MENU

open

デントリペア日記 HOME > アーカイブ > 2017年8月5日のアーカイブ

2017年8月5日のアーカイブ

賑やかな一日でした(^。^)y-.。o○

201708051

横浜市よりお越しいただいた日産エクストレイルのオーナー様・・・朝一番のご予約でしたが開店前の9時前にご到着!フロントフェンダーに僅かなへこみでのご相談でした。

201708052

え?へこみはどこ?・・・って感じですよね!?これは昨日のブログ記事を見ていただけるとわかります(^-^; 昨日と同じようにパネルに映り込みのない状態でほぼ正面から撮影した場合、浅いへこみだと画像では全く認識出来ません。つまり!?昨日のへこみがどんだけ深かったのか?ということを言いたいだけであります、はい(‘ω’)。

201708153

こうして光を当てつつ斜めから見るとご覧のようにへこみがはっきりと確認出来ますね。このように深さのないへこみは塗装に傷が入ることもなくリペア後は場所を特定出来なくなります!

201708054

フロントフェンダーはツールアクセスも容易なので短時間でリペアが可能・・・開店時間の9時には既にリペア完了~!オーナー様もあまりのスピード解決にびっくり!そしてへこみが目の前でなくなった事実に”感動”していただけました。実はオーナー様、今回ご依頼されるにあたりこのブログ記事を全て読破してくださったようで(膨大な量かと思いますが・・)既にデントリペアのことをとてもご理解いただいておりました(^^♪ いやいや本当に有難いことですね、私のこの技術に対する思いや情熱にも共感してくださって!!このような方がいらっしゃる限りこれからもまだまだこの技術の魅力をお伝えしていくべく頑張らねばと思いました。

201708055

ってことで今日は全てのお客様をご紹介!立川市よりお越しいただいたのはマツダRX-8のオーナー様です。

201708056

リヤフェンダー前方にいつの間にかの大きなへこみ発見(>_<) う~ん、これは完全に当て逃げパターンですね・・・フェンダーアーチのプレスラインを跨いで横にへこんでいるので少し難易度の高いケースです。

201708057

場所的にツールアクセスに難儀するかと思ったのですが・・・幸いなことにタイヤハウス内のちょうど良い位置に樹脂グロメット(蓋)がありそこからツールアクセス可能でした・・・薄っすらと傷は残りますがへこみがなくなることで見栄えは劇的に改善、こちらもオーナー様に大変喜んでいただけました(^^♪

201708058

川崎市より・・・フィアットパンダのオーナー様はご予約ではありませんでしたがタイミングの良い時間だったのでお見積り後そのままリペアスタート!

201708059

リヤドアに完全なドアパンチ痕ですね・・・これはまさしくデントリペア以外には考えられないへこみ、ではありますが??オーナー様、まずはディーラーさんにご相談したところ”このへこみは裏から押すデントリペアでは塗装が割れるのでお勧め出来ません!?”と言われてしまったそうで(+_+)

うぬぬ(>_<)・・・だから・・・間違った情報はダメですって。

2017080510

ツールアクセスも良好なので短時間でリペア完了!この程度のへこみで塗装が割れるなんてことはまずあり得ませんのでご安心を!!

2017080511

反対側のリヤドアにも・・・こちらは縦筋状のドアパンチ(先程のへこみの倍の長さです)ドア前方のため補強が絡んでいましたが内張りを外すことで無事アクセス可能でした。

2017080512

薄っすらと傷もありましたが最低限の磨き処理で無事消えました。これでへこみはなかったことに!!オーナー様もデントリペア初体験で”感動”していただけました。明日は横浜でイタ車のオフ会があるそうですがこれでばっちり参加出来るってものですね(*^^*)

2017080513

ラストは・・・相模原市よりお越しいただいたアルファロメオ・ミトのオーナー様、以前何度か別のお車のリペアをさせていただいたリピーター様となります。

2017080514

今回新たにご購入されたディーラーの認定中古車とのことでルーフサイドにあったこのへこみをデントリペアで直してもらおうとご相談したところ・・・専属?の職人さんに確認してもらうも”この場所はツールアクセスが出来ないのでリペア不可です”とのことで対応してもらえなかったそうです( 一一)

オーナー様からしてみれば既にデントリペアはご存知ですので”表から引っ張れないの?”と尋ねたところ・・・”引張りはやってない・・”という悲しい回答が( 一一)

2017080515

そんなこんなで(^-^;・・・じゃあいつものデント屋さんに頼むからいいや!っと・・・作業は特に難しいこともなく。う~ん、現在のデントリペアに於いてプーリング法をやっていないというのはかなり勿体ないですよね~、確かに通常の裏から押すリペアに比べて難易度は高いと言えば高いのですが今では当たり前の技術になってきていますからね・・・やはり技術者である限り技術は常に追求していくべきかと(・へ・) そんな自分もまだまだ発展途上だと思って日々精進しながらですので。とにかく終わりのない世界でもありますね。

2017080516

しかし今日は一日賑やかでした!?これはお隣の車屋ドレスオートさん毎年恒例の夏のBBQ大会(年々エスカレート?いやグレードアップしてる(^-^;・・)私もすっかりお邪魔して楽しい時間を過ごしました。

店内で大盛り上がり・・・一体何を?

DSC_0112

遂に”流しそうめん”までやりだした(@_@)

 

 


ホーム > アーカイブ > 2017年8月5日のアーカイブ

アーカイブ
タグ

東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

デントリペアナビ ~デントリペアを通じてお客様に感動を~

旧ブログ(ココログ)はこちら!

ページの上部に戻る