MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

バックドアの縁折れ(>_<)・・・これもデントリペア!?

福生市より・・・トヨタランドクルーザープラドのオーナー様にお越しいただきました。ちょっとした油断でバックドアの縁を曲げてしまったとのことで先週一度ご相談をいただいておりました。

横開きのバックドア・・・リペア前ですが映り込みがないのでわかり難いですね(^-^; でもまだバリバリの新車ですからオーナー様のショックも相当なものでした。

リペア前・・・光を当てるとわかりやすいですね。縁折れのご相談で一番多いのは側面ドアを開けた際に壁等に”コツン”と当ててしまうケースとなります(HPの施工例でいくつか挙げています)が僅かな折れであればデントリペアの叩き技術を駆使することでかなり改善させることが可能です・・・”改善”!?、そうなんです。デントリペアに適したへこみを直すケースと違い完全修復は望めないので通常は板金塗装orパネル交換の判断となるケースとなります(;´・ω・)

リペア完了!・・・ですが決して簡単ではなく裏からの叩きを中心にエッジ専用のツールで挟んだり、また表からのポンチングで微調整したりと色々考えながらの作業となります、かなりの勢いで叩くので音を聞いているだけでは”壊してるのか??”っと思われるかもしれませんね(^-^;

一度目のご相談の際には僅かな痕跡も我慢出来ない場合は板金塗装or交換が良いですよっとご説明、またリペアした際の仕上がり予想や作業リスク等についても全てご説明のうえお見積りをさせていただきました、オーナー様も他の修理法も含めて再度ご検討いただいた結果、再びのご来店にて本日のリペアとなりました。

全てご説明・ご了承いただきましたので・・・ご依頼いただいたからには全力で!結果、違和感なく仕上がったので・・・オーナー様にも大変ご満足していただけて一安心でございます。。。

 

 

 

「バックドアの縁折れ(>_<)・・・これもデントリペア!?」への2件のフィードバック

  1. 先日一度ご相談に行き、
    角はデントでは直らないから、板金やドア交換も考慮した方が良い。
    デント以外の方法がベストかもしれないからあちこち聞いてみた方が良い
    とアドバイスを頂戴し、あちこち行って聞いてみました。

    どこに行っても「板金しないと元通りには直らない」「一面全面塗装か交換」など頂いたアドバイス通りの答えが返ってきました。

    塗装が剥がれてしまうリスクや元通りには戻らないことなどを説明くださり、仕事としてお受けする以上、全力で行うがリスクもきちんと伝えないといけないなど都合の悪いことも丁寧に説明してくださり、誠意ある方だな、と思いました。

    実はもう一箇所、別のデントリペア屋さんにも聞いてみましたが角と聞いただけでお手上げで、板金じゃないと出来ないとはっきり言われてしまいました。

    やはり、山内さんは普通のデントの枠に収まらない本物のスペシャリストだと思います。
    ガレージもホコリ一つないくらい綺麗で清潔感に満ち溢れてました。

    この度は本当にありがとうございました。

    1. 白プラド様
      こちらこそこの度は数あるショップの中からリペアのご依頼をいただき
      ありがとうございました
      決してリペアがベストではないケースでしたので最初のご相談から慎重に
      判断せざるを得ませんでした。ただ手を付けさせていただければかなり改善することは
      予想出来たので他の修理法も併せて再度のご検討をお願いした次第でございます。
      単に自分本位のチャレンジではなく後々も本当にお願いして良かった!と思って
      いただけるようにお客様とじっくりお話しのうえベストな対応を心掛けています。
      今回お役に立てて本当に良かったです!へこんだ状況を考えるとある意味あの位で
      済んだのは奇跡かもしれませんね(^-^;
      もしもの際にはまたいつでもご相談くださいませ、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP