MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

この深さも・・・まじやばい(*_*;

神奈川県相模原市より・・・トヨタハイラックスのオーナー様、まだ新しいお車ですが、まさかのボンネットにいつの間にかのへこみ発見にがっくし( 一一) 小さなへこみとのことだったので工具さえ届けば大丈夫でしょう!と早速拝見すると・・・

”ゲゲッ”!?何ですか?この一点集中の深いへこみは( 一一) 昨日ご紹介したアルファードのドアのへこみよりも更に深く抉れている状態でした。

無傷のようにも見えますが衝撃点(芯)は完全に潰れています・・・この潰れはどうにもなりませんがそれでも表面が割れていないのは強固なオリジナル塗装ゆえ・・と言えるかもしれませんね。オーナー様にしてみれば小さなへこみだから簡単そう!?の認識でも仕方ないのですがデントリペア的には”かなりやばい深さ”なので難易度MAX、もしこれ以上の深さだったら物理的な限界を超えていて”リペア不可”の判断になる可能性も高い・・そんなへこみでもあります( ;∀;)

リペア中に塗装割れが起こる可能性もあるので表面を暖めながらじっくりと・・・しっかりと剛性のあるパネルだったこともあり今回はここまでリペアすることが出来ました。中心の塗装潰れ(傷)は残りますがへこみがなくなればまず気になりませんね(^^♪

小さくても深過ぎるへこみは要注意、朝から神経すり減りました( ;∀;)

こちらも・・・神奈川県相模原市よりお越しいただいたアバルト595のリピーター様。到着するなり”これ気にするの~!?なんて笑われちゃうかも”なんて仰っていましたが・・・

助手席側のステップ部分に釣り竿を落としたら?・・・僅かにへこんでしまったそうです(^-^; これまた珍しい場所ですが・・ドアを閉めてしまえば見えなくなるとは言え気になりますよね。

構造上ほとんどの車種にて工具の入らない場所ですので侮れないのですが・・・それほど深いへこみではなかったので今回はプーリング法で無事リペア完了!オーナー様も”これですっきりです~!”っと喜んでいただけました。

どちらのへこみもデントリペアを知らなかったら?と思うと怖いですね~。お役に立てて本当に良かったです(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP