MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

デントリペアの作業時間について・・・

調布市より・・・三菱デリカD:5のオーナー様、スライドドアにドアパンチ痕とのことでご相談いただきました。

後部の真ん中に・・・確かに!?ドアエッジが当たったであろう痕跡(傷or付着物)がくっきり(>_<)

ご来店いただいてからの流れとして・・・まずはへこみのチェック(形状や傷の有無、及び原因がわかればお聞きする等・・)、次に工具アクセスの確認。今回はガラスの下がるパネルなのでその上部隙間から入るか否か、ここですんなり入ればデントサイズの計測をして仕上がり予想及び作業時間&お見積りをお伝えすることになります。

今回は全てスムーズに行きましたので!オーナー様にはそのまま店内でお待ちいただいている間にリペア完了と相成りました。そして!?まさかのオーナー様がフロントドアにも僅かなへこみを見つけてしまって(^-^;・・・結局計2か所のリペアとなりました。ちなみにご来店から2か所のリペア完了まで約15分ほどでしょうか?(オーナ様には最初30分程お待ちください、とお伝えしてましたが結果的にかなり余裕を残しての作業完了でございます(^^ゞ)。

世田谷区より・・・トヨタアルファードのオーナー様、最近ご購入されたとのことですが既にフロントフェンダーにこのへこみがあったそうです。

フロントフェンダーの上部に先程よりも浅いへこみですね、しかし!?この場所のこのへこみ、実はアルファード&ヴェルファイアあるある!?と言ってもよいケースなんです。恐らくかなりの確率で前のオーナー様が洗車等の際にタイヤの上に乗って無意識に体重を掛けて出来たもの・・・です(・へ・)←キッパリ。

そしてこちらも同様にチェックしてオーナー様にお伝えした作業時間は1時間半・・・ん?この小さなへこみで先程よりも随分長いなぁ~と思うかもしれません(30分以上かかる場合には基本的に代車をご利用いただいております)。

しかし!?この”あるある”へこみが意外にもやっかいでパネルの素材や形状等と関係しているのですが単に押すだけではなかなか歪みが取れず表からも調整しながら時間をかけて元の状態に戻していく必要があるのです( ;∀;) またこちらのへこみはよ~く見ると過去に誰かが押したであろう痕跡もあり(先日のN-WGNとは違いDIYによるものと思われます・・)、結果1時間程の作業にてリペア完了となりました。

このようにエクボと呼ばれるような小さなへこみでもその条件は千差万別、一見簡単そうに見えるものでも決して油断せず、しっかり見極めてリペアしなければなりません・・・っと!?デントリペアの奥深さの一端が少しでも伝われば幸いです。。。<m(__)m>

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP