MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

あれ?先月お越しいただいたばかりですが!?(^-^;

静岡県沼津市より・・・ホンダN-VANのオーナー様、え~と!?今回で5回目のリピーター様となります(^-^; 先月末、まだ記憶に新しい(厳しかったですからね~~)ホンダN-BOXのリヤゲートのリペアでお越しいただいたばかりなんですが・・・(奥様にも喜んでいただけたようで何よりです~)。

それから数日後!?今度は奥様の自爆(失礼・・(^^ゞ)ではなく当て逃げだそうですが、スライドドア下部にこれまた嫌らしいへこみです。

15センチ&20センチの横筋状のへこみが2本(>_<) フラットなパネルですから伸びが心配ですがかろうじて・・・補強もありますが工具アクセスは可能でした。

とは言えなかなか消えない筋及び歪みと格闘すること約3時間( ;∀;) 何とかご満足していただけるレベルまでリペアさせていただきました。

意地悪な目で見れば除去しきれない歪みは残っています(;_:) やはり薄いパネルに深いへこみ、そして補強を抑えるシール剤の影響もあるのでどこまで歪みを除去出来るかも含めてぎりぎりのバランスで違和感なく仕上げることが求められるケースかと思います。しかしこれを板金塗装で直したとして完全に歪みを除去するのは困難なケースかと思いますのであとはオーナー様が何に重きを置くかによって選択肢が分かれるかもしれませんね。

それにしても!?これだけ車が進化し続けているにも拘わらず!?未だにスライドドアのインナーハンドルは昔から変わらずこの”針金!?”が使われているんですよね(^^ゞ

この針金、外す際にたまにどっか飛んでっちゃって探すのに苦労することあるんですよ・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP