MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

なかなか入らない( 一一)・・・そんな時もあります。

町田市内より・・・トヨタアルファードのオーナー様にお越しいただきました。まだ購入して間もないとのことですが高速走行中に”ビシッ”っと(>_<) 飛び石傷によるガラスリペアのご依頼です。

昨日飛び石に遭われたばかり、そしてすぐにご相談いただけたこともあり水分や汚れ等の混入はなさそうですですね、ただ見ての通りはっきり確認出来るヒビだけでも複数本ありますのでその全てのヒビにレジンをしっかり浸透させることが重要なポイントになります。

作業は途中まで!?は問題なく・・・このまま滞りなく完了出来るかと思いきや!? なかなかどうして(>_<) ◯部分の黒い影(まだレジンが浸透していないヒビ)、ここがどうしても入らず・・・ルーペでよ~く確認するとこのヒビは石が当たった衝撃点のヒビと繋がっていませんでした。

飛び石傷と言っても当たり方や形状は千差万別です。時にはこのようにすんなりとはいかないケースも多々あります(;´・ω・) 大切なのは、そんな時に焦らずに”このような場合にはあ~して、こ~すればOK”っというノウハウを持ち合わせているか否か!こればかりはガラスリペアもデントリペア同様に数をこなして経験を積んでいくしかないですね(#^.^#)

割れ物だけに取り扱いは要注意・・・失敗したらジ・エンドです(怖~) お伝えしたお時間よりも少しオーバーしてしまいましたが無事リペア完了にてお役に立てました(^^)/

ちなみにカー用品店やネットでも販売されているガラスリペアのDIYキットってどうですか?というご質問をよくされるのですが・・・あれはですね~!?本当にお勧めは出来ません(>_<) いくら自己責任のDIYとはいえ失敗されてからご相談されるケースが未だ後を絶ちません( 一一) ガラスリペアは原則リカバリーは不可(ガラス交換となります)、稀に可能だったとしても最初の状態からリペアさせていただくよりも確実に仕上がりが劣ってしまいます。

私達プロでも毎回形状が違うためその都度しっかり見極めてから慎重に慎重を重ねての作業ですから・・・もしもの時には実績ある専門店にご相談してくださいね。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP