MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

こ、これは(>_<)・・少しお時間かかります。

世田谷区より・・・スバルWRXのオーナー様、バックで駐車する際にそこにはなかったはず?の宅配バイク( 一一) 気が付いた時には荷室で”ギュ~~ッと”・・・リヤフェンダーにその痕跡がくっきり(T_T) 先月メールでご相談いただき本日のご予約にて、朝一番にご来店いただきました。

こちらが”ズリ~”っと擦ってしまった箇所(バンパーの縁まで30センチ程のへこみです)、線傷は磨いて何とか消えたそうですが、さすがにこのへこみはどうにもならず、それでも致命的な剥げ等がなかったのが不幸中の幸いですかね(^-^;

リヤドアに近い前方にも・・・おそらくここで止まったという感じですね。この場所もリヤ故に工具アクセスが非常に厳しい( ;∀;) プーリング法も併用しながらとなりますが深いへこみなのできっちり仕上げるためにどうにかこうにかトランク側から長くて薄~いデントツールにて・・・

磨きでは消えない傷が僅かに残りますがまず気にならないレベルかと思います!

こちらもぎりぎりまで微調整させていただきましたので・・・違和感なしでございます(^^)/~~~

これならプロも含めてここにへこみがあったことに気付く方はまずいないでしょう(*^^)v

こちらはルーフピラーに別の原因でのいつの間にかのへこみ・・・

工具アクセスが不可能な場所ですが・・・傷もなくそれほど深さもないのでプーリング法にて解決です(^O^)/

オーナー様、まずはディーラーさんにご相談したところ・・・まさかの板金塗装ではなく??パネル交換になります・・・っと(T_T) いやいやこの場所、リヤフェンダーを交換するとリヤのピラー辺りでカットすることになりますからね。いくら何でもそれはね~、簡単に”要交換”とか切な過ぎます( ;∀;) 確かにデントリペアでは厳しいと判断されるのは致し方なしですが通常の板金塗装は充分に可能というのが一般的な見解かと思います。今回はご相談された板金屋さんにてどうしても塗りたくないということであれば”デントリペア”で探してみたら?というアドバイスの下、ご縁があって当店にご相談いただきました<m(__)m> さすがに通常のエクボ等に比べてお時間はかかりますがそれでも即日対応でお役に立てて!それはもう超喜んでいただけました~~。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP