MENU

open

デントリペア日記 HOME > ガラスリペア | デントリペア > 見極めるのは難しい~。

見極めるのは難しい~。

この週末、ご来店されるお客様ももちろんですが、デントスクールの卒業生さんなどが遊びにいらしてなかなか賑やかな2日間となりました。

私がリペアしているその横や後ろで”あ~でもない、こうでもない”ともううるさいの何のって(^^ゞ でも出会った当初のまま、情熱の塊のようなメンバーばかりなのでこうしてたまに遊びに来てくれることは自分にとっても本当に刺激になりますね(^^♪

多摩市よりお越しいただいたのは三菱EKワゴンのオーナー様、ガラスリペアのご依頼です。

衝撃点を中心に1本のヒビが広がっています、このようなタイプのヒビは素直にリペア出来ないことがほとんどです(;_:)

お客様には店内でお待ちいただいて・・・デントマン達には店頭にて他のお客様のお車の洗車をしていただいちゃいました(~o~)

ヒビに応じた一手間を加えるだけで無事にリペア完了いたしました!これで安心してお乗りいただけますね。

こちらは町田市よりお越しいただいたリピーター様、お車は替わられて5年ぶりのご来店となりましたm(__)m

スバルインプレッサの・・・ルーフピラー、ツールアクセスの出来ない嫌な場所ですね(;_:)

今回も”プーリングツール”でのリペアしか選択肢はないのですが、ちょっと心配だったのが塗装表面の状態!?今までの経験からの判断でしたがその心配は杞憂には終わらず(>_<)

それでも考えられる作業中のリスク等をオーナー様にご理解いただいて・・・リペア中にリスクが高過ぎると判断した場合には作業をストップすることも視野に入れて・・・でも、オーナー様の気持ちを考えると何とかしてあげたいものです。

リペアはここで終了、中心の深い芯が大きな塗装肌のような感じで残っています・・・これは塗装面の心配がなければさらに引き出して叩くことで本来は消えるレベルですが、敢えて無理をせずにリペア完了といたしました。

正直これ、普通に見る分にはまずわからないレベルにはなっています(^^♪ 深追いして塗装が剥がれたりしたら??ということもありますのでオーナー様にもご確認いただいてのフィニッシュとなりました。

ちなみにオーナー様・・・”笑顔で全然気になりませんよ!”っと仰っていただきました!良かった、お役に立てました~~\(◎o◎)/!

デント&ガラスリペア・・・どちらも正確に見極めてベストな対処を施すことが大切。そのためにはまだまだ実績を重ねて経験値を高めていかなければなりませんね。。。私もみんなに負けないように頑張り続けます。

 

 

 


ホーム > ガラスリペア | デントリペア > 見極めるのは難しい~。

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る