MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

辿り着くまでが大変です(>_<)

八王子市より・・・VWパサートヴァリアントのオーナー様、ご自宅にて洗濯物がルーフに落下して出来たへこみのご相談です。

3箇所のうち真ん中やや後方に出来たこのへこみが一番深くてやっかいでした(;´・ω・) 中心には傷もあるためどこまで目立たなく出来るかといったケースではありますが板金塗装やルーフ交換では勿体ないですからね・・・場所的にルーフの内張りを全て外す必要があるので少しお時間もかかりますので。昨日の午後に作業スタートして一泊2日でのお預かりとなりました。VW車は特に内装のクリップに金属を多用していてとにかくひとつひとつのパーツががっちり嵌っているので脱着作業も時間がかります(+_+)

内装が外れてもへこみの裏には更にぶ厚い制振材が糊付けされていて(T_T)・・・全部剥がすと再利用出来ないのでへこみの裏だけ一部カットしてリペア。リペア後真上から見るとこのように中心の傷部分が数ミリ抉れていますがこれ以上は敢えて出さず!?フラットなパネルに深過ぎるへこみの場合は伸び切った箇所を出してしまうと一気に盛り上がり広範囲に歪みを残してしまいます。今回は傷の広がるリスクも考慮して仕上げさせていただきました。

リペア前はかなり目立っていたへこみもまず普通に見る分には気にならないレベルになったかと思います(^-^; 他の2箇所はここまで深さがなかったので問題なくリペア完了!同時に付いた線傷等も全体をポリッシャーで磨くことで綺麗になりました。

リペア後は・・・大きな内張りを戻すのも一仕事でしたが(;´・ω・) オーナー様にとても喜んでいただけたので本当に良かったです(^^♪

お盆真っ只中、お問い合わせは少ない一日でしたがそんな中ご予約いただいていたのは横浜市よりお越しいただいたレクサスGSのオーナー様です。

洗車中に思わず発見してしまったへこみにがっくし( 一一)・・・リヤドアと隣接するリヤフェンダーの前方ですがこの場所は袋構造なので工具が入らず・・・それでも深さがそれほどでもないので・・・

プーリング法にて無事復活でございます!工具が入らないかも?と簡単に諦めないでくださいね、もしかしたらお役に立てる可能性もありますのでお気軽にご相談くださませ<m(__)m>

18日(日)までは通常営業です・・・まだ施工枠残っていますよ(^^)/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP