MENU

open

デントリペア日記 HOME > アーカイブ > 2017年8月4日のアーカイブ

2017年8月4日のアーカイブ

この傷は残ります(>_<)・・・が?

201708041

八王子市より・・・メルセデスベンツC220のオーナー様、昨夜お預かりさせていただき本日午前中一杯かけてボンネットのデントリペアです。

201708042

この深さ・・・やばいです!?この写真、全く映り込みのない状態にも拘わらずへこみがくっきり見えていますが、これが局地的に深いへこみの特徴、デントリペアの場合は大きさよりも深さでリペアの可否が決まると言っても過言ではないのですが同じように見えるへこみでもその場所やパネルの質や厚さによってリペア可能か否か、その見極めも非常に難しいものです(;´Д`)

201708043

真上から撮影、天井のライトが歪んでいますが良く見ると右上が僅かにいびつな出っ張りも・・・へこみの裏にはシール剤が隙間なく充填されていて(これがまた大変)、また補強が一部干渉していました。

201708044

オーナー様によると飛び石の可能性とのことでしたが深い部分は線状の傷がくっきり(>_<) ここまで深いとリペア後も抉れた傷はくっきり残ります、また下手に手を付けると”伸びた箇所を絞るつもりが逆に伸ばしてしまい金属疲労を起こしてベコベコ?状態になって!?・・・要するに直すどころか酷くしてしまうという大惨事必至となります(+_+)

深い傷は敢えて残して無理をせず(あまり深追いすると塗装割れのリスクも高くなります)出来る限りへこみの痕跡がなくなるように!難しいリペアではありますがお引き受けしたからには全力施工です(・へ・)。

201708045

やはり一筋縄ではいきませんでしたが何とかここまで・・・

201708046

この深い傷は仕方ないですね(もう少し浅いとぎりぎりまで出しつつ塗装肌に紛れ込ませることも出来るのですが・・)、それでも普通に見る分にはまずわからないレベルにはなったかと思います(^-^;

201708047

映り込み(ちょうどYの辺り)でも違和感なし!オーナー様には事前に予想される仕上がりレベルをお伝えしていましたが確認してただいたところ、想像以上だったようでそれはもうとっても喜んでいただけました(^^♪

いやいや私も頑張った甲斐がありました~~!!

ちなみに・・・これが本日リペアしたへこみの中で一番小さいへこみ・・・でしたが難易度は一番高かったへこみでもあります(-ω-)/


  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2017年8月4日のアーカイブ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る