MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

ひたすら微調整です・・・(-ω-)/

大田区より・・・日産エクストレイルのオーナー様、昨日お電話でご相談いただいて・・・”今すぐにでも直したい”というお気持ちがひしひしと伝わるほどショックなご様子でしたが昨日は他の予定が埋まっていたため対応出来ず<m(__)m> ならばと!?本日朝一番でのご予約でのご来店です(^-^;

助手席ドア前方におそらくドアパンチ痕かと・・・補強にかかる場所でしたがかろうじて工具アクセスが出来たのでお見積り後にそのままリペアスタートです。

リペア途中ですが・・・傷が確認出来ますね、深いへこみの場合はこのようにどうしても当たった痕跡=傷や塗装潰れがあることがほとんどです(=_=)

その傷が磨きで消えるか消えないか?も含めて更に調整出来るか?をしっかり見極めて最善の仕上がりを目指すことが大切です!オーナー様に確認してもらうも”へ?どこ??わからん・・”っと最高の笑顔になっていただけました(^^♪

府中市より・・・ホンダヴェゼルのオーナー様はルーフサイドピラーに原因不明の浅いへこみを発見、気になって仕方のないご様子でした(T_T)

拝見すると?・・・うぬぬ、これはいわゆるヴェゼルの定番と言っても良いでしょう!?もう何台も同じ車両で同じようなへこみをリペアしていますがその原因のほとんどが洗車する際に手を突いてしまったケースとなります(=_=) ほとんどのオーナー様が”そんなに簡単にへこむの?”とご質問されますが・・・これが結構簡単にへこむ(歪む)のですね、同一車種が集中するのはパネル素材やプレス形状に深く関係していると思いますが何よりも一度見つけてしまうと気になっちゃいますよね~~。

っということで・・・この場所(ルーフピラー)は工具アクセスが出来ないのでプーリング法での作業になりますが複数の浅い歪みの連続ゆえにこれがなかなか難しい( 一一) 軽く引き出しては表からの微妙な叩きの繰り返しにて徐々に本来のボディラインに戻していきます。

へこみが出来る時は一瞬ですが元に戻すのは結構大変なので(^-^;・・・ヴェゼルオーナー様もそうでないオーナー様も洗車の際にはくれぐれもご注意を<m(__)m>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP