MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

またまた?・・・タイムスリップ(@_@)

もう何度もご来店いただいているリピーター様・・・今回は新たにご購入されたという日産フェアレディZ(S30)で遥々遠方よりお越しいただきました(^^♪

昭和48年式だそうです。既に全塗装されている車両とのことですがちらほらとエクボ状のへこみがありましたのでまずは気になるポイントを一掃です。ちなみにこちらはリヤフェンダーのドア寄りのへこみでしたので・・・

内装の樹脂類も超綺麗ですがさすがに経年劣化により柔軟性もなく破損しやすいので出来ることなら外したくないですね(;´・ω・)

運良く!一部内装を捲るのみで工具アクセス可能でした(ホッ)。ドアのへこみも補強等がないこともあり内張りを外すことなく全て完了いたしました。

こちらはルーフ・・・白丸部分の映り込みが歪んでいますがこんな感じで全体的に歪みが及んでいましたが果たして塗装前に出来たのか塗装後に出来たのかは今となっては不明ですね(+_+)

深いへこみではなかったのでやはり内装は外さずに・・・浅いへこみ(歪み)をポンチ&ハンマーを使ってひたすら”ポンチング・ブレンディング”!? 要するに表から叩いて均して違和感を除去することでオーナー様にご満足いただけるレベルまで復活です(裏から押す以上に難しい作業です・・)。

こんな感じで同様に・・・ドアハンドル上部のゆらゆらも!?ちょっと気になりましたので。

だいぶすっきりしましたね(-ω-)/ 再塗装面故に塗り肌以上の仕上がりは無理ですがデントリペアの応用技術でここまですっきりさせることが出来ました。

あまり細かいことは気にしない方にとってはどこが変わった?というレベルかもしれませんがそんなことはどうでも良し!?・・・オーナー様と私だけで価値感を共有出来るか否かが大切な事!今回もオーナー様に超~喜んでいただけました~~。。。ちなみに!?タイトルのまたまた?というのは・・・3月にこちらのお車でご来店いただいているオーナー様ですので(^^ゞ 何ともマニアックでございます。

まさしく昭和にタイムスリップですね(^。^)y-.。o○

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP