MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

出来ることをこつこつと・・・

今日で2月も終了ですね・・・明日から3月、新型コロナウイルスの収束はまだみえていませんがとにかく”健康第一”、幸い満員電車や街の人混み、大人数の組織とは無縁の仕事ですので(;´・ω・) テレワーク等は無理な職種ゆえに自己管理に気を付けつつ粛々とご依頼いただいた仕事に集中するのみでございます<m(__)m>

取引業者様からのお預かり車両の中から・・・現行MINIのボンネットのへこみ、一見普通のエクボのように見えますがその正体は!?

横から見ると・・・エンブレムから後方に向かって15センチ程の筋状のへこみでした(>_<)

ボンネット先端付近はなかなか工具アクセスが困難・・・このMINIも例に漏れず( ;∀;) 直接触れる場所、隙間がほぼなく届き難い場所、そして完全に2重構造で全く工具が入る隙間がない場所と・・・それでも傷がなかったのでプーリング法も併用して無事リペア完了です。

エンブレム周辺のへこみはとても目立ちますからね、これですっきりです(^^♪

横浜市より・・・レクサスRCのオーナー様はリヤフェンダーのへこみでのご相談です。

これぞドアパンチ(T_T)というへこみですね・・・少し傷もあるようですがリペア後に磨くことでかなりほぼ消えると思うのでデントリペアが最善のケースとなります。しかし!?やはり!?ディーラーさんでは極々普通に結構な金額の板金塗装のお見積りが出てきたそうで・・・(+_+)

このへこみで時間と費用を掛けて塗り直してしまうのは本当に勿体ない・・・と思います。

何度も言ってますが・・・当たり前に復元可能なへこみにも拘わらず再塗装するのは勿体なさ過ぎ( 一一) 一度しっかりしたデントリペア技術(ここ大事😎)をご体験すればそのメリットの大きさを実感していただけるものと思います(^。^)y-.。o○

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP