MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

これで塗り直すのは勿体ないですよね・・(;´・ω・)

府中市より・・・スバルインプレッサWRXのオーナー様にお越しいただきました。1か月程前に一度ご相談いただき本日朝一番のご予約でのご来店となります<m(__)m>

リヤフェンダーの前方、フェンダーアーチのプレスライン上にいつの間にかのへこみとのことでした。くっきりと線傷が付いていますのでこの傷が磨きでどこまで薄く出来るか・・となりますがへこみがなくなれば見栄えは劇的に改善しますのでデントリペアが”最善”と言えるケースでもあります。

リペア後・・・超意地悪な目で見れば傷の痕跡(塗装潰れ)が確認出来ますが普通に見る分にはまず気にならないレベルかと(-ω-)/ 僅か~な傷も絶対に我慢ならん・・となれば通常の板金塗装も止む無しですが!?それはあまりにもナンセンス(・へ・)←でも決めるのはあくまでもお客様ですから・・・ちなみにオーナー様は今回がデントリペア初体験!仕上がりをご覧になって”もっと早くから知っていればなぁ~~”っと。”感動”をお伝えすることが出来ました(^^)/

こちらは・・・取引先のコーティングショップ様からのご紹介、八王子市よりお越しいただいたボルボXC90のオーナー様です。

フロントドア下部に・・・洗車していたら見つけてしまったそうです。お見積りのみの予定でしたが拝見すると下部の水抜き穴から難なく工具アクセス出来ましたので・・・

傷もないので短時間で跡形無く!まさに”電光石火”のスピード解決にオーナー様もびっくりです(@_@)

杉並区より・・・マツダアンフィニRX-7のオーナー様は4年振り3回目のリピーター様です<m(__)m>

こちらもリヤフェンダー前方に傷を伴うドアパンチ痕のようです。やはり磨きで傷がどこまで消えるか・・といったケースですがそこはリピーター様ですから迷うことなくお任せいただきましたので!

ある程度へこみを出してから・・・この傷を磨いてみます。

傷もほぼ消えましたね!この程度でしたら一般的にもデントリペアが最善と言えるケースではありますがリペア前に同じご説明をさせていただいても今回のように迷わずご依頼いただく方とそうでない方もいらっしゃいます(^-^; 個人的にはデントリペア一択と思ってもお客様それぞれの考え方や価値観の違いもありますのでかなり綺麗になるケースと言えども僅かでも傷や歪み等の残る可能性がある場合には強くお勧めすることはありません。大切なお車ですからね、迷うのは当然、ましてやリペア未経験ならそのお気待ちもわかります(;´・ω・) っと・・・!?特に週末に於いてはたくさんの方のご相談をいただきますのでその都度デントリペアor板金塗装のメリット&デメリットを含めた出来る限りの説明を心掛けています。もちろん!しっかりご説明させていただいた後に託されたならば・・・何が何でも喜んでいただけるように全力でリペアするのみでございます<m(__)m>

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP