MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

どちらも・・・嫌らしい場所です(;´・ω・)

世田谷区より・・・メルセデスベンツEクラスワゴンのオーナー様にお越しいただきました。

ご相談いただいたへこみがこちら・・・右リヤフェンダーの前方、リヤドアと隣接する狭い場所に芯のある深いへこみです。う~ん、この場所ですがフロントフェンダーと違って裏のカバーを捲ってもへこみに辿り着けず( 一一) 深い中心は出来れば裏からきっちりデントツールで押したいのですが・・・見えない裏の鉄板に穴を開けて工具アクセスすれば問題なくリペア可能(開けた穴はもちろんリペア後にきっちり塞ぐので全く問題なし)なので探ってみるもほとんど隙間がなく断念(>_<)

ということで・・・オーナー様とご相談のうえ表からのプーリング法でのリペアに決定!プーリング法は塗装状態等により僅かとは言え剥がれ等のリスクがあるため充分にご説明させていただきオーナー様のご了解の下での作業となります。

何度か引っ張っては叩いて徐々に元の状態に戻していきます・・・指で押したようなへこみと違い中心の深い部分が簡単には出てきませんね。ただ単純に回数を重ねて引っ張るのはリスクが高くなりますので一発一発を丁寧確実に。中心の”点”が塗装肌レベルまで紛れ込んだところでフィニッシュさせていただきました。

自然光でも確認・・・全く違和感のない仕上がりなのでオーナー様に確認してもらうも??どこだっけ?という感じでとっても喜んでいただけました~(^^♪ ちなみに!?当初ディーラーさんにご相談したところ板金塗装のお見積りが40万超とのこと(@_@) いやいやそれは勿体ない、お金の問題ではないですね・・・特に小さなへこみに於いてはデントリペア可能にも拘わらず再塗装してしまうのは車が可哀想です。

今回のデントリペアですが18000円(税別)ですので、え~と・・・板金塗装の20分の1ってことになっちゃいました(^O^)/

町田市内より・・トヨタルーミーのオーナー様はガラスリペアでのご来店、連休中のお出掛け中に飛び石に遭われたとのことです。

ガラスの下縁から7、8センチの場所に飛び石被弾・・・良く見ると2か所の傷が内部で繋がっている状態でした。

ガラスの縁に近くても、またこのような複雑な傷でも・・・原則500円玉サイズ内であればリペア可能となります。料金も一律15000円(税別)、今回のように2か所あっても全体が500円玉内で収まっていれば当店では1ヵ所扱いでの施工となります。

ちなみに!?・・・こちらのオーナー様もまずはディーラーさんにご相談したところ、リペアは無理な場所ということでガラス交換で15万超のお見積りに(リペアの10倍ですね)・・・最近の車は今や軽自動車でも衝突回避システムのカメラが付いていたりするのでフロントガラス交換の際には本体や交換工賃に加えてカメラ調整代がかかったりして高額になってしまう傾向にあります。ガラスリペアはデントリペアの復元とは違いあくまでも修理なので見た目の仕上がりでは交換には到底適いませんがそれでも費用対効果の面では充分メリットのある技術です!

デントリペアもガラスリペアももっと多くの方に認知されるべき!そのためにどんどん情報発信し続けていきますね(^.^)/~~~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP