MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

待ちに待った納車!・・・からの悲劇(T_T)

八王子市より・・・スズキジムニーのオーナー様にお越しいただきました。この新型ジムニーですがデビュー以来かなりの人気で今でも注文から納車まで1年~1年半かかっているそうです(@_@) そういう私はデビュー前からディーラーの担当者に声を掛けていたこともあり地域最速納車(プチ自慢です(^^)v・・)!デビューから早2年、街で見かけることも多くなってきたこともありデントリペアのご依頼も徐々に増えてきています。

こちらのオーナー様も1年以上待って最近やっと納車されて、これからがんがん楽しもうと思っていた矢先のドアパンチ痕発見(>_<) オーナー様のショックは相当なもの・・・

拝見すると致命的に深い傷はないもののかなり強く当てられているため下部のプレスラインが完全に潰れてしまっていました(;_:)

軽自動車の薄い鉄板故にここまで酷いとリペア後も痕跡(傷及び歪み)が残る可能性もありその旨をご了承いただいての作業となります。

とは言え・・・オーナー様のお気持ちを考えたら出来る限り何とかしてあげたいですからね。まずは上部の盛り上がりを丁寧に落としつつはっきり顔を出してきた傷を一旦磨きます。傷はほぼ消えてくれましたので・・・ここから更に時間をかけて塗装肌を合わせつつ周囲の歪みを除去していきます。

ピカピカの黒いボディですからね~、映り込みがシビアで仕上げに時間かかりました(;_:)

出来る限りのことをさせていただきましたので・・・腰を屈めて意地悪な目でよ~く見れば僅かな痕跡(塗装潰れ等)が残っていますがまず気にならないレベルになったかなと(^^ゞ 何よりもオーナー様に”もう全然気にならなくなりました~~”っと仰っていただけたので!私もほっと一安心でございます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP