MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

お早めのご予約できっちりリペア(^^♪

現在当店では新型コロナ対策により完全予約制での対応となっておりますがお見積り等のご相談も含めて当日のご予約が取り難い状況となっております。特に週末に於いては当日には既にご予約枠が埋まっていることもありますのでリペアのご相談及び施工ご希望の方はお早めに電話or✉にてお問い合わせくださいますようお願いいたします<m(__)m>

本日の朝一番のリペアはこちら・・・日産エルグランドのスライドドアでございます。

スライドドア前方下部に・・・少し深い線傷を伴うドアパンチ痕です。さすがのスクラッチシールドとは言えこの傷は完全に消えませんがせめてへこみだけでもなくなれば見栄えは劇的に改善するかと思います(-ω-)/

大きなスライドドアはまずガラスが下がるか下がらないかで工具アクセスに大きな差が出ます・・・先代のE51ですとサイドガラスが嵌め殺しなのでほとんどの場合内張りを外さないとなりません(+_+) その点こちらの現行(E52)はガラスは下がるのですが!?下部のためうまく届かず・・・しかし幸いにも今回はフロントドア寄りだったため側面のこんな場所からうまいこと工具が届いてくれました!

っとこんな感じで毎回へこみを確認するまでは安心出来ないのがデントリペアってやつなのです(;´・ω・)

工具が届けばあとはひたすらリペアに集中・・・この深い線傷さえなければというリペアではありますが余程意地悪な目で見ないと確認出来ませんからね、もう気にならないかと思います。

この傷で再塗装では勿体ないですよね~、デントリペア初体験のオーナー様にも大変ご満足していただけました~~(^O^)/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP