MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

同じ筋状のへこみでも!?・・・

世田谷区より・・・スズキアルトワークスのオーナー様にお越しいただきました。気が付いたら?バックドアにへこみを発見してしまったとのことでご相談いただきました。

エンブレムの横ですから一度見つけてしまうと気になってしまうものですね(>_<) 縦筋の長さは約7センチ・・・少し深いへこみですが塗装面に強い潰れはなさそうなのでこれなら跡形無く仕上がりますのでデントリペアがベストの選択となります。

オーナー様は過去に何度かデントリペアのご経験はあるそうでそのメリットは既にご存知!当店へのご依頼は初めてでしたが今回もすっきりリペア完了!お役に立てました。

横浜市より・・・スバルWRX STiのオーナー様はお車が替わって約8年ぶりのご依頼となります<m(__)m>

助手席ドアに・・・ご自宅で隣に置いてあった自転車を思いっきり倒してしまったらしく(>_<) ”ズリズリ~”っと20センチ程の斜め線状に深~いへこみです。

光を当てると・・・これは酷いです( 一一) せめてもの救いは塗装の剥げがないことですが強く擦ってしまっているので完全に塗装肌は潰れているためリペア後もどうしてもその潰れが残ってしまうケースとなります。このようなケースの場合はリペアした際の仕上がり予想レベルをお伝えしたうえでオーナー様が何を求めるかでデントリペアor板金塗装(交換も含む)のどちらが良いかを費用対効果も含めての判断が必要となってきます。

今回はオーナー様のGOサインの下(全て託していただきました)・・・お任せいただいたからには全力です( ;∀;) ぎりぎりまで塗装肌を合わせつつ映り込みにも歪みが極力残らないように時間をかけて仕上げました。

意地悪な目でみれば傷の痕跡はわかりますが違和感は激減、普通に見る分にはまず気になりませんので(^-^; オーナー様も”これならもう気になりません”っと仰っていただきました。やっぱり手を付けたからには喜んでいただきたいですからね・・・こちらもお役に立てて本当に良かったです。

ちなみに!?・・・今更ですがデントリペアでは塗装剥がれの傷は消すことが出来ませんのでこのような場合・・・

どんなに頑張っても?

これ以上はどうすることも出来ません( ;∀;) 傷も含めて直すとなるとやはり通常の板金塗装になってしまいます(ご参考にしてください)。

さてさて・・・3月もあっという間に終わりですね、この場で全てご紹介しきれませんが今月もたくさんの方にご来店いただきました。まだまだ初めての方、そしてリピーター様や常連様と言ってよいほどのデントリペア大好きなお客様(^-^;も・・・明日からは4月、新元号も発表されますが変わらず元気に営業していきますのでよろしくお願いいたします。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP