がありました・・・しかもリヤフェンダーゆえの2重構造のためツールアクセスも限られてしまうのでどうしても完全修復には至らないケースとなります。

それでもじっくりオーナー様とお話させていただき、本来のデントリペアの仕上がりにはならず、歪み等も残る旨もご理解いただいて出来るところまで頑張りました(^^ゞ

201503223

縁の部分はやはり・・・どうやっても工具アクセスが出来なかったので出来る限り周囲と馴染むように叩いたり引っ張ったり、どうにかこうにかこんな感じで^_^; でもかなり綺麗になりましたよ(^_-)-☆

何と言っても仕上がりを確認していただいた時のオーナー様の笑顔に救われますね!

さて!・・・これからガラスリペアのご予約のお客様がいらっしゃいますので今日はこの辺で、ではでは。。。

っと言いながら?
このブログの固定ページ(右上カテゴリー欄下部)にデントリペア事例のスライドショーページを作ってみました。それぞれ約100事例づつ掲載していますのでお時間がある方はぜひぜひご覧くださいね(*^_^*)
施工事例スライドショーVol.1
施工事例スライドショーVol.2
まだまだ写真はたくさんありますので・・徐々に増やしていきますのでお楽しみに~~。。。


これで安心です!

すっかり春らしくなってきていますが、まだまだ乾燥時期ですから飛び石による被害も油断出来ませんね(;_:)

201503201

川崎市より・・・スバルレガシィのオーナー様、過去にデントリペアをさせていただいているリピーター様ですm(__)m 今回はフロントガラスへの飛び石によるヒビのご相談ですがガラスの縁から5センチ弱の位置のため色々問い合わせるも良い回答が得られなかったそうです(;_:)

201503202

そんなこんなで?当店がガラスリペアもやってることを思い出していただきご来店いただいた次第です。確かに縁に近いので作業リスク等は若干高くなりますが、その辺りはしっかりと作業前にご説明させていただいたうえで通常通り施工しています(*^_^*)

今回のヒビは素直にレジンが入らないケースだったので時間をかけるのと同時に一手間を加えることで無事リペア完了となりました。

201503203

実はオーナー様、半年前に一度ガラス交換をされているそうで、これでまた交換なんてなったらショック~っと仰っていましたから(;_:) お役に立てて良かったです!

201503204

こちらは横浜市よりお越しいただいたトヨタプリウスのオーナー様よりご相談いただきましたが・・・うわぁ~、これ今にも伸びちゃいそうな危険なヒビですね(;_:) ちなみにオーナー様、ディーラーさんにご相談するも即答で!?リペア不可だったそうでガラス交換のお見積りが15万とのこと(>_<)

201503205

ってことでオーナー様、会社のお仲間に相談すると?

町田のデント屋さんに相談してみれば?っと・・・そう、そのお仲間が当店のお客様だったんですね~、アウディのT様~、ご紹介ありがとうございました~~m(__)m

201503206

レジンをしっかり注入!そしてがっちり固めることできっちりリペア完了!これで安心ですね。

201503207

プリウスのリペアが終わる頃にご来店いただいたのはトヨタノアのオーナー様、こちらも横浜市よりお越しいただきました。

201503208

被弾してからすぐに、そして割れ方も複雑ではないのでリペアすることでかなり綺麗になるケースです。

201503209

このような傷はリペア後、衝撃点が僅かに雨染み程度に残るだけ・・・もちろん強度もばっちりですので安心してお乗りいただけます!

まだまだ油断大敵な今の時期・・・もし飛び石の被害に遭われたら”ガラスリペア”もご検討くださいね(^_-)-☆

デントリペア屋さんの”ガラスリペア”・・・とことん拘って仕上げますからね(^^♪ ぜひお任せください。。。

 

 


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2015年3月のアーカイブ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る