MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

写真での判断は・・・難しいんです( 一一)

小平市より・・・アウディS3のオーナー様にお越しいただきました。数日前にメールにてご相談、写真も送っていただきながらのやり取りをしていたのですが結局!?リペアの可能性等をお伝えしつつもやはり実車拝見で即回答出来ることもあり(^-^; デントリペアの場合、明らかにリペア不可のケースを除いてはリペアの可否や可能な場合の仕上がり予想、また正確なお見積りもお伝えすることが非常に困難なケースも多くなります。そのためメールやお電話でのご相談に於いてはなかなか明確な回答も出来ず心苦しいのですが、実車拝見が必須と言いつつお越しいただいた際に結局”リペア不可”の判断で無駄足をさせてしまっては申し訳なく思ってしまったりと( ;∀;) う~ん、板金屋さんのようにどんなへこみでも直せれば良いのですがこればかりはどうにもならず・・・これでも私、色々考えているのです(^-^;

私に言えることは・・・同じ車好きとしてお役に立てるかもしれないケースに於いてはぜひ拝見のうえ判断させてください、ということに尽きます(;´・ω・)

ちなみにこれはリペア前(私が撮り忘れてしまったので)・・・オーナー様から送っていただいたドアのへこみの画像(許可をいただいて掲載しております)ですが特にアウディの場合、ドア上部に於いては袋構造になっているため工具アクセスが困難なことがほとんどです。この画像からではリペアは極めて困難、プレスラインにも少しかかり僅かに傷も確認出来るのでプーリングも不可の判断となりますが・・・更に詳しくお聞きして運転席ドアの後方とのことだったのでもしかしたらリペア出来るかも!?っと判断。

なんだかんだでやっぱり見せてくださいってことで・・・予想通りドア側面の樹脂パーツを外したクリップ穴から難なく工具アクセスにて。オーナー様がご到着されてから結局!?約10分程でリペア完了となりました(^^♪ オーナー様の諦めきれないお気持ちが今回のリペアに繋がったのかと思います。もちろんせっかくお越しいただきながらもお役に立てないこともあるのですが自分の技術で喜んでいただけるなら何とかしたいものですからね!

それに比べて・・・ガラスリペアの場合は至ってシンプルです。

調布市より・・・トヨタハイエースのリピーター様、ガラスリペアの場合は電話でもお聞きすることは、車種、飛び石傷が出来た時期、サイズが500円玉以内か否か。とこれだけです(^-^;

デントリペアの材料を一切使わない復元と違って”傷口にレジンを浸透させて固める修理”となりますので元の傷の状態でリペア後の見た目も決まってしまうのですが(きっちりリペア出来た前提として)、その目的はリペアすることで今以上のヒビの伸長を防ぎ且つ車検にも通るレベルのご提供となります。

約1時間にて!無事リペア完了となります。

相模原市より・・・トヨタbBのオーナー様、お電話でご相談いただきましたが、こちらも車種、サイズ、時期をお聞きして・・・ご予約でのご来店です。

サイズは500円玉に充分入るレベル・・・でしたが傷が出来てからかなり時間が経っているとのことでした(時間が経てば経つほど素直にレジンが入らないこともあり、また仕上がりが濁る可能性が高くなるので早めのご相談をお勧めしています)。

レジンの浸透に少し時間がかかりましたが無事リペア完了です!

デントリペアもガラスリペアもお客様に本当に喜んでいただける技術ですから・・・とても遣り甲斐のある仕事です(#^^#)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP