MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

まだまだ初めての方が多いですね・・・勿体ない(^-^;

秋らしい青空が広がった週末!今日もたくさんのお客様にご来店いただきましたがその中からデントリペア初体験の方をご紹介です。

町田市内より・・・BMW420iグランクーペのオーナー様、助手席ドアにいつの間にかのドアパンチ痕のご相談です。

ドアのほぼど真ん中に典型的なドアパンチ痕でもある縦筋状のへこみですね・・・これはまさしくデントリペア以外には考えられないケースとなります。

4シリーズならではのアクセスポイントから難なくリペア完了!へこみはなかったことになりました(^^♪ 今までは同様のへこみでも全て板金塗装っされていたそうですが今回初めてデントリペアの存在を知り。そしてその大きなメリットに”感動”していただけました。

世田谷区より・・・ボルボC70のオーナー様も初めてのご依頼となります。

リヤフェンダーにこちらも典型的なドアパンチ痕。

通常オープンカーのこの場所は工具アクセスに難儀することも多いのですがこの車は4シーターゆえの構造にて・・・ガラスの隙間からあっさりアクセス出来たのでオーナー様もびっくりのスピード解決です(^O^)/

相模原市より・・・トヨタプリウスのオーナー様もこれまたドアパンチ痕でしょうか!?いつの間にかへこんでいたそうです。

リヤドアのドアハンドルの真下、プレスラインにかかる縦筋状のへこみですね。

こちらもデントリペア以外には全く以てあり得ないへこみとなります!・・・それでも現実は??未だに”プレスライン上だからリペアは不可”とか完全に間違った情報をお客様にお伝えしてしまうことも多々あるようです( 一一)

このブログで何度も申しておりますが何が何でもデントリペアがベストと言ってるわけではなく・・・デントリペアで綺麗に直らないへこみならば板金塗装やパネル交換も致し方なしですが”極当たり前にリペア可能なへこみ”までたくさんの時間と費用を掛けて”再塗装”されちゃうのは本当に勿体ないんです(;´・ω・)

ぜひともリペア可否の判断は私達専門店にお任せいただければと思うのです。。。っと。まだまだこの技術の存在を知らない方が多いのでこうしてひたすら正しい情報を発信中でございます。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP