MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

塗装肌一粒を追っかける・・・

GWが明けて最初の週末・・・さすがにご来店されるお客様も多くリペアのご相談やお見積りも含めて朝から忙しく対応させていただきました<m(__)m>

八王子市より・・・日産モコのオーナー様は初めてのご依頼にてバックドアのデントリペアでのご来店です。

下部のプレスライン上に3センチほどのへこみ。

内張りを外すことで難なくツールアクセス・・・店内でお待ちいただいている間にリペア完了です!

リペア後の写真がピンボケですね・・・う~ん、気に食わない( 一一)

ってことで自然光で撮った画像もあるので追加(^-^;・・・塗装の質感が壊れていないのが確認いただけるかと(^^♪ オーナー様も”プレスラインでも綺麗に直るんですね~”っと大変喜んでいただけました!

稲城市より・・・マツダロードスター(NB)のオーナー様も初めてのご来店、左右ドア&左右リヤフェンダーの4パネルに6か所のリペアをご依頼いただきました。

デントリペアを頼もうかと思っていたところに留めの一発(=_=) 助手席ドア前方に深いドアパンチ痕でした。

ここまで深いと塗装面にも少なからずダメージ(傷)が入りますがへこみをある程度出してから軽く磨き・・・再度微調整をすることで全く違和感なく仕上がりました。他のへこみも全て消去完了にて!綺麗なNBロードスター復活!オーナー様もデントリペア初体験で充分にメリットを感じていただくことが出来ました(^^♪

川崎市より・・・スバルXVのオーナー様は1年振り2回目のリピーター様はGW中の強風ドアパンチでのご相談。

助手席ドアのプレスラインに相手のドアエッジが当たった痕跡がくっきり・・・一緒に確認するとこのへこみの影響でドアの下部まで薄っすらと縦筋状の歪みもありました(それだけ強く当てられたということです・・)。

こちらもへこみを出しながら傷を磨いて・・・下の歪みもしっかり除去してリペア完了です(傷を磨いた後のコーティングはサービスで実施しています)。今回もお役に立ててオーナー様にもとっても喜んでいただいて・・・ぜひこのブログに載せてくださいとのことでしたので遠慮なくご紹介です(^.^)/~~~

こちらも川崎市より3年振りにお越しいただいたリピーター様、今回はお車が替わってアウディS5の塗装肌一粒??のデントリペアのご依頼です!?

うぬぬ?これは・・・ボンネットですが確かに矢印部分が周囲の塗装肌に比べて少し大きいですね(^-^; ただ何かが当たった痕跡もなく恐らく最初からある!?”大きな塗装肌”かと推測出来ます。

それでもオーナー様、自ら”〇態”レベルですよね~などと仰り(爆)・・・でも気になっちゃうんだから仕方無いですよね~っと。

表面を保護するプロテクションフィルムが貼ってあるので・・・ここは裏からデントツールで塗装肌一粒を一発で仕留めました(-。-)y-゜゜゜

小さな小さなへこみと侮れず・・・塗装肌レベルでどこまで微調整してきっちり仕上げることが出来るか!技術職である限り終わりのない世界でございます。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP