MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

しっかりお伝えするために!肉眼よりも鮮明に見えるように・・・( ;∀;)

スバルインプレッサSTiのオーナー様、左右フロントドアそれぞれ1ヵ所づつのドアパンチ跡のご相談でしたが当初鈑金塗装を検討してお見積りしたもらったところ、かなりの高額になってしまいひとまず撤退(=_=) 改めて調べた結果、デントリペアの存在を発見!ご縁があって当店にお越しいただきました<m(__)m>

ドアミラー下のプレスラインに少しかかるへこみですね・・・致命的な塗装傷もないのでこれで鈑金塗装は勿体ない(・へ・) デントリペアが最善と言えるケースとなります。

超意地悪な目で見ると僅かな線傷がありますがぶっちゃけ”だからどうした!?”というレベルですので(‘ω’)ノ

恐らく普通に肉眼ではまず気になる方はいないでしょう。もう1箇所のへこみも問題なくリペア完了・・・仕上がり、スピード、価格の全ての面で鈑金塗装に比べて圧倒的なメリットを実感していただけました。

BMW420iグランクーペのオーナー様は先月納車されたばかりということですが・・・納車までにドアの小さなへこみのデントリペアをお願いしたところ!?”この場所は工具が入らないので出来ません”とあっさりお断りされてしまったそうです(=_=)

車の購入は新車、中古車に拘わらず納車時はドキドキワクワクの一大イベント、出来れば綺麗な状態でスタートしたいものですよね・・・他が全く問題なく綺麗なこともあり、ますますこの運転席のへこみがなければな~~っと思うのは当然かと( ;∀;)

確かに縁に近いので工具アクセスが心配、また中心の傷ですが塗装欠けになっているのでリペア後もこの欠け部分が残る旨をご了承いただいての作業となります。

限られた工具でしかアクセス出来ないので慎重に!塗装欠けが広がらないように暖めながらお祈りしながら!?🙏 無事ここまで仕上がりました!こちらも肉眼で見る限り傷もまず気にならないかと・・・何と言ってもオーナー様に大変喜んでいただけたましたので!お役に立てて良かったです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP