MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

深いへこみが続いています・・・( ;∀;)

町田市内より・・・フィアット・アバルト595のオーナー様、お車が替わって約5年振りのご来店となります<m(__)m>

何と高速走行中にフロント周りに何かがヒット・・・恐る恐る確認するとAピラーに鋭いへこみが(T_T) っとのことでご相談いただきましたがこの場所!?ピラー部分は残念ながら工具アクセスが不可能。この深さだと表から引き出すプーリング法でも芯が出せるか否か・・・加えて作業中の塗装剥がれのリスクもあるためオーナ様にもご理解をいただいたそのうえでの慎重な作業となります。

何度も引き出しては表からの叩き作業の繰り返しにてどうにかこうにか( ;∀;) 中心の深い箇所が出来る限り塗装肌に紛れるように・・・結構根気のいる作業です。

映り込みも違和感なく仕上がりました!オーナー様も出来ればこの場所の再塗装は避けたいとのご希望だったのでお役に立てて本当に良かったです(^^♪

相模原市より・・・トヨタルーミーのオーナー様、脚立の角をコツンと(:_;) ドアに当ててしまったとのことでのご相談です。

こちらもまたまた芯の深いシャープデントですね・・・ただ先程と決定的に違うのはこちらは工具アクセスが可能なこと!

コンマ数ミリのツールコントロールで塗装肌レベルでの微調整が可能でしたのでオーナー様の目の前できっちりリペア完了です!オーナー様によるとこのへこみが出来てから早半年・・・何件かご相談するもどこも板金塗装のお見積りだったとのこと。う~ん、まさしくデントリペアがベストなケースなんですがね(^-^; 何はともあれ超スピード解決に大満足していただけました!

日野市より・・・ホンダシャトルハイブリッドのオーナー様、まだご購入されたばかりとのことですが早くもドアパンチを見つけてしまってショックなご様子( ;∀;)

リャフェンダー最前部にこれまた正面からもはっきりわかる深いへこみでした。

それでも工具アクセスを確保出来ましたので・・・裏の隙間がとても狭くて(内部に発泡材?がぎっしり詰まってるという・・)ツールコントロールに少し苦戦しましたが無事リペア完了~!オーナー様にも大変喜んでいただけました~~(^^♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP