MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

対向車線からの飛び石は・・やばいっす(@_@)

 

相模原市より・・・ホンダフィットのオーナー様、写真を添付したメールでご相談いただいたのですがボンネットにかなり深いへこみのようでしたのでその時点では裏の状況含めてリペア可否の判断が出来ず・・・直接のご来店をお勧めして早速拝見したのですが・・・うぬぬ~、これは深い、何とも深過ぎる(T_T)

オーナー様によると原因は対抗車線から飛んできた飛び石だそうで(+_+)・・・ドラレコでもしっかり捉えていたとのことです(怖~)。

既に塗装にもダメージがありタッチアップされていました。こうなるとデントリペアでの完全修復は望めません(>_<) やはり一般的には板金塗装又はパネル交換の判断も止む無しと言うケースとなります。但し!?・・・工具が届けば傷をうまく残してへこみだけは目立たくすることが可能な場合もあるのでまずは裏の状況を探って探って、袋構造&へこみの裏の補強に悩みながらも今回はかろうじて届くポイントがありましたので・・・

どうにかこうにかここまで(;´・ω・) オーナー様にはリペア中の傷の拡大リスク等もご了承いただいての作業となりましたが塗装割れや剥離もせずに何とか仕上がりました。

タッチペン痕は落としての作業でしたが・・・リペア後は傷が残りますが敢えてこのままの方が目立たないかと(^-^; オーナー様も他の飛び石傷と同レベルまで復活したこともありこのままで全然OKです!っと喜んでいただけました。

ボンネット前方真ん中という嫌でも目立つ場所でしたからね、お役に立てて何よりでございます。。。

もう1ヵ所・・・リヤドアのドアパンチ痕もリペアさせていただきましたが、こちらは傷もなかったので跡形無くリペア完了!本来の仕上がり=なかったことになりました~~(^。^)y-.。o○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP