MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

パネルの端っこは要注意・・・

中野区より・・・メルセデスベンツE63 AMGのオーナー様にお越しいただきました。予めメールでご相談いただいていましたがドアの窓枠に近い箇所だったので工具アクセスが不可の可能性が高くプーリングでのリペアを視野に入れつつ・・・早速拝見です。

ここまで窓枠に近いと極一部の車種を除いてまず工具アクセスは不可又は困難です(;´・ω・) っということでここは迷わずにプーリング法を選択です(リペア前に傷の有無や塗装面の状態等をしっかりチェックする必要があります)。

これは!?・・・プーリングで引き出した状態、へこみの芯はしっかり出ましたが全体が盛り上がっています。ここからはポンチング(叩き)作業で丁寧に微調整して元のへこみがなかった状態まで復元いたします。

オーナー様も??どこでしたっけ?と・・・プーリング法でも裏からのリペアと遜色ない仕上がりを毎回目指しています(^^♪

神奈川県座間市より・・・マツダロードスターのオーナー様、フロントフェンダーにいつの間にかのエクボ発見にてご相談いただきました。

こちらもまた!?フロントフェンダーの後ろ端に小さくても存在感抜群のシャープデントですね。

NDロードスターのフロントフェンダーはアルミ製・・・とても戻り難いので確実にデントツールの先端に力を伝える必要があります。

最初に選択したデントツールでは!?押すことは出来ても今一つ力が伝わらず(;´・ω・) ”こりゃだめだ・・”っと2本目に選んだツールでドンピシャリ!無事リペア完了・・・なかったことになりましたのでオーナー様も大満足でございます(^^)/

どちらもデントリペア以外には考えられないケースですからね!ご相談いただいて大正解でございます(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP