MENU

デデントリマンのデントリペア日記|東京都町田市のデントリペア専門店 Y's FACTORY

「きれい」「早い」「安い」を実現する
車修理の最新技術、「デントリペア」で感動を!
大切な愛車のへこみやエクボをスピード解決!まずはお気軽にご相談ください

デントマンのデントリペア日記

地元密着!・・で営業中~(*^^)v

現在”緊急事態宣言”期間中のため当店は完全予約制にて営業しております。ご来店の際には予め☎or✉にてお時間等をご確認のうえお越しいただくようお願いいたします<m(__)m> 尚、このブログも期間中は不定期更新となっています。

はてさて!?オリンピックは開かれるのか?ワクチンが供給され始めたとは言えそれまでにコロナはどの程度落ち着くのか?さっぱり先が見通せない状況が続いておりますが・・・出来ることをこつこつと続けていくしかありませんね(;’∀’)

週末はエンドユーザー様からのご依頼が中心となりますが平日に於いては近隣の取引業者様からのご依頼が集中しています(ご理解をいただき敢えて週末を外していただいております<m(__)m>)。こちらは近くの大きな板金塗装ショップ様からのご依頼・・・リヤフェンダーのプレスライン上のへこみのデントリペアでした。他のパネルの傷と一緒に入庫したそうですがこのリヤフェンダーのへこみはお客様にデントリペアを薦めてくれたとのことです(大正解ですね!)。

こちらも車で5分ほどの中古車屋さんからのご依頼・・・お客様から頼まれたとのことですがフロントフェンダーのこちらもプレスラインを跨いでがっつりへこみ(>_<) 普通ならば板金塗装の判断となりますが特殊な塗装色のため色合わせ等がかなり難しいらしく・・・致命的な傷がないのでオーナー様に塗らずに復元出来る”デントリペア”をご提案!

そう言われましてもここまで複雑だと簡単なリペアではありません(;’∀’) でもせっかくのご提案ですからね、時間がかかりましたが無事リペア完了出来ました(#^^#)

こちらはやはりお近くの輸入車の販売・修理を手掛ける専門ショップ様からのご依頼にて・・・20年以上前の車両ですがオーナー様が新車から乗られて愛着のあるお車ということで整備諸々の他に今回デントリペアのご提案をしてくださいました<m(__)m>

旧い車両なので補強等もなく工具アクセスはすんなり!20箇所以上あったエクボがなくなって超絶すっきりボディの復活です(^^♪

こちらは更に旧く・・・30年以上経過したお車のドア、やはりお近くの個人でやられている板金塗装ショップ様からのご依頼でしたが他の修理もあるそうですがこのドア下部のへこみについてはお客様よりデントリペアで出来ないか?とお願いされたとのことです。

傷は残ってもOK!とのことでしたが!?・・・それでもここまで出すのに苦労しました。昔ながらの素直な鉄板だから出たものの現在多く使われている高張力パネルではどうにもならなかったケースだと思います(;’∀’)

さすがにデントリペアでもサイズが大きかったり数が多くなるといくらリーズナブルとは言えそれなりの金額にはなります(^-^; それでもお付き合いさせていただいている業者様に於いては単に価格が安い・・・の理由ではなくやはりデントリペアの自然な仕上がりにメリットを感じていただき知らないお客様にも提案していただいております(本当に有難い限りです・・)。

っと!こんな感じで平日に於いてはお取引業者様からのお持込でのご依頼がありますのでそこそこ忙しくさせていただいております<m(__)m> さて!明日はもう週末・・・土日共に敢えて時間に余裕を以てご予約をいただいておりますので平日とは違い!?マイペース営業ですので(^-^; お時間によってはまだお見積り~施工まで可能です!お気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP