MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

まさかの!?・・・霰(あられ)~雹(ひょう)へ(@_@)

午後3時頃・・・急に真っ暗になったかと思ったら”パチパチ”明らかに雨とは違う音にびっくり(@_@) その勢いそのままに20分程降り続いたでしょうか?

慌てて避難出来る車は避難・・・かなり広範囲で降ったようですが幸いにも当店含め(避難出来なかった代車も被害なし)ご近所の業者様等にも被害はなく助かりました。しかしニュースを見ると地域によっては大きな雹も降ったようですからまだ油断は禁物、とにかく被害のないことを願っています。

午前中はとってもお天気良かったんですけどね~(^-^;

相模原市よりお越しいただいたトヨタVOXYのオーナー様は10年振りのリピート!ルーフの前方にモールを跨いで浅いへこみ(歪み)が複数ありました。ルーフに付いていた傷を磨く際に手か肘を付いて出来てしまったようです(>_<)

浅いへこみ(歪み)でもいざ直すとなると選択肢は限られます・・・もし板金塗装で直すとなると大掛かりになってしまうばかりか何よりも再塗装は勿体ない、ですからデントリペアを知らなければ気にしないふりをしてそのまま我慢して乗るしかなくなってしまいますね・・・でも!デントリペアを知っていればこんな時こそそのメリットが威力を発揮します(^^)/

浅いへこみ、特にルーフピラー部分は工具アクセスが出来ないので表から軽く引っ張ってからひたすら叩くことで復元していきます。昨日ご紹介した深いへこみの場合は伸びたパネルを裏からしっかり絞る必要がありますが浅いへこみ、特に連続してゆらゆらと歪んでいる場合は伸びがないので絞るのではなく表からの”均し作業”がリペアの大きなポイントになります。当たり前ではありますが叩きどころが少しでも違うとボッコボコの大惨事になりますので決して真似しないでくださいね😎

横浜市より・・・BMW330ciのオーナー様は約3年振りのご来店です。

リヤフェンダーに典型的なドアパンチ痕のようですね。

前回はドアのリペアで少し時間がかかりましたが今回は工具アクセスも良好なので・・・くっきりエクボですので裏からしっかり”点の絞り”を加えて(デントリペアの基本中の基本です)オーナー様にお待ちいただいている間に無事リペア完了です!

GWもラストスパート!あと2日間頑張りましょう(^^)/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP