MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

出入口折れ戸の修理&調整をしてもらいました。

昨日はお休みさせていただいて店舗の出入り口でもある6枚扉の折れ戸の修理及び調整をしていただきました。ここに移転してきた時に設置してもらったのですが開閉の頻度が高いため通常よりも各部品の摩耗も激しく、また一部破損もありスムーズに開閉せず。開閉しなくなってからでは手遅れですからね(^-^; が?しかし!?ここに至るまでが大変でした!? なんと設置していただいた業者様と連絡が取れなくなってしまい・・・ならばとサッシ屋さんや店舗専門の内装屋さん等、HPを頼りにいくつか写真を送って相談するも全ての回答があっさり”修理不可”という信じられない現実に超ショック(>_<) 中には修理が不可能なうえ新たに同様の折れ戸の設置で出てきた見積額に愕然(新規設置時の約4倍という信じられない金額でした)。

例えるとしたら・・・デントリペア可能なエクボ1ヵ所にも拘わらずあっさりとリペアは不可能で”ルーフ交換ですね”と判断されてしまったお客様の気持ちです(;_;)

でもですね!諦めちゃ~いけませんね(お客様の気持ちがとても良くわかります(^-^;・・)・・・探せばちゃんといらっしゃいますね!結局は特に問題もなく損傷パーツの交換及び各部位の調整のみで無事折れ戸は復活いたしました。修理後は設置直後よりも動きが滑らかになり開閉が楽になりました(^^♪ 店頭でテキパキと折れ戸全てを一旦枠から外しての修理作業は本来大変なはずですがこれもまた熟練の職人さんの技術ですね、動きに無駄がなく見ていてとても気持ちがいい、最初に相談させていただいた時から安心してお任せすることが出来ました。本当に感謝感謝です<m(__)m>

っということで私も負けていられません(#^^#) 相模原市よりお越しいただいたホンダアコードのリピーター様、リヤのナンバープレート脇に謎のへこみを発見とのことでご相談いただきました。

ん?確かに僅かではありますがへこみが3か所程確認出来ますね・・・まだ新しいお車にも拘わらず何故?こんな場所がへこむのか不思議で仕方ないとのことでした。

リペアしながらその可能性を探りながらお話ししていると?もしかしたらバックカメラを付ける際にメッキガーニッシュをこじった(正確にはこじられた・・)かも!?っと( 一一)

僅かなへこみとは言えオーナー様にとっては一大事(>_<)・・・悶々と悩むよりもデントリペアで消し去ってしまった方が良いですね。もう何度もご依頼いただいているリピーター様ですから迷わずご相談いただいて大正解でした~(^。^)y-.。o○

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP