MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

2021年スタート!今年もこつこつ&しっかりお伝えいたします(^^)/

本日5日、当店も仕事始めとなります・・・年末年始はどこにも行かず超のんびりしてしまいましたので徐々に身体を馴らしながら、といきたいものでしたが!?休み中にメールでご相談いただいていた方を中心に朝一番よりお問い合わせ&ご来店が集中(@_@) 一気に”仕事モード”に突入出来ました(^^ゞ その中からのご紹介となります<m(__)m>

神奈川県相模原より・・・トヨタVOXYのオーナー様、大晦日にメールでお問い合わせいただいていましたので本日朝一番のご来店にて早速拝見です。

いつの間にかのドアパンチ痕?とのことでしたがスライドドアのかなり上部なのでもしかしたら違う原因かもしれませんね・・・窓枠に近い場所なの工具アクセスが心配でしたが、やはり!?裏に補強がありました(;’∀’)

それでもこのへこみで板金塗装では勿体なさ過ぎ!何とかしますから大丈夫!!っと約1時間程お預かりして無事リペア完了~、オーナー様にもそれはもう大変喜んでいただけました~~(^O^)/ 新年一発目のリペアですからね!笑顔をゲット出来て良かったです。

こちらは町田市内より・・・ホンダステップワゴンのオーナー様、お見積りのみの予定でしたが運良くご予約の合間で少し時間があったのでそのまま入庫してリペアスタートさせていただきました。購入当初からあったへこみで分かっていたとは言えやはり気になる(;_;) そのお気持ち痛い程わかります・・・運転席ドアのアウターハンドル下に傷を伴うシャープデントです。

深い芯もきっちり出し切ることが出来ました・・・傷さえなければなぁ~(;’∀’)というケースですが肉眼で見る限りそれほど気にならないかと思います。こちらも大変喜んでいただけました(^^♪

魔法ではないので磨きで消えない傷はどうしても残ります<m(__)m> このように塗装肌レベルでしっかり撮影することでデントリペアのメリット(デメリットも含めて)をありのままにお伝えすることこそが大切なことだと思っています。リペア前にはまさしく”お医者様と患者様”との間で使われる専門用語”インフォームドコンセント”を徹底することで信頼関係が築けるよう常に意識しています。

町田市内より・・・BMW325iのオーナー様はガラスリペアでのご来店、大晦日にちょっと?飛ばしていたら飛び石喰らっちゃったそうです(=_=)

かなり下の方、ちょうどデフロスターの吹き出し口の上なのでちょっとリスキーですね・・・早めのリペアで安心したいところです。

地元話に花を咲かせながら(^^ゞ 約1時間程できっちりリペア完了でございます。ガラスリペアはどんなに条件が良くてもデントリペアのように”復元”ではなく材料を使う”修理”なので必ず痕が残ります・・・大切なことは傷(ヒビ)の状態をしっかり見極めてからレジン(専用樹脂)を隙間なく入れて固めること!これに尽きます。その結果として最善の見た目と車検に通る強度が得られるということなんですね。

デントリペアもガラスリペアも専門性の高い特殊技術と言えますのでもしもの際にはぜひとも”リペア専門店”にご相談されることをお勧めいたします<m(__)m>

ん?これは!?・・・取引業者の担当者の方が今日までお休み中とのことで遊びにきてくれて!何ともレアなポスターいただいちゃいました(30年以上倉庫で保管されていたものだそうです(@_@)・・)、せっかくなので額縁でも買って店内に飾ろうと思います。。。

果たして2021年はどんな年になるんでしょうね!?現状を嘆いてばかりいても仕方ない。例えコロナ禍であっても自分が出来ることをこつこつとやるのみ!皆様、今年もよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP