MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

本当に・・・直るんです(^-^;

横浜市より・・・トヨタカローラルミオンのオーナー様、助手席ドアに典型的なドアパンチ痕でのご相談です。

ちょっと横に擦られたような感じでしたが超意地悪な目で見ると僅かな傷も、でもこの程度で板金塗装してしまうのは勿体なさ過ぎ、まさしくデントリペアがベストと言えるケースでもありますがオーナー様は本当に綺麗に直るのか少し半信半疑のご様子(;´・ω・) 何だか塗装等に関しても詳しいなぁ~!?っと思っていると・・・

板金塗装の職人さんでした(^^ゞ ってことで・・・やはり直接見ていただくことが一番伝わりますので!プロの目の前でのリペア作業となりました(普段板金屋さんとの取引も多いので慣れています(^。^)y-.。o○)。

今まで実際の作業をご覧になったことがなかったとのことでしたが・・・短時間で目の前のへこみがなくなっていく様子に”凄い凄い”と!実際にこの程度の小さなへこみを板金塗装で直すとなると時間も費用もかかることをご存知のプロの職人さんだからこその反応ですね・・・デントリペアの本当の仕上がりを体感していただけました(^。^)y-.。o○

デントリペア&板金塗装・・・どちらが優れているとかではなくどちらも素晴らしい技術です、私達の役目はそれぞれのメリットを活かせるようお客様に提供すること・・・塗らずに復元するデントリペアは直せるへこみがかなり限定されますのでリペアが無理或いは明らかに板金塗装の方が綺麗になるへこみであれば迷わず板金塗装をお勧めしています。ただデントリペアがベストと判断されるへこみにも拘わらず未だに知らないがために板金塗装されている現実は悲しいですからね( ;∀;) とにかくこつこつとメリットをお伝えしていくことが大切と考えます。

平塚市より・・・BMW535iのオーナー様、購入当初からあったというルーフのへこみのご相談です。

が!?

メールに添付されたこの画像・・・ルーフ後方にとても深そうなへこみなのでお役に立てるか心配でした( ;∀;)

実際にへこみを拝見するまでは油断出来ませんので・・・リペア可能か否か、可能な場合の仕上がり予想及びお見積り等を瞬時に判断してお伝えしなければなりません。この”見極め”は本当に難しいので経験や実績を積み重ねてこそ!の仕事だと思っています。

やっぱりお引き受けしたからには何が何でも喜んでいただきたいですからね!何年経っても日々勉強あるのみでございます。

ちなみにルーフのへこみは板金塗装を飛び越えてパネル交換と宣告されてしまうことも多々あります・・・が?それこそデントリペア可能なへこみもたくさんありますので(費用が10分の1なんてことも多々あります・・)もしもの時には諦めずに実績のあるデントリペア専門店にご相談くださいね。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP