MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

ひたすら・・・情報収集&実践あるのみ(-ω-)/

相模原市より・・・MINI ONEのオーナー様にお越しいただきました。1週間程前に一度ご来店いただいた際にお見積り、週末だったので施工までは出来ず・・・本日改めてご予約をいただいてのデントリペアとなります。

リヤフェンダーの給油口のすぐ後方のプレスライン上ですね・・・現行MINIのこの場所ですがテールレンズを外すことでご覧の通り大きな開口部があるのでここから難なく工具アクセスが可能となります。

ちなみに!?・・・先代MINIもほぼ同様の構造。ほぼというのは脱着もほとんど同じ(メッキ枠を外してトルクス3か所)ですがテール本体の内側の爪の嵌り方が違うので少しコツが必要となるのです(これが結構重要・・)。

こうして比べると給油口も左右違うし先代にはプレスラインがありませんね。

どちらにしてもデントリペアで大切なのは”へこみを直す技術”、これはもちろん一番ですが同じ位重要なのは車種や年式による構造をどれだけ熟知しているか・・・も大切です。この車のこのへこみだったらこの場所からこの工具を使ってと。最適で最短なイメージを持ってリペアをする感覚とでも言いましょうか(時には回り道をしちゃうこともありますがそれもまた経験です(^-^;・・)。

自分のイメージ通りにリペア出来た時は本当に気持ちの良いものです(^。^)y-.。o○

新しい車もどんどん出てくるし、へこみは場所を選んでくれませんので・・・こればかりはひたすら勉強そして実践を重ねていくしかありませんね。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP